« 前進前進! | トップページ | 感謝のみです。 »

2011年5月12日 (木)

チャリティコンサート

チャリティコンサート、いよいよ明日になりました。

ソロで1曲、岡田静さんの歌と一緒に3曲です。
心が震えるような静さんの歌声と一緒に、気持ちを込めて弾きたいと思ってます。

被災地からのミュージシャンもいらっしゃいまして、被災地からの生の声が聴くことができます。
また、都内に避難されてる被災地の方もお客さまとしていらっしゃるようです。

ぜひご参加くださいませ。
そして被災地支援を息長く。
これからもできることを継続的にやっていけたら、と思います!



≪第2回震災被災地・被災者支援チャリティーコンサート≫

被災地に元気を届けよう 
日時:5月13日(金) 18:30開演
会場:四ッ谷 聖イグナチオ教会ヨセフ・ホール(上智大学四谷キャンパス脇。JR、地下鉄四ッ谷駅 麹町口、赤坂口から徒歩3分)

3月11日に起こった東日本大震災から1ヶ月余りがたちました。様々なジャンルの幅広いミュージシャン(ソロギター、ボサノヴァ・デュ オ、シンガーソングライター、ミュージカル俳優、クラシック演奏家・歌手等)が一堂に会して、年齢もジャンルも超えて自分たちの意思を伝えていこうという 企画です。盛岡から来ていただく熊谷さんは、被災地を回って歌われていますので、被災地からのメッセージを届けていただきます。また、皆様のメッセージを 折り鶴に託して熊谷さんたちに被災者の皆さんに届けていただきます 
ご芳志は、全額「日本赤十字社」に寄付させていただきます。
このコンサートの様子は、USTREAMを通じてライブで、また後日 YouTube に編集してインターネット上で配信する予定です。

プログラム次の通りです。
<献奏>
“小さな願い”
 真辺雄一郎(ギター)
(演奏後の拍手は控えていただき、黙祷をささげていただきます)

<被災地から>
“What's New”
“里の秋”
     MC
 熊谷絵美(ヴォーカル)、 後藤匡徳(ピアノ)

<第1部>
① ボサノヴァの夕べ
“イパネマの娘”(A.C.Jobim)
“Gente Humilde”(Garoto)
“Minha Saudade”(Joao Donato)
 アマデュオス(ギターデュオ)
② シンガーソングライターの世界
“この世界キミと共に”
“Nessun dorma”
 悠々ホルン(ヴォーカル、ギター)
③ 歌とギターのデュオ
“いくつもの風“
“言葉にできない ”
“あめのしらべ~アメイジング・グレイス~
 岡田 静(ヴォーカル)
 真辺雄一郎(ギター)

<休 憩>

<第2部>
① ヴァイオリンとピアノの音色
“シチリアーノ”(フォーレ)
“ヴァイオリンソナタ第1楽章”(カプースチン)
 小野 唯(ヴァイオリン)、 守重結加(ピアノ)
② テノールの魅力
“荒城の月”(滝廉太郎)
“オー・ソレ・ミーオ”(カンツォーネ~ナポリ民謡)
 志田雄二(テノール)、守重結加(ピアノ)

<被災地へ>
“HOPE(「ヒロシマ そして終焉から」(穐吉敏子作曲)より”
 MC
 熊谷絵美(ヴォーカル)、 後藤匡徳(ピアノ)
“上を向いて歩こう”

|

« 前進前進! | トップページ | 感謝のみです。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 前進前進! | トップページ | 感謝のみです。 »