« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月27日 (水)

海野和男さん

先日のくんちゃんライブ、無事に終わりまして、いらしていただきましたみなさま、心よりありがとうございました。
新しいアルバム、楽しんでもらえてるかなあ。
先日、アルバムジャケット写真を使用させていただいた、自然写真家の「海野和男」さんの事務所へCDを持って挨拶に行ってきました♪世界50カ国を飛び回り、自然をよく理解された、穏やかで、それこそ自然体の大先輩でした。
そこで、すごい奇跡みたいなつながりも発見しました!
海野さんは有名な昆虫写真家でもあります。
僕も幼少期から昆虫採集をずっとしてまして、黄色の分厚い「昆虫図鑑」は熟読していました。海野さんはその頃の昆虫図鑑にも写真や文章を載せられていたとのことで、僕が大好きだった図鑑の巻末の文章について話をした時、「それ、僕だよ。僕の文章だよ。ほら、これでしょ?」と、おもむろにその黄色の懐かしい昆虫図鑑を持ってきたんです。開いてみたら、僕が6歳の頃憧れて読んでいた「海外の蝶を採取する話」と、筆者のところに「海野和男」さんの名前が。
僕は6歳の頃から海野さんを知っていたという事実が、判明したのです!!
当時36歳だった海野さんの文章を6歳だった僕が読み、30年後、36歳の僕が知らず知らずのうちに海野さんの写真でCDを作らせていただいてたなんて。本当に大興奮!!感動しちゃいました!!
またCDに使用させていただいた「アサギマダラ」も、海野さんの幼少期にあこがれの蝶だったということも共通していて、話は尽きませんでした。
好きこそものの上手なれ。
好きなことを職業にすることの秘訣。
こんな話題も、写真家と音楽家でジャンルは違えど共通したものがあり、たくさん勉強させていただきました。
最近の自然の変化についても、地球の歴史の視点から捉えられており、人間はその変化にあらがわず、調和していくことの重要性をお話されてました。一時間程度でしたが、本当に勉強になるお話をたくさんしていただきました。
本当に美しい写真を撮られる方なので、みなさまもご覧になられてみてください。
蝶が羽ばたくスロー動画などは、絶品だと思います。
またいつかゆっくりお話させていただきたい大先輩でした。
海野さん、本当にありがとうございました。
131125_180429_3

| | コメント (2)

2013年11月21日 (木)

セカンドアルバム「詩(うたう)」

セカンドアルバム「詩」を発売します!
「うたう」と読みます。

2ndalbummid
01 めざめのワルツ 02 収穫祭 03 孤高の咆哮 04 ずっとともだち 05 欺瞞と真実 06 永遠のいのち 07 森に眠る物語 08 海のしらべ 09 空のかなたへ 10 本当のあなた 11 風の子守唄 12 レクイエム 13 凱歌   ¥2500(税込)

昨年上演したオリジナルミュージカル創作のために作曲した作品をギターで録音しました。歌のハーモニーをギターでそのまま表現するために多重録音(ギターを2、3本重ね録り)しています。その分、ハーモニーや対旋律などギター1本では表現できない部分も表現できたように思います。

昨年の今日(11/21)が上演初日でした。ちょうど1年後にその楽曲のCDが手元に届くとは、不思議なものです。実際にミュージカルを観ることができなかった方にもいろいろ想像していただけたら、と思います。

僕は作曲はしましたが、この作品に関わっていただいた方々に育てていただいた曲でもあります。ミュージカルチーム全員に感謝したいと思います。特にアレンジ作業等一緒に進めてくれた「塩谷翔さん」、歌っていただいた出演者のみなさま、一緒にオケで演奏していただいた奏者のみなさま、本当にありがとうございました。

ジャケットのトップの写真は自然写真家「海野和男さん」の写真をお借りしました。アサギマダラという大好きな蝶です。アサギマダラはゆらゆらと優雅に舞いながら何千キロも旅をする、強く、美しい蝶で、僕にとっては幼少期からあこがれの幻の蝶でした。「そんなあなたに、わたしはなりたい。」の気持ちでジャケットに使用させていただきました。数ある写真の中で、この写真が一番のお気に入りです。海野さんありがとうございました。

蝶の写真を使うことを提案してくれたり、ジャケット全般のデザインをしてくれたのは、1stアルバム「想(おもう)」やこのブログのデザインを担当していただいている「鴨川玄英さん」。自分のことをよく理解してくれて、音をしっかり聴いてから、デザインしてくれます。いつもありがとうございます。

こちらのCDを入手できる方法は3パターンあり、①アコースティック音楽のインターネット販売店「プー横丁さま」に申し込みいただく、②今後のライブ会場での販売、③僕個人宛メールでのお申し込みにて郵送させていただく、という形になります。
ライブ会場で直接購入できない方はメールによる受付を開始しますので、ご希望の方は、こちらから、または当ブログ左袖の「メール送信」から「氏名、住所、連絡先、枚数」をご記入のうえ、ご連絡ください。送料とお代金(CD価格¥2500(税込))の合計金額と振込口座(郵便口座)を返信いたします。

半年かけて作曲し、1年かけて録音しました。いろんな想いを込めた分、いろんな曲想があるので、想像も広がると思います。楽しみにされててくださいませ♪

できるだけ多くの方に聴いてもらえるといいな。と想っています。

どうぞ、よろしくお願いします。

| | コメント (2)

2013年11月11日 (月)

入稿完了♪

セカンドアルバム、ジャケットのデザインデータが仕上がりまして、ついに入稿完了しました!!
あとは納品を待つのみ!!
アルバム発売ツアーも現在企画中でして、決まり次第、情報アップしていきたいと思います♪年末から1月にかけて、九州でたくさん演奏したいな、と思ってます。
年末はボーカル今泉さんとのコラボクリスマスライブが多めになってます。1月からはソロライブで、1月下旬からは本州の方でも演奏機会を作れたら、と思ってます。
寒い時期になりますが、どうぞよろしくお願いします。

さて、11月2、4日に開催されました1960〜80年代の海外ロックバンドポスター展音楽会は無事終了しました。ご来場いただきました皆様、ありがとうございました。

アコギでロックも、気持ちよかったです。
ご一緒させていただいた先輩ミュージシャンからもたくさんアドバイスいただいて、ありがたい音楽会でした。ベルベットアンダーグラウンドのルー・リード氏が偶然にも数日前に亡くなられ、追悼の意を込めた演奏ともなりました。
数々の現場を経験されてきたベーシスト清水さん、サイケデリックなギターと雰囲気たっぷりのボーカル坂口さん、クラシックからロックまで百戦錬磨のバイオリン小笠原さん、アコギな自分。おもしろい編成でした。
また16日の赤坂CRAWFISHというお店でのライブにも参加させていただくことになりましたので、お時間ございましたら遊びにきてくださいませ。次はエレキギター弾きます。
998796_473590172755737_1172509393_n
先日、ちょっと時間をみつけて、高尾山〜小仏城山に行ってきました。
秋がたくさんみつけられましたよ。
小仏城山頂上、紅葉の赤青黄色が最高に美しかったです♪
131106_140925
131106_141008
131106_141133
今年は自然の猛威に拍車がかかった象徴的な1年だったように思います。
フィリピンの状況、つい2年前に日本で起きた状況と同じで、本当に心が痛みます。災害を決してひとごととせず、できることを考え、自然に感謝の気持ちを送り続け、未来の地球のために自分の意識と行動を少しでも変えること。大事だと思います。
明治維新。江戸から明治へ。
まさかというような意識転換と価値観の転換は史実としてあった訳です。きっかけは人の意識でした。
それと同じようなことを、人の意識転換を、地球が促しているように感じます。自分が生きているうちに、そんな新しい史実が生まれると思ってます。人が気づかなければ、これでもか、これでもか、と地球からのメッセージは繰り返されるようにも感じます。
経済偏重社会から共生社会へ。
空気、土、水、緑、動物、地球を構成する自然と共生していくこと。
よく考えると、本当に大切なものって、すべてお金で買えないものばかり。
モノ、カネに対する過剰な執着を少しずつ手放し、自分に縁のある命や考え方や技術を育てることに新たな喜びを見いだす。
自分もそんな理想論に少しでも近づけるよう、これからも少しずつ意識を変えていかねばと思います。
話がだいぶそれてしまいました(汗)
が、そんな姿勢で生活して、人や自然に対する気持ちからインスピレーションいただいて、また曲作って、充実した時間を増やしていきたいな。と思います。
★11月16日(土)
 60年代ロックバンド大合戦
「 Velvet Underground Tribute Band」透仁ユニット
【共演】坂口透、清水仁
【場所】CRAW FISH
 港区赤坂3-11-7ソシアル赤坂地下
【電話】03-3584-2496
【時間】19:30~ 2ステージ
【料金】¥2800(+1drink)

★11月23日(土)
 くんちゃんライブ
【場所】 焼酎場ぁ~くんちゃん
 中野区野方5-16-6地下(みつわ通り)
【電話】03-3310-5023
【時間】20:00~ 2ステージ
【料金】¥1000

★12月7日(土)
 ヨガスタジオ「a*live」ライブ
【場所】 ヨガスタジオ「a*live」
 神奈川県藤沢市鵠沼花沢町2-3 ポケットヤードホームズ3F
【電話】 0466-55-1856
【時間】19:30~
【料金】¥1800(1drink付)

★12月9日(月)
 子育て中のお母さんへ
 クリスマスライブ
【共演】 今泉由香
【場所】 市川市男女共同参画センター7F研修ホール
【時間】11:00~12:00

★12月14日(土)
 OZU CAFEライブ
【共演】 今泉由香
【場所】 OZU CAFE
 神奈川県茅ヶ崎市東海岸南2-10-2 イーストコート2102 2F
【電話】0467-86-0860
【時間】昼親子向け、夜大人向け、のライブになる予定
【料金】詳細未定

★12月18日(水)
 長崎ライブ
【共演】 今泉由香
【場所】長崎県立美術館ホール
【時間】18:30〜
  詳細後日

★12月21日(土)
 福岡ライブ
【共演】 今泉由香
【場所】くまおホール
  詳細後日

★12月22日(日)
 福岡ライブ
【共演】 今泉由香
【場所】ひょうたん村
  詳細後日

| | コメント (4)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »