« 東北の話、そして九州へ! | トップページ | あけすぎまして、おめでとうございます♪ »

2011年12月29日 (木)

今年を振り返り

年末九州ツアー、無事に終わりました。
長崎、福岡、熊本でお世話になりましたみなさま、本当にありがとうございました。

各地で集まっていただいた方々の顔を見て、話をして、こげな自分を以前と変わらず応援していただいていることを感じ、ただ、ただ、感謝でした。
心より、ありがとうございます!!!

カフェ、アトリエ、幼稚園、児童養護施設、児童自立支援施設… 
ボランティア活動も織り交ぜながら、いろんな場所で演奏させていただきました。

また今回、東北ツアーからの流れで、歌い手の今泉さんに協力していただき、最近東京や東北でやっている活動をそのままに近い形で見ていただきました。
クリスマス前ということで、こども向けの曲も多く取り入れましたが、楽しんでいただけましたでしょうか。

児童施設ではたくさんのこどもの笑顔に癒され元気づけられ、「こどもの唄」の作曲由来を再度自分の中で味わう、いい経験となりました。

また各地で東北の現状や見聞きしたことを話させていただきましたが、九州のみなさまは僕が思っていた以上に東北の事を心配されたり、自分にできることを実行されていることを知り、「人の温かさ」「日本はひとつ」ということを、しっかり自分自身の経験として、実感することができました。

この実感を得られたことは、自分の中でものすごく重要なことだったと思います。

ここからは今年の振り返りになります。

今年は誰にとっても大変な年でした。
3月の震災。物流がストップして、東京ではモノ・ガソリンがなくなり、節電生活になりました。僕も友人からトイレットペーパーを分けてもらったり、必要なものはあるかどうか声を掛け合いながら友人のありがたみを再認識しました。

居ても立ってもいられない中、5月、瓦礫撤去に出かけ、そして、言葉を失いました。何も考えずに動いたけど、たくさんの出会いと経験と感動がありました。チャリティコンサートで知り合った岩手県出身のミュージシャンを訪ね、状況が落ち着いてからの音楽活動の方法を話し合いました。
それから仲間と一緒に8、11、12月と音楽で東北で活動する機会に恵まれ、どんどん整理されて復旧に向かう被災地を見て、人を見てきました。

自然の力を思い知らされ、人の力を知りました。

そして震災は、音楽の役割についても突き詰めて考えるきっかけとなりました。

実は、告白しますが、瓦礫撤去から帰ってきた時、正直、音楽辞めようかと思うくらいの精神的な危機がやってきました。

音楽は、時・場所・目的を選ぶものであることを知り、時期が来れば必要とされるすばらしいものであることも知りました。

東北でのお年を召された方に対する活動、九州でのこどもに対する活動を通して、音楽の力ってすごいな。と改めて実感しましたし、形にとらわれないことを学んだような気がします。
ギターに歌が加わるだけで、表現の世界がぐっと広がります。
自分はソロギタリストとして活動している一面はありますが、時・場所・目的に因って、聴いていただける方の満足を一番に優先して、形にとらわれることなく仲間と一緒に活動したいという思いになりました。

今年、自分の肌で実感した「人の温かさ」「日本はひとつ」の気持ちを忘れずに、人に寄り添える音楽を目指して、来年も自分なりにできることをやっていきたいと思います。

今年は本当に大切な一年となりました。

お世話になりましたみなさま、心よりありがとうございました。

111224_143002
阿蘇の自然。心のふるさとライブat阿蘇ほおずき。今年の締めでした。

|

« 東北の話、そして九州へ! | トップページ | あけすぎまして、おめでとうございます♪ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

今年も一年おつかれさまでした☆そして、出会っていただきありがとうございますsmile私にとって今年は本当に目まぐるしい変化の年でした。その中での出会いを大切に来年も頑張ろうと思いますshineまずは、今年のよい締めができるように残りの日々を過ごしましょうwink

投稿: アルブレード | 2011年12月29日 (木) 12:24

☆アルブレードさん
こちらこそ、出会っていただきありがとうございました(^人^)
来年は平穏な年であってほしいですね!
来年も皆さまと楽しい時間を過ごせるようがんばりますので、よろしくお願いします!

投稿: 学べえ | 2011年12月31日 (土) 19:13

新年おめでとうございます。
年末の九州ライブ、ありがとうございました。
いつも真辺さんの演奏には清々しい素直な気持ちにさせられます。
肩の力がス~ッと抜けて自分自身の煩悩がよく見えてくるというか・・・
今回の今泉さんとのコラボも素敵でしたよ♪
東京での活動はいつも気になっていましたが、そうか、こういう感じなのか~ってちょっとわかって嬉しかったです(^∇^)
色々なスタイルがあるものですね~~~
そして震災のボランティアでの話、決して強い口調ではないけれど、実際に現地に行って来た人からの直接の言葉はやっぱり伝わるものが違います。
今回のライブで「ファン」になったと実感しました!!
今後も自分らしく頑張って下さい!!
次のライブが待ち遠しいです\(*^▽^*)/

投稿: かずみ | 2012年1月 3日 (火) 01:54

☆かずみさん
ライブにおいでいただきまして、ありがとうございました♪
ギターはいろんな表現ができる楽器で、そこに仲間が加わるとさらに表現の幅が広がります。同じ志を持った「同志」が集まると、音の幅も何倍にもなることを実感しました。
これからも謙虚に素直に、の姿勢を忘れずがんばっていきたいと思っていますので、また来福した際にはよろしくお願いします♪
ありがとうございました。

投稿: 学べえ | 2012年1月15日 (日) 00:05

先生へshineお久し振りですhappy01去年の12月のライブ以来のコメントです(o・・o)/
先生のライブ…また行きたいですdashdash今私は精神的に限界まで墜ちてしまい自分を見失いつつありそんな中去年先生に頂いたCDcdば聞いて心の底から癒されていますribbonちなみに私の住んどるGH(グループホーム)の職員さんが先生のCDcd聴いて惚れてしまいパソコンpcで焼き増ししました(^_^)/

とてもその人に好評でしたcutecuteいつか必ず先生にも恩返しできる事頑張る(*^-')b エイサーを先生に見せたかですよ(⌒0⌒)/~~

投稿: 伊藤花菜美 | 2012年2月16日 (木) 09:43

☆花菜美さん
おひさしぶりです(*゚▽゚)ノ
昨年はあなたのまっすぐ素直に成長した姿にたくさん勇気をいただきました♪
ありがとうね!
音楽が花菜美さんやあなたの周りの方々の役に立ってくれているようでうれしく思います。
大変な時期みたいやね。でも無理したらいけんよ。周りの人に上手に甘えて、大変な時期を乗り切らんば。後から思えば、なーんだあれくらいのこと、って思える日が必ず来るけんね。人はみんなそんなに強くないけん、助け合いながら生きていかんば。
音楽聴いて、おいしいもの食べて、ゆっくり休んで、元気になって過ごしてください。
エイサー、いつか見たかよー♪

投稿: 学べえ | 2012年2月17日 (金) 01:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東北の話、そして九州へ! | トップページ | あけすぎまして、おめでとうございます♪ »