« セカンドアルバム「詩(うたう)」 | トップページ | 「a*live」ライブ »

2013年11月27日 (水)

海野和男さん

先日のくんちゃんライブ、無事に終わりまして、いらしていただきましたみなさま、心よりありがとうございました。
新しいアルバム、楽しんでもらえてるかなあ。
先日、アルバムジャケット写真を使用させていただいた、自然写真家の「海野和男」さんの事務所へCDを持って挨拶に行ってきました♪世界50カ国を飛び回り、自然をよく理解された、穏やかで、それこそ自然体の大先輩でした。
そこで、すごい奇跡みたいなつながりも発見しました!
海野さんは有名な昆虫写真家でもあります。
僕も幼少期から昆虫採集をずっとしてまして、黄色の分厚い「昆虫図鑑」は熟読していました。海野さんはその頃の昆虫図鑑にも写真や文章を載せられていたとのことで、僕が大好きだった図鑑の巻末の文章について話をした時、「それ、僕だよ。僕の文章だよ。ほら、これでしょ?」と、おもむろにその黄色の懐かしい昆虫図鑑を持ってきたんです。開いてみたら、僕が6歳の頃憧れて読んでいた「海外の蝶を採取する話」と、筆者のところに「海野和男」さんの名前が。
僕は6歳の頃から海野さんを知っていたという事実が、判明したのです!!
当時36歳だった海野さんの文章を6歳だった僕が読み、30年後、36歳の僕が知らず知らずのうちに海野さんの写真でCDを作らせていただいてたなんて。本当に大興奮!!感動しちゃいました!!
またCDに使用させていただいた「アサギマダラ」も、海野さんの幼少期にあこがれの蝶だったということも共通していて、話は尽きませんでした。
好きこそものの上手なれ。
好きなことを職業にすることの秘訣。
こんな話題も、写真家と音楽家でジャンルは違えど共通したものがあり、たくさん勉強させていただきました。
最近の自然の変化についても、地球の歴史の視点から捉えられており、人間はその変化にあらがわず、調和していくことの重要性をお話されてました。一時間程度でしたが、本当に勉強になるお話をたくさんしていただきました。
本当に美しい写真を撮られる方なので、みなさまもご覧になられてみてください。
蝶が羽ばたくスロー動画などは、絶品だと思います。
またいつかゆっくりお話させていただきたい大先輩でした。
海野さん、本当にありがとうございました。
131125_180429_3

|

« セカンドアルバム「詩(うたう)」 | トップページ | 「a*live」ライブ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

人の縁とは不思議なもので、思いがけない事が起こりますね。それだけに大切にしなくてはと思います。
真辺さんもこのCDを完成した事で多くの出会いが有ると思います。
アルバム、イントロを聴いたら曲名が分かる迄もう少しです。その位、聴き込んでいます。ゲゲゲの意味も理解出来ました。

投稿: タッチ | 2013年11月29日 (金) 23:15

☆タッチさん
本当にうれしい出来事で、ご縁を感じました!
ご縁を大切に。はい、身に染みます。。
日頃の身の回りのつながり、すべてご縁ですからね☆
CD、たくさん聴いていただいてありがとうございます♪
あの曲名、ゲゲゲと覚えないでくださいね(笑)
12月はたくさん演奏して、また一回り成長して戻って来れるよう、がんばって参ります♪

投稿: 学べえ | 2013年11月30日 (土) 10:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セカンドアルバム「詩(うたう)」 | トップページ | 「a*live」ライブ »