« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月20日 (金)

松本のみなさん ありがとう

松本で出会っていただいたみなさま。ご一緒していただいた時間、本当に楽しかったです。
心より、たっくさん、ありがとうございました!!

松本という土地は、両親の新婚旅行の土地だったので、小さい頃から教えられたり、家族旅行で来たことがあったり、山登りに来たり、もともと縁があって好きな土地でした。
今回はじめて松本で音を奏でさせていただいて、たくさんの方々と出会って時間を共有してしていだいて、もう大好きになってしまいました。

土地を離れるとき、涙が出そうになる感覚を久々味わい、今、その余韻を味わっております。

今回もたくさんの写真を交えて紹介していきたいと思います。
小島夫妻が営むamijok。
120418_115125
お母さんの背中の赤ちゃん、見えますか?赤ちゃん背負って夫婦でキッチンに立つ姿は、とっても美しかった♪
201204151900000 201204151908000_2
amijokのオーラ、お客さまのオーラ、子供、音…。ありがたい時間を過ごさせていただきました。
ライブの様子はamijokさんHP、写真家の本田彩乃さんのHPでも紹介いただいてますので、お時間あればどうぞきれいな写真をご覧ください♪
549263_287362971356410_100002481288
小島夫妻と湊くん、僕は友人の子供さっちんと。
本当にありがとう。

蔵のチーズ&ワインバー、ジュレ・ブランシュ
120417_170727
吉川忠英さんの個人的な飲み会に、不思議なご縁で参加させていただく。
120417_194359
さらに演奏を聴かせていただく。
ほんまもんの「桜坂」「涙そうそう」を目の前で!
僕のギターで!(弘法筆を選ばず♪)
398275_287359294690111_100002481288
さらに演奏を聴いてもらえる。
581464_287361344689906_100002481288
さらに抱き寄せられる?(笑)
忠英さん、人への愛、自然への愛、音の美しさ、本当にすばらしかったです。たくさんの勉強をさせていただき、感謝でした!
541974_287361864689854_100002481288
ジュレの霜田さん。本当にお世話になりました。

空いた日に花見?が、蕾見になった(笑)
563577_204613832983649_100003051007
でも最高に楽しい薄川沿いの飲み会でした。
120416_164925
花は見れずとも、槍ヶ岳が見えたのでした!超感動した!!
201204161745002
その日の夜はベーグルカフェ歌さんで、お楽しみセッション?

晴れた日に安曇野へ。
120415_131314
白馬方面の山は真っ白で、涙が出そうに壮大な風景でした。
120415_110143
清流と水車小屋。安曇野の曲も、近いうちにできることでしょう。

松本観光もしました。
120418_123945
松本城と壮大なアルプス。
120418_122655 525687_287364318022942_100002481288
花見では開いてなかった桜も、最終日には開花したのです!
さっちんとすっかり仲良くなって春を香る。めっちゃ癒された。

松本の方々とつなげてくれた友人に感謝します。
また、あたたかく受け入れてくれ、音を聴いていただいた松本の方々に感謝します。
大好きになった松本。
いい曲を書いて、必ずまたライブしに行きますね!!

いい人といい自然。
これが何よりの宝なのだ。

本当に大切なものが、また実感できたようなライブツアーでした。

松本のみなさん、ありがとう。

| | コメント (0)

2012年4月14日 (土)

死してなお

今日は特別な日だ。

親友が陸から海へ、海から空へ旅立って、3年が経った。

港に入れば、このブログに、無事の報告と応援の言葉を残してくれた。

ギター弾いて、瞑想状態に入ると、故人に会える。

今日も、会えた。

死してなお、家族やお世話になった人や自分を応援してくれている友人の姿が見える。

あいかわらず、やさしかな。

肉体死すとも 魂死せず。

たくさんのこと、教えてくれて、ありがとう。

あの世でうまい酒が飲めるよう、あと何十年か、がんばるよ!

| | コメント (4)

2012年4月12日 (木)

cafe amijok ライブ

4月くんちゃんライブも無事に終了しました。
弾いて、笑って、飲んで、いい時間でした。
毎月、たくさんの楽しみと学びをありがとうございます。
おこしいただいたお客さま、ありがとうございました♪

最近、持ち運び可能なPA機材を購入しました!
もともとイチゴ農家でのライブや東北ライブなど、必要最小限の機材でやっていたので、充実させたいと思っていたのです。
これで音響機材のないお店でもどこでも、全国どんな場所でも「いい音環境でライブできる」ようになりましたよ~☆
全国津々浦々、音環境を気にせず、どこへでも行ってみたい。
これで自由度も高くなります!
ライブのご要望あらば、お気軽に声かけていただければと思います!

さて、週末15日は、長野県松本市の「cafe amijok」さんでライブさせていただきます♪
初めての土地なのに暖かく迎えてくださる、とってもいい雰囲気のお店で楽しみにしています!どうぞよろしくお願いします。

春っぽく、軽やかに弾きたいな。

ちなみにこちらのamijokさんは予約制となっておりまして、残り数席となっておりますので、amijokさんへご連絡よろしくお願いしますね♪

楽しい時間になるよう、がんばるぞー!

★4月15日(日)
 松本市 cafe amijok ライブ
【場所】 cafe amijok
 長野県松本市中央3-4-14
【電話】0263-88-6238 
【時間】18:00~
【料金】\1000(要1オーダー) ※予約制

B0204453_15505969
みなさんに見てほしいamijokの想い
素敵な想いです。

「ハチドリのひとしずく」(南米アンデス地方に伝わる話)
 森が燃えていました
 森の生きものたちは われ先にと 逃げて いきました
 でもクリキンディという名の
 ハチドリだけは いったりきたり
 口ばしで水のしずくを一滴ずつ運んでは
 火の上に落としていきます
 動物たちがそれを見て
 「そんなことをして いったい何になるんだ」
 といって笑います
 クリキンディはこう答えました

 「私は、私にできることをしているだけ」

出典:「ハチドリのひとしずく」 辻 信一監修 光文社刊 2005年

| | コメント (2)

2012年4月 6日 (金)

4月のライブ

横浜でのモダンダンス公演、無事に終了しました。
一期一会、たった一度きりの演目「ガラスのレコード」。
たった一度しか聴くことのできないガラスのレコードと相通ずる、一度きりのダンスと朗読と音楽が絡み合う瞬間瞬間を味わうような本番でした。
お世話になりましたみなさま、お客さま、本当にありがとうございました♪

桜が開花して、公園にはたくさんの色が溢れてきました。
桃、白、緑、黄、黄緑、青…。

梅は散ったけど、今年もたくさん香りをふりまいてくれました。メジロが蜜をたくさん吸って歓んでた姿はかわいかったなあ。
そして梅が散った今、桜、沈丁花、雪柳、白木蓮などが視覚・嗅覚を楽しませてくれます。5月の楽しみはつつじやひめりんご。

春の植物は格別の優しさですね♪

年度が変わり、入学式、入社式、転勤… 新たな生活を踏み出されてる方が多いのでしょうね。

制度も変わったりして。
東北の高速道路は有料に戻ってしまいましたね。。。被災者の方々に負担のない形にしてもらいたいものです。それに加えて「災害派遣等従事車両証明」。これはボランティアに係る車両は今まで有料道路の通行料金免除措置があったのですが、新年度からボランティア活動内容を制限されてしまった。「がれき処理」に係るボランティア車両のみ。だそうな。助かってたのに残念。

制度所管の大臣に議員さんに国の方々。
長期的な復興見通しとか、心の支援は何年も必要とか、ボランティアはまだ必要とか、口だけで言っててもしょうがないよ。
と思ってしまいますな。

経済社会だからお金の問題もあるでしょう。そりゃわかる。
しかし、今、仮設住宅でストレスを抱えた方の孤独死などが増えている現場の声を知っていれば、優先順位が違う気がする。
お金の問題なんて、他に切り詰めるところがあるだろうと思う。

心は置いてけぼりですか。

目に見えないところを、もっと大事にしないといけない時代だと思う。

僕がお世話になっている東北の現場の方の声を載せておきます。

『 救援緊急期には、たくさんの人が東北のために来てくれましたが、311の1年を迎えたあたりから、ほとんど表には出ていないDVや孤立死(主に血圧高による循環器系疾患が原因)が増え、これからが深刻な状況になっている状況。
 私なりにこの問題を分析しましたが、すべては「不安定な見えない将来」に対する症状が原因かと思ってます。家がある、お金がある程度定期的に入ってくる、ということが、どれだけ大事なことなのか、改めて考えさせられる時期です。
 テレビで見るものと、現地での状況のギャップがとても開いているような気もするなかで、今年は大変な年になるのではないか、と。
 仮設も来年の3月末までとの前提ですが、未だ仮設を出ることすらぴんと来ない人達や在宅被災者としてひっそり我慢し続けている人達に、これからが本当の支援の必要性を感じています。』

官民一体となった支援、とか、言葉だけじゃなくて、民が動きやすいようにもう少し考えて欲しいもんだ。
俺が金八先生だったら言い放ちたい!
この、バカチンがあ~!!

ね。

さて!
4月のライブです!

くんちゃんライブ、春っぽい曲をさわやかに演奏したいと思います!
花見シーズンですが、昼は花見、夜はくんちゃんで迎え酒!なんていかがでしょう(笑)
お時間あれば、ぜひぜひお越しください!

また15日には、ご縁があって長野県松本市の「cafe amijok」さんでライブさせていただきます♪初めての土地で、とっても楽しみにしています!そして、とっても雰囲気のいいお店と、マスター小島ご夫妻。松本方面にいらっしゃいます方、ぜひぜひいらしてください!
ちなみにこちらのamijokさんは予約制となっておりまして、残り数席となっておりますので、amijokさんへご連絡よろしくお願いします♪

★4月8日(日)
 くんちゃんライブ
【場所】 焼酎場ぁ~くんちゃん
 中野区野方5-16-6地下(みつわ通り)
【電話】03-3310-5023
【時間】20:00~ 2ステージ
【料金】\1000

★4月15日(日)
 松本市 cafe amijok ライブ
【場所】 cafe amijok
 長野県松本市中央3-4-14
【電話】0263-88-6238 
【時間】18:00~
【料金】\1000(要1オーダー)
     ※予約制
B0204453_15505969
素敵なチラシを作ってくれた萩本さんにも感謝です♪

544835_269509476467002_100002238542
横国モダンダンス公演。左から僕、保倉大朔さん(朗読)、岩下由治さん(演出)、伊藤史織さん(ダンサー)、南裕理子さん(朗読)、飯田千賀さん(朗読)。いい時間でした♪

| | コメント (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »