« 冬眠から目覚め、、、 | トップページ | 家族草子2017 »

2017年4月 3日 (月)

音楽を担当した映像

音楽を担当した映像をご紹介しますね!

まずは「立科町移住定住促進PR 〜秋冬編〜」です。
こちらは音楽のみならず、「都会から立科町へ移住して来る家族」のモデルとして出演させていただいております。
裏話をすれば、オファーいただいた時は音楽だけと思っており、まさかの出演までとお話が出たとき
「いやあ、映像の方は(地元長崎の)方言が出てしまうから、無理ですよ〜(モジモジ)」
とお答えしましたところ
「大丈夫です、台詞はありませんから(キリッ)」
「、、では、、、」
と自信なさげに承ったという次第です(笑)
撮影は秋から3月までありました。
撮影現場の地元の方々、撮影スタッフの皆様、役場の方、とても温かい方ばかりで、感謝感謝でした。音楽も最初に準備したものから新たなパートを付け加え、映像に合わせて歌詞を書き換えたりしながら、創作していきました。
立科町の人と自然が、いい感じに表現されていると思いますので、ご覧ください。
この映像がこれから広がって、移住のきっかけになるといいなあ、と思います。
次はショートムービー「訪去綴り IN to OUT」
これは一昨年「A STEP TO SMILES ツアー」を一緒に行った麻戸佑一監督の作品で、いろんな町を歩いた気分になるムービーです。コーヒー片手に5分間。いろんな景色を楽しんでみてはいかがでしょう。
音楽は、楽しい音楽にしようと思い、タンバリンから手拍子まで、自分でやりました。が、レコーディング終わる頃には、叩き過ぎて本当に手が痛くなりました(笑)
また、アコースティックギターからクラシックギターに持ち替えて録音した部分もあり、同じギターでも少し音色が違って聴こえるかと思います。
この作品は、いろんな町を歩いてシリーズ化していくそうで、5分間の旅がどんどん増えていきそうです。公開されたらこちらのブログでもまた紹介していきますね!

|

« 冬眠から目覚め、、、 | トップページ | 家族草子2017 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬眠から目覚め、、、 | トップページ | 家族草子2017 »