« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月30日 (月)

今年もお世話になり、ありがとうございました♪

九州ツアー、年内のライブが無事に終わりました。
長崎、福岡、佐賀、熊本でお世話になりましたみなさま、本当にありがとうございました♪
各地でたくさんの出会いと再会があり、うれしかったです。
夜のライブだけでなく、児童、障がい者、老人、各福祉施設での出会いからもたくさんの元気をいただきました♪
それぞれの土地で、人の心に触れ、美味しい食べ物をいただき、とってもいい形で元気の交流ができました☆
心より感謝してます、ありがとうございました♪

2013年。
自然の変化が激しい年でした。
人も、人の心も、自然と密接につながっています。
人の感情も、衝動的に動きやすい時代になってしまっていると思っています。
自分の心をしっかりと静観しながら、来年を迎えたいと思います。

個人的には、今年は、カフェ、バー、ホテル、アトリエ、美術館、劇場、仮設住宅、洋菓子店、農園、ヨガスタジオ、JR駅、平安神宮の神苑、幼稚園、保育所、障がい者作業所、老人施設、PTA集会、と、あらゆる場所で演奏させていただく機会をいただきました。
映画にギター音楽を使っていただく機会もいただきました。
そして多くの人の協力をいただき、CDを形にすることもできました。

関わっていただいたみなさま、人のご縁に、本当に感謝です☆

来年も新しいCD作って、たくさんの場所で、たくさんの出会い再会を繰り返して、元気の交流をしたいと思っています!
今年お世話になりましたみなさま、ありがとうございました!
来年もよろしくお願いします!!

| | コメント (2)

2013年12月17日 (火)

九州ツアー

オズカフェでのライブも無事に終わりました。
いらしていただきましたお客様、マスターご夫妻、どうもありがとうございました♪
楽しい時間を過ごすことができましたが、現状に満足せず、さらに楽しんで頂ける内容を求めてやっていこうと思っています。

さて!
いよいよ、九州ツアーが始まります。
皆さまとの出会い・再会を、本当に楽しみにしています♪
またツアーの合間にはいろんな福祉施設での演奏もあり、楽しみにうかがいたいと思います。

年末年始のお忙しい中ではありますが、ぜひぜひ、聴きにいらしてくださいね!
よろしくお願いします♪

また、来年の松本CAFE amijok ライブも決まりましたので、お知らせします。

また、アルバム「詩(うたう)」のジャケットに写真を使用させて頂きました海野和男さんの動画に曲を使っていただいているので、お時間ございましたら昆虫の美しい姿をご覧ください。

キチョウの越冬

ウスキヒメアサギマダラの飛翔 スーパースロー

12月18日(水
 長崎ライブ
【共演】 今泉由香
【場所】長崎県立美術館ホール
【時間】18:30〜
【料金】¥2000

12月21日(土
 福岡ライブ
【共演】 今泉由香
【場所】くまおホール
 福岡県大野城市緑ヶ丘4-10-13
【電話】 092-596-1808
【時間】19:00~
【料金】¥2000(1drink付)

12月22日(日
 福岡ライブ
【共演】 今泉由香
【場所】ひょうたん村
 福岡県三井郡大刀洗町山隈1534-21
【電話】 090-1082-3846(担当:森寛史)
【時間】17:00~20:00
【料金】¥2500(軽食、drink付)
   (中高生¥1000)

12月23日(月・祝
 佐賀武雄ライブ
【共演】 今泉由香
【場所】京都屋
 佐賀県武雄市武雄町大字武雄7266-7
【時間】19:00~
【料金】¥1500

1月11日(土
 福岡ライブ「音の光景」
【出演】真辺雄一郎/西村周平/zerokichi
【場所】 Cafe&bar buenos
 福岡市東区箱崎1-27-11
【電話】080-3997-1842(Cafe&bar buenos)
【時間】19:30開場/20:30開演
【料金】要予約2,000円※1ドリンク別途

1月13日(月・祝
 福岡ライブ「音の光景」
【出演】真辺雄一郎/西村周平/zerokichi
【場所】 アトリエ穂音
 博多区上川端9-35 冷泉荘A31
【電話】 070-5534-1114(比佐)
【時間】19:00開場/19:30開演
【料金】要予約2,500円(1ドリンク付き)

1月15日(水
 北九州ライブ「音の光景」
【出演】真辺雄一郎/西村周平/zerokichi
【場所】 CLUTCH
 北九州市八幡西区黒崎2-7-4 1F
【電話】093-644-5860(CLUTCH)
【時間】19:00開場/20:00開演
【料金】予約2,000円※1ドリンク別途

| | コメント (2)

2013年12月13日 (金)

オズカフェクリスマスライブと九州ツアー

明日14日(土)は、茅ヶ崎市のオズカフェさんにてクリスマスライブです。

オズカフェさんはあたたかな木の温もりを感じる店内で、ナチュラルな時間を持てる素敵カフェです♪
明日のライブは、昼夜の2回で、14時〜親子向け、18時〜大人向けのメニューで、楽しい時間にしたいと思ってます。
明日も天気はいいようですので、お時間ございましたら、青空のもと湘南散歩して、こちらのライブにもどうぞご参加ください♪
また、九州ツアーも間近に迫ってまいりました。
たくさんの出会い、再会を楽しみにしておりますので、どうぞ足をお運びください。
よろしくお願いします。
●12月14日(土)
 OZU CAFEライブ 昼夜2ステージ
【共演】 今泉由香
【場所】 OZU CAFE
 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南2-10-2 イーストコート2102 2F
【電話】0467-86-0860
★昼《親子向けクリスマスライブ♪子供さん歓迎♪》
【時間】開演14:00
【料金】¥1500(要1オーダー)(小学生以下無料、中高生半額)
★夜《大人向けクリスマスライブ♪》
【時間】開演18:00
【料金】¥1500(要1オーダー)

| | コメント (2)

2013年12月11日 (水)

被災地の今

12月3〜6日、岩手県釜石市と大槌町へ行ってきました。

仮設住宅、保育園、仮設商店街のお店で、音楽してきました。
今回はちょうと震災から1000日目の訪問になりました。
なんだかんだで9回目。
東北の、人々の心の変化と、景色の変化を、自分なりに感じています。
感じたことをいくつかご紹介します。
仮設住宅に住まわれている方々の話を聞いて
●感情の表出が、より豊かになった(泣いたり笑ったり)。明るく振る舞われる方が増えた。
 → 現生活に慣れたこと、コミュニティが形成されていること、震災という出来事への心の受容が進んでいること、などが感じられる。
●住宅問題を一番不安に感じられている。
 → 復興住宅の建設が遅れている。2年の約束で入居した仮設住宅にあと最低3年(合計6年)はいなければならないことが確定している方も。
遅れている理由
 ①復興住宅を建てる土地の選定が決まらない。(どこに街を作っていくのか、未だに行政と住民の合意がうまくいかない。本来街は、「産業があって便利な場所に人が集まって自然発生的に広がっていく」のに、「安全な(不便な、海から遠い)場所にみんなで集まって街を作ろう」、と、順番が逆になっているため)
 ②土地が決まっても地権者との交渉に時間がかかる。
 ③いざ建設!も、人と予算が足りない。(発注工事が入札しても落札されない。→でも、復興予算は4,5兆円も余っている!配分の仕方がよくなかったり、柔軟な運用がなされていないのでは。人の流れを変えることができていない。)
●東京オリンピック決定に対する想いも、様々な反応。
 →「復興住宅もできてないのに、オリンピック施設建設にお金も人も取られるんでねえか。」と不安がる方が多数。また「オリンピックが決まったから、開催までには被災地の完全復興を目指してもっと力を入れてくれるべ。」と期待される方も。
●いまだに続く葛藤。「海の見えない生活は嫌だ。海に戻りたい。」危険とわかっていても、強くふるさとの地を想う気持ち。
沿岸部の状況
●がれきの山や住宅の基礎もほとんどなくなり、浸水地域は枯れ草の野原のようになっている。
●以前の市街地は4〜5mの盛り土でかさ上げ処理がされ初めている。市街地に面した山が崩され、そこの土砂をトラックが砂煙を上げながら運んでいる。
 →あまり考えたくはないが、これ以上自然の地形を変化させて、どうなるのか。盛り土地域の液状化現象への不安や、再度の津波には耐えられるのか、多少の疑問も感じる。
●津波被災の象徴的な建物の解体が始まっている。
 →被災された方々のご意見は、やはり「見たくない。残したくない。」が多数でした。もちろん心に傷を負った方々の気持ちに配慮することは必要です。
ただ。人間は忘れやすい生き物です。たった3年も経たないうちに、日常の生活のことばかりが最優先され、がれきが整理されただけでも、津波が夢だったような感じになります。
原爆ドームは、残してた方がよかったでしょうか、取り壊していた方がよかったでしょうか。戦争を知らない僕らが今、原爆ドームを見ることによって、リアルにそれがあったことを感じ、いろんな想いを馳せることができ、気持ちを戒めることができることを考えたら、、、。
孫の代以降の世代のことを考えたら、みんな心をひとつにして、何か残す必要性も感じてしまうのです。
復興支援者の動き
●すこしずつ現地から離れていっている。
 → 震災から1年、2年を区切りにガクン、ガクンと減っているが。
現在2年9ヶ月。被災者の仮設での生活が落ち着き、すこしずつ現場を離れていっている。支援者の生活も新たな局面を迎えている時期なのかとも思われる。また音楽イベントを持ち込む支援者も減っている様子。
反面、被災者の心の支援は今が一番必要にも思う。
今回、音楽イベントが少なくなったいたからか、どの場所でも、今まで訪問した中で一番喜んでいただけたように感じた。
仮設住宅の方々の心の状態、受け入れ状態を感じて、「やっと音楽や文化での支援ができるタイミングが来た。」と感じる。
今後も数ヶ月に一度は行けるように、また次の機会までしっかり準備して、また報告したいと思います。
1451321_597149190321581_1775926863_
僕らの後ろの壁には「Alice」のサイン。今年この小さな談話室にもいらしてたみたいです。

| | コメント (2)

2013年12月10日 (火)

コンサート終わって一息

7日のヨガスタジオでのライブ、9日の親子のための保育付きライブ、どちらも無事に終了しまして、いらしていただきましたお客様には感謝しております。

どうもありがとうございました。
7日。ヨガスタジオライブは初めてでしたが、やわらかな光の中でとても雰囲気が良く、音と空間のいいコラボになったように思います。お客様の雰囲気もやわらかく温かく、楽しい時間になりました。藤沢という場所では初めてのライブで不安もありましたが、たくさんの方においでいただきまして、本当にありがとうございました♪
1461676_186622488194744_349760225_n
市川で行われた親子のためのコンサートは、昨年に続きまして呼んでいただいたイベントで、昨年と変わらずすばらしい会場作りでした。会場前方には大人用イス席、後方にはマットを敷いておもちゃを置いて、子供用のスペースを確保されていました。子供さんが約40名来られていたということでしたが、子供さんもちゃんと音を聞いてくれて、いいコンサートになりました。
ベビーカーを押していらっしゃったお母様方に「子供の声をきにしなくていいコンサートを増やしてほしい。」とのご意見をいただきました。毎日子育てで大変な方々、本当に癒しが必要な方々に音楽が届くようにこれからもやっていきたいですね!親子向けコンサートをお考えの方、どうぞお仕事依頼してください!(笑)
会場にお集まりいただいた親子のみなさま、ありがとうございました♪
1474633_237482839750404_1908405322_

| | コメント (4)

2013年12月 2日 (月)

「a*live」ライブ

今週末の12月7日は、藤沢市のヨガスタジオ「a*live」さんで、ソロギターライブを開催させていただきます。

場所がヨガスタジオ、というだけで、一般の方も大歓迎ですので、どうぞ癒しの空間においでくださいませ。
チワワがいて、とってもかわいいんですよ。ライブの日にはいるのかな?一度お邪魔させてもらった時には、めっちゃ吠えられましたが(笑)次第になついてくれました。とにかくかわいいチワワちゃんでした。
明日からは東北に4日間ほど行って参ります。
釜石市、大槌町の仮設住宅、仮設商店街で、東北の方々と音楽で楽しんできます。
「東北の今」もa*liveライブにて報告させていただきます。
とてもやわらかい光に包まれた空間で、本当にいい雰囲気の場所です。
新しいCDの曲もたくさん心を込めて弾かせていただきますので、どうぞお越し下さいませ。
よろしくお願いいたします♪
●12月7日(土)
 ヨガスタジオ「a*live」ライブ
【場所】 ヨガスタジオ「a*live」
 神奈川県藤沢市鵠沼花沢町2-3 ポケットヤードホームズ3F
【電話】 0466-55-1856
【時間】19:30~
【料金】¥1800(1drink付)

●12月9日(月)
 子育て中のお母さんへ
 クリスマスライブ
【共演】 今泉由香
【場所】 市川市男女共同参画センター7F研修ホール
【時間】11:00~12:00

| | コメント (0)

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »