« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月24日 (金)

春遠からじ

朗読公演、感謝感謝のうちに、無事終了しました。

ありがとうございました♪

打ち上げ翌日はさっそくモダンダンスリハーサルで、横浜国立大学へ。自然豊かで広々としたキャンパスは、通るたび己の大学時代を思い出し、若々しい気分にさせてくれます。あと何回か行くチャンスがありますので、大学生になりきって学食で食べてみたいなあ、と思ってます(笑)
サークル棟から漏れ聞こえてくるバンドサウンド。これもまた僕の胸キュンポイントで、青春が詰まった情景なんです。

あー、おれも年取ったなあー(笑)

昨日は、雨のち晴れの日でした。
雨のち晴れ。
一番好きな日。
そんな日って、案外少ないですよね。
雨が空気中の汚れを取ってくれて、木と空の境界や、自然の色彩が、「パキッ!!」としてますよね。

ジョギングしながら、植物を見て、考える。

樹木は、命ある限り成長し続けて、枝葉を空いっぱいに広げ続ける。
草は、命ある限り、大地に広がり続ける。
人間がまとっている「肉体」にはできない理想を見せてくれてるような気がします。
また、命ある限り成長していく人間の「目には見えない成長」を見せてくれているような気もします。

人間は、自分の肉体が成長する成長期までは自分の成長を自覚しやすいですが、成長期を過ぎると、成長の証を内部に求めるようになります。それは「精神性」なんていう言葉で表されるのでしょうか。
命ある限り成長し続けるのは、内なる目に見えない精神性。

植物・樹木の永続的な成長が、精神性の永続的な成長と同じことを具現化してくれていると考えると、老木を「ご神木」と敬う気持ちはもっともだし、季節ごとに新芽を出したり、生い茂ったり、実をつけたり、葉を落としたりしながら成長していく様は、輪廻転生の意味を見せてくれているのではないか、とさえ思えてくるのです。

完全に妄想モードですが、あまり書くと「この人、相当ヒマ人なんだな~。」と思われそうなので、これくらいにしておきます(笑)

今日からは3月のライブや結婚式での演奏内容を詰めていきます。
また、春ならではの楽しいアレンジを考えたりしておりますので、3月のくんちゃんライブ、長崎でのチャリティイベント、天孫降臨の地・高千穂でのライブなど、お楽しみに!です!

3月3日(土
 くんちゃんライブ
【共演】今泉由香
【場所】焼酎場ぁ~くんちゃん
 中野区野方5-16-6地下(みつわ通り)
【電話】03-3310-5023
【時間】20:00~ 2ステージ
【料金】\1000

Hanamizuki
ハナミズキがつぼんでいます。空一杯に広がる準備中です。

Ume
梅が咲いてました。辺りには香りが漂って、春を感じました。
みなさんも身近な春を探しに行ってみてください~♪

| | コメント (0)

2012年2月15日 (水)

パフォーマンス朗読公演

こんにちは。

先日のutamaibito公演、無事に終了しました。
華やかなショーステージでした。
歌い手さん、ダンサーさんとバンドが一緒にお互い盛り上がっていく相乗効果を感じながら演奏した、ありがたい公演でした。
足を運んでいただきましたお客さま、心よりありがとうございました♪

打ち上げ終わった翌日からは、さっそく朗読公演モード。
新しい曲もいい感じで朗読にはまりそうです。
朗読の冒涜(笑)に超まじめにとりくんだり、人情ほっこりの物語があったり、笑いあり、涙あり朗読になりそうです。
ぜひご来場ください♪
19日(日)はすでに満席になってしまっておりますが、20・21日はまだ若干席に余裕がありますので、ご来場いただけます方はお早めに下記メールまで、お名前、人数をお知らせくださいませo(_ _)oペコッ。

●第一話 「笠地蔵」 ~映像と朗読のコラボ~
 ご存知の昔話を映像と共にお贈り致します。
 同じ映像を使って内容の違う創作物語をお届けします。

●第二話 「春太の恋」 ~懐かしの曲、パフォーマンス朗読~
 春太は麻子が大好き。だけどライバル出現!
 あの手この手で追い返したが、如何せん鈍感な奴。
 ある日、春太の身に危機が・・・。春太に「春」はやってくるのか?

●第三話 「らららの歌」 ~ギターの音色で贈る王道の朗読~
 昭和40年代「シングルマザー」という言葉がまだ存在しない頃。
 母と子は二人っきりで一生懸命生きていた・・・。

★2月19・20・21日(日・月・火
パフォーマンス朗読 『贈り物』
【出演】大関真由、成田友絵、天野充人、寿崎千尋、阿部正洋
    ケベ、桜さとみ、鈴木雅也、佐藤誠
【場所】西荻窪かがやき亭
    杉並区西荻北4-4-4
【予約】03-3395-6394
【時間】19日     18:30~(満席)
     20・21日 19:30~
【料金】\2000(予約制)

ご予約、お問い合わせは真辺まで

ご来場お待ちしております。
よろしくお願いします。

Sn3q00500001
朗読との合わせも最終段階です。

U3_032a
utamaibito出演者で。背伸びしすぎた(笑)みなさん素敵でした。

Photo
バンドメンバー。演奏前、楽屋で心を合わせました♪

| | コメント (0)

2012年2月12日 (日)

初日終了!

夢団主催、ミュージカルソング&ダンスライブ、初日いい感じで終えることができました。

ダンスに歌に楽しんでいただける公演だと思いますので、お時間ございます方、いらしてくださいませ♪

バンドもエレキも、やっぱり楽しいです!!

明日もがんばります!!

O0480036011780488816
バンドリハ♪最高のメンバーです!

Alx0vpmciaejwhy
王子小劇場は天井が高くて、小劇場ではないですね♪おしゃれな空間になってますので、聴きにきていただけるとうれしいです!

| | コメント (2)

2012年2月 9日 (木)

2月のライブ

はい!

元気です!

ブログ見てくださってる方、更新遅くてすみません。

1月のくんちゃんライブからあっという間、2月も半ばにさしかかろうとしてます。
先月のくんちゃんライブ、足元の悪い中、多くの方に来ていただきまして、本当にありがとうございました♪次回くんちゃんライブは3月3日のひな祭りです!

さて、ブログ更新もせず、何をしていたんでしょうか。

そーなんです。
準備してたんです。

初回打ち合わせ → 作曲・アレンジ・練習 → 資料作成・録音・発送 → 初回リハ → 修正・練習 → 2回目リハ → …

ひとつの公演でこんな流れですが、このサイクルが歌・朗読・ダンスなど複数にまたがり、難曲にぶち当たったり、変更があったり、録音で頭から湯気が出てきたり、意思疎通がうまくいかなかったり…。

そこに結婚式場とのやりとり、ソロライブの交渉、根回し、交通手段の確保、ライブ内容の検討…。

こんな感じで、資料作成や録音に追われて徹夜した日もけっこうあって、なんかいい感じの忙しさでした。

でも、がんばった以上に要求が高かったり(涙)

準備にお金はでなかったり(涙)

本当は泣いてないですよ(笑) 

本当はありがたいのです。

今回うまく連絡調整できなかったこともありました。泣きたくなるくらいに情けなくなるときもあり。でも、失敗するたびに何かを学んでいる気はします。つらい時ほど、必ず学ぶものがある。
社会は厳しいなー、と思うこともしばしば。組織に属しているときは、準備でもお金が出ました(笑)
でもそんなこと言っても、自分で選んだ道ですからね。
何も言い訳はできないし、するつもりもないです。
音楽やってる時の悦びの大きさは、いくら大変な思いをしても余りあるものですからね。
そして、その悦びをしっかり実感していくことが、気持ちをキープしていくために大事だったりします。「慣れ」は、熟練という意味ではプラスだけど、新鮮味が薄れるという意味では危険性をはらんでいますから、意識してないと危ないです。

有償と無償について考えることも増えたかな。
昨年、ボランティア活動を通して、「仕事」に対する考え方が、すこし変わりました。

ボランティアの仕事か、経済社会の枠組みの中の組織に属した仕事かどうかの違いで、ほとんど同じような仕事をしても、お金は出たり、出なかったりする。でも、結果的に人様のお役に立つという意味では、その仕事の尊さは全く変わらない。

どちらも大切な仕事に変わりなく、その差は、自分でそれを選んでいるかどうかの違い。

ボランティアは自発的、自己決定、自己責任、自己完結。
だからお金が出なくても当然だし、苦になりはしない。

と、ここで、自分が請け負っている仕事について考えるようになった。
自分が請け負った仕事でボランティア的な仕事になってしまっているものがないかどうか。
これは最近よく考えてます。

太い幹があってこそ、柳は風に優雅になびく。
しっかり自分の活動で稼いでこそ、ボランティア活動もより自由に継続できる。

やっぱり、自分の作曲、演奏をもっと高めて、もっと稼がなきゃ!

と、実感してきているのです。

今さら?

と言われそうですが(汗)
細々と食いつなぐ位では、話にならん!
と、春以降、自分の活動に軸を戻して、貪欲に動いていこうと考えております。

なんか思いもよらず、変な決意表明みたいになってますが(笑)
みなさま、今後とも叱咤激励、よろしくお願いいたします。

さて!
2月は今週末のutamaibitoミュージカル・ダンス公演と来週からの朗読劇の公演です。
utamaibito公演では、バンドでエレキギター弾きます!歌もダンスも熱いです!僕も魂込めて熱いプレイを!朗読公演では新しい曲を!

お時間あれば、ぜひ聴きに来てくださいませ!

★2月11・12日(土・日
utamaibitoミュージカルライブ
【出演】秋葉大介、河村恵美、菅原聡史、林正景、岩間香織
    大槻良子、satsuki、磯部千恵、音戯屋
【バンド】久田菜美(p)、真辺雄一郎(g)、佐藤‘binny’孝紀(b)
    河野‘菌ちゃん’俊二(ds)
【場所】王子小劇場
    北区王子1-14-4 地下1F
【電話】045-532-8091
【時間】11日 14:00 / 19:00
     12日 13:00 / 17:00
【料金】\3500(前売\3000)

★2月19・20・21日(日・月・火
パフォーマンス朗読 『贈り物』
【出演】大関真由、成田友絵、天野充人、寿崎千尋、阿部正洋
    ケベ、桜さとみ、鈴木雅也、佐藤誠
【場所】西荻窪かがやき亭
    杉並区西荻北4-4-4
【予約】03-3395-6394
【時間】19日     18:30~
     20・21日 19:30~
【料金】\2000(予約制)

ご予約、お問い合わせは真辺まで

120130_143446
横浜国立大モダンダンス部でのリハ。十数年ぶりにキャンパスライフの空気を満喫~!
やっぱり大学の空気は、よかですなあ~(笑) 
モダンダンスとのコラボは4月1日です♪

| | コメント (2)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »