« ギョッ | トップページ | 7月くんちゃんライブ »

2011年7月17日 (日)

呼吸と調和

昨日はリハと8月の活動内容の打ち合わせでした。

24日にライブさせていただく、新宿の小料理店「はな」にて。
当日も使う予定の携帯アンプを持ち込んでやってみました。
岩手の方でも同じセットを持ち込んでやるので、音作りも含めてやったのですが、これが予想以上に歌もギターも音がよかった(・∀・)イイ!
「この子、優秀だね~♪」
曲が終わる毎に、アンプをほめほめしてました(笑)
「はな」には音響機材関係は全く無く、店内はいつもお食事と会話の音だけなんだそうです。
そんなお店に音を響かせてもらって、ありがたや~、の気持ちでした。書初め、ならぬ、音初め、の気持ちで。

岡田さんは座って歌い上げたり、身体を使いながらミュージカル曲を。
「この曲は生オケかカラオケでしかやったことなかったけど、ギター1本で雰囲気でるんだねー、おもしろいねー!」
生オケ → ギター1本。
このギャップ(笑)
こういう時、ソロにこだわってやってたことがちょっぴり報われます。オーケストラの音のトップとボトムを採り、音を置き換えたり、足し引きしたり。

最近は歌もののオーケストラの音を採譜することが増えてて、そうしたらいくつか前の記事に書いたような「音の形」がなんとなく見えるようになってきました。
そしてその楽器にしか出せない色だったり雰囲気だったりを意識するようになりました。

音楽って、呼吸と調和。

歌を支えたり、かけ合ったり、入れ替わったり、一緒になったり…。
採譜してたら、音楽ってなんて深くて、美しい世界なんだろう、と感動するんだよなぁ。

呼吸と調和を意識して音楽をやると、より楽しい!
音楽って多様性が一緒になったときがおもしろいなあ。
なんて思うようになってきました。

呼吸と調和。

音楽で大切なことは、日常生活での大切なことと同じなんですね。

他者との関わりも、呼吸と調和を、大切に。

ですね。

|

« ギョッ | トップページ | 7月くんちゃんライブ »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギョッ | トップページ | 7月くんちゃんライブ »