« 6月くんちゃんライブと家族草子vol.12 | トップページ | 小諸高原美術館コンサート »

2016年6月28日 (火)

家族草子2016 7月公演@天現寺スクエアvol.012

6月くんちゃんライブも無事に終わりまして、ご来場いただきましたみなさま、本当にありがとうございました。これからも楽しい時間を共有できますよう、音楽創作がんばります☆

7月7~10日、家族草子公演です。混沌とした世の中だからこそ、人間の核である『家族』を振り返ってみたいものです。じっと胸に迫る家族の物語、見にいらして頂けると嬉しいです。音楽も物語と一緒に、忘れかけていた何かを思い出して頂けるよう、心を込めて爪弾きたいと思います。

家族草子2016
7月公演@天現寺スクエアvol.012

■演目
「三塁コーチャーは腕をまわせ」
「お駄賃の味」
森浩美短編小説「終の日までの(双葉社)」「家族連写(PHP研究所)」より

■公演期間
20167/7(木)~10(日)

■開演日時
7(木) 19:00
8(金) 19:00
9(土) 14:00 ※
10(日) 14:00

開場は開演の30分前
途中休憩(約10分)あり
終演は開演から100分前後を予定
※森浩美アフタートーク有り

■チケット(日時指定・全席自由)
3,000円(前売り・銀行振込)
3,500円(予約・当日清算)
4,000円(当日券)
2,500円(小中学生)

※チケット代には寄付金が含まれています。寄付金はこども支援「いいね365project」を通じ、被災地の小学校や各地域の児童施設へ、辞書やドッジボールのボールを送るために使われています。

予約フォームはコチラ↓
www.kazokuzoushi.com/お席の予約/

■会場
天現寺スクエア 1F多聞ホール
東京都港区南麻布4-2-34

■最寄り 広尾駅からの行き方
https://goo.gl/maps/ptS5KCzB9pM2
※地下鉄日比谷線「広尾駅」より徒歩約8分。
広尾駅1番出口を背に、目の前の外苑西通りを左手へ進む( 交差点を三菱東京UFJ銀行側へ渡る)。
350mほど直進。天現寺橋交差点にて左折( 明治通りを左方面へ)。
左手に多門山・天現禅寺の門。
門から入り、庭を右手に進んだ先が多聞ホール入り口です。

★いつもご来場下さっている方々へ
今回は5Fガーデンではなく、1F多聞ホールのみで行います。ご注意ください。

■出演
土橋建太
菊池敏弘
遠藤剛
保倉宣子
松井みどり
大原研二
安原麗子
千代將太
安武みゆき
入澤建
沼田有未
保倉大朔

■音楽(ギター生演奏)
真辺雄一郎

■演出
保倉大朔

■原作・脚本
森浩美(作詞家・作家)

■原作者紹介
田原俊彦「抱きしめてTonight」・森川由加里「SHOW ME」・SMAP「青いイナズマ」「Shake」「ダイナマイト」・Kinki kids「愛されるより愛したい」・ブラックビスケッツ「タイミング」等、作品総数約700曲。
また、家族を題材にした「家族の言い訳」「こちらの事情」「夏を拾いに」「ほのかなひかり」「こころのつづき」等、累計45万部突破のロングセラー小説多数。近著に「ひとごと」「家族連写」「終の日までの」。

家族草子HP
http://www.kazokuzoushi.com/

たとえ小さくても、かならず存在する"光" 。不安や戸惑いの多い世の中で、森浩美の描く家族小説にはそれがあります。その光を感じ取っていただけるよう、丁寧に、声とお芝居で紡いでゆきます。
家族の時間と風景を、ごゆっくりお楽しみください。

13530297_1081045935321342_152010627

13535837_1081045965321339_479932431

|

« 6月くんちゃんライブと家族草子vol.12 | トップページ | 小諸高原美術館コンサート »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6月くんちゃんライブと家族草子vol.12 | トップページ | 小諸高原美術館コンサート »