« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月27日 (金)

大河の一滴

くんちゃんライブ、無事終了しました。
久々、歌に挑戦しましたが、あれは…事故と言われてもしょうがないかな?
笑いある楽しい時間になりました。
またこれからも挑戦していきます!
聴いていただいたお客さま、ありがとうございました。

さて!
震災から2ヶ月以上経ちました。
先日チャリティコンサートでご一緒させてもらった熊谷さんとやりとりしながら、被災地の状況を聞いてますが、少しずつ前進しているものの、いまだに大変な状況は変わっていないということです。

瓦礫撤去、泥だし、片付け、避難所での掃除、炊き出し、物資仕分け、搬入、ボランティアのためのボランティア、などなど、やることはたくさん。
陸前高田では海岸の巨大冷凍庫から2000トンもの海産物が市内に流され、それが今悪臭を放って活動の妨げになっているそうです。

焦ってもどうしようもないことですが、暑い夏は目の前。その前に梅雨が来ますし、すでに破傷風が流行っているという現実。これ以上腐敗菌や伝染病などが蔓延してしまわないよう、これからもさらに多くの人の力が必要なのではないでしょうか。

震災当初、自分にできることは「募金と節電」でした。
当時、ボランティアに行くにも、現地までのアクセス、寝る場所の確保など、自分にとってはすこしハードルが高かったです。
いまだに僕の頭の中にはそういう固定化されたイメージが残ってたんですが、日にちは刻々と過ぎ、もうとっくにその時期は過ぎてるんですね!

無料宿泊施設(体育館)を開放、近くのスーパーは物流充実、沿岸被災地までボランティアバスを走らせてくれる、そんな支援団体もあることを知りました。遠野まごころネット。そこまでは高速バスで。

自分にできることをやる。この姿勢は基本的に変わりませんが、こうした交通インフラの復旧、ボランティア受け入れ体制の充実などによって、できることは増えてきているんですね。

震災後、マザーテレサの言葉がよりいっそう身にしみます。
「愛の反対は憎しみではなく、無関心。
「わたしたちは 大きなことはできません。ただ、小さなことを大きな愛でするだけです。」

大河の一滴。
でも、一滴が集まって大河になる。

ほな、一滴まーす!

とりあえず…、台風さんには、それてほしい!!

| | コメント (0)

2011年5月21日 (土)

5月くんちゃんライブ

理屈抜きにうれしいことって、ありますよね。

公園で練習してたら、いろんな小鳥が鳴きながら寄ってくる。
これはもう毎度のことなんで、ギターの音色が小鳥に通じていることは確信に至りました(笑)
これは、理屈抜きにうれしい。

そして、さらにおもしろい現象を友人から報告受けました。
友人のお姉さんに僕のCDを渡しているらしいのですが、そのお姉さんから不思議な連絡があったそうで。

「こどもの唄が流れると、こどもが踊るのよ。こどもの唄にだけ反応するの…。」

まだ1歳に満たない女の子が、こどもの唄で踊るんだそうですよ。
友人も「まさかね~。」とわざわざ検証に行ってくれたそうです(笑)
すると、他のことをしていても、こどもの唄が流れ始めると本当に踊り始め、曲が終わると踊りも終わり、他の曲には全く反応しない、との状況で、何度やっても同じで、爆笑した。
とのことでした(笑)
これも、理屈抜きにうれしい!
赤ちゃんに通じるなんて♪

かわいかやろうなあ。。
今度、そのお嬢ちゃんの目の前で生演奏してみたい♪
踊ってくれるかなぁ。
こどもの踊り、に曲名変更?(笑)

さて。
最近はギター練習プラス、走ったり筋トレして、体鍛え中です。
来週のライブ終わってからの予定のために。
付け焼刃かもしらんけど、向こうで少しでも役に立てるように!

さてさて。
来週25日(水)はくんちゃんライブです。
今月もいろんな気持ちを込めて。
どうぞおこしください。

なお、くんちゃんでは今回の震災で避難所指定を受けていない老人ホームなど、物資が優先的に届きにくい場所へ物資を送る窓口をされています。

「今後も物資が届かない場所がなくなるまで継続していこうと思いますので、引き続き余っているレトルト食品や缶詰めなどがありましたら、ご来店の際にお持ち頂けると現地にお送りします。よろしくお願いします。4月分はダンボール1箱分となり、集配場所の方に送らせて頂きました。近日中に被災地の老人ホームに届くそうです。」(byくんちゃん)

ライブの際にも、もしご協力いただける分がありましたら、よろしくお願いします。

★5月25日(水)
くんちゃんライブ
【場所】 焼酎場ぁ~くんちゃん
 中野区野方5-16-6地下(みつわ通り)
【電話】03-3310-5023
【時間】20:00~
【料金】\500
O007200891258370595261

| | コメント (0)

2011年5月18日 (水)

栞の恋 終了

朗読公演『栞の恋』、無事終了しました。
ご来場いただいたお客さま、どうもありがとうございました♪

朗読劇、というだけあって、音響、照明、映像などが効果的に入ってました。
思いっきり想像力をかき立ててられたのではないでしょうか。
また、演出・読み手さんが役者さんということもあり、臨場感あふれる抑揚のついたセリフが素敵でした。
内容は不思議な恋物語でしたが、戦争や、生と死、人生などいろいろ考えさせられるものがありました。

ギターは作品に合わせて、やわらかく入れたつもりです。
昭和のグループサウンズをアレンジしたのもいい経験になったなあ。
またメルヘンチックなワルツもできたので、来週25日のくんちゃんライブでも披露しますね~♪

しっかし、この朗読公演終わって、めっちゃくちゃ暇になった!!
仕事、ください(笑)てかライブ入れます(笑)
ふ~。
なんとも言えない充実感はあるが…
ソロモードとコラボモードの切り替えは、いまだに難しいなあ。。

新曲のかけらがたくさんあるので、形にしよう。
今は、音楽以外にもできることはたくさんあるな。
できること、やっていきますばい。

110517_124827
ゴールデン街劇場の一画は、街灯のついた昭和風景になってました♪

110517_130301
読み手の藤田さんが撮ると、こうなりました…(爆)

| | コメント (0)

2011年5月15日 (日)

朗読劇 『栞の恋』

緑がきれいです。
近所の公園はよく散歩しますが、週末には違う一面を見せてくれます。
いつもは静かに佇む自然の公園。
週末は人で溢れて活気ある公園。

110515_125750
平日は全く人がいない場所が、バーベキューでにぎわってました。

110515_121944
大好きな蝶、アオスジアゲハ。

110515_123931
クスノキはいつものように天高く!

さあ!
明日から2日間、朗読公演『栞の恋』です!
言葉と音楽で、想像をふくらませてみませんか?
昭和時代の不思議な恋物語。
メルヘンチックなワルツから昭和歌謡曲まで?しっかり弾きたいと思います。
豊かな時間になるよう、がんばりますので、ぜひぜひ、これまた昭和な雰囲気のゴールデン街劇場へ足をお運びください。
まだチケットに余裕はありますので、ご来場予定の方は、こちらへお名前・人数をお知らせくださいませ。

がんばろ!
よろしくお願いします!

★5月16・17日(月・火)
《朗読劇 「栞の恋」 with Acoustic Guitar》
【読み手】藤田恵子、寿崎千尋、佐藤誠
【場所】 新宿ゴールデン街劇場
 新宿区歌舞伎町1-1-7マルハビル1F
【電話】03-3930-4438
【時間】16日 19:00~
     17日 14:00~  19:00~(17日のみ2回公演)

| | コメント (0)

2011年5月14日 (土)

感謝のみです。

昨日、無事にチャリティコンサート、終了しました。

お昼にはとあるイベントで明治安田生命ホールにて演奏させていただきました。
そして、夜は聖イグナチオ協会でチャリティコンサート。

どちらも、精いっぱいの気持ちを込めて弾きました!

昼のイベントでは、こんな無名なギター弾きの演奏を静かに聴いていただいて、心よりありがとうございました♪

夜は、僕は出演者兼音響担当で、テンパリながらも、多くの方のご協力と、温かいお客さまのおかげで、素敵なコンサートになったと思います。
人知れず苦労もありましたが…(笑)

年取ったのか、涙もろくなってます。

本当に本当に感動しました。
人の温かさに。

静さんと気持ちを合わせて精いっぱい弾いて、最後に義援金ボックスを持っていたときに、帰られるお客さまの笑顔と、お気持ちを頂戴して、泣きました。
無償で駆けつけてくれた多くのスタッフの方々のお気持ちに、泣きました。

本当に温かかった。

お客さま、関係者の皆様、本当にありがとうございました。

いろんな葛藤はあったけど、こんな感動が待ってたのかと思うと不思議な気持ちです。
ちょこっと御褒美もらった気分です。

この感動を、人の温かさを忘れずに、これからも被災地復興のために、自分にできることをやっていきたいです!!
今後もみなさまの御協力をいただければと思いますので、よろしくお願いします!!

日本は捨てたもんじゃない!!
日本には温かい人が、こんなにもたくさんいる!!!!

御芳志は、ありがたく被災地復興のために寄付させていただきます!

なお、チャリティコンサートについては、本日6時25分前後と7時~7時45分の間にNHKで数分流れるそうなので、もしよかったら、TV見てみてくださいね♪

自己満足にならないよう、これからも何年も継続的に。
自分を戒めつつ。

昨日のみんなの元気やメッセージが、東北に届きますように!

集まっていただいた方全てに、本当に感謝のみです。

ありがとうございました。

コンサートの様子

| | コメント (2)

2011年5月12日 (木)

チャリティコンサート

チャリティコンサート、いよいよ明日になりました。

ソロで1曲、岡田静さんの歌と一緒に3曲です。
心が震えるような静さんの歌声と一緒に、気持ちを込めて弾きたいと思ってます。

被災地からのミュージシャンもいらっしゃいまして、被災地からの生の声が聴くことができます。
また、都内に避難されてる被災地の方もお客さまとしていらっしゃるようです。

ぜひご参加くださいませ。
そして被災地支援を息長く。
これからもできることを継続的にやっていけたら、と思います!



≪第2回震災被災地・被災者支援チャリティーコンサート≫

被災地に元気を届けよう 
日時:5月13日(金) 18:30開演
会場:四ッ谷 聖イグナチオ教会ヨセフ・ホール(上智大学四谷キャンパス脇。JR、地下鉄四ッ谷駅 麹町口、赤坂口から徒歩3分)

3月11日に起こった東日本大震災から1ヶ月余りがたちました。様々なジャンルの幅広いミュージシャン(ソロギター、ボサノヴァ・デュ オ、シンガーソングライター、ミュージカル俳優、クラシック演奏家・歌手等)が一堂に会して、年齢もジャンルも超えて自分たちの意思を伝えていこうという 企画です。盛岡から来ていただく熊谷さんは、被災地を回って歌われていますので、被災地からのメッセージを届けていただきます。また、皆様のメッセージを 折り鶴に託して熊谷さんたちに被災者の皆さんに届けていただきます 
ご芳志は、全額「日本赤十字社」に寄付させていただきます。
このコンサートの様子は、USTREAMを通じてライブで、また後日 YouTube に編集してインターネット上で配信する予定です。

プログラム次の通りです。
<献奏>
“小さな願い”
 真辺雄一郎(ギター)
(演奏後の拍手は控えていただき、黙祷をささげていただきます)

<被災地から>
“What's New”
“里の秋”
     MC
 熊谷絵美(ヴォーカル)、 後藤匡徳(ピアノ)

<第1部>
① ボサノヴァの夕べ
“イパネマの娘”(A.C.Jobim)
“Gente Humilde”(Garoto)
“Minha Saudade”(Joao Donato)
 アマデュオス(ギターデュオ)
② シンガーソングライターの世界
“この世界キミと共に”
“Nessun dorma”
 悠々ホルン(ヴォーカル、ギター)
③ 歌とギターのデュオ
“いくつもの風“
“言葉にできない ”
“あめのしらべ~アメイジング・グレイス~
 岡田 静(ヴォーカル)
 真辺雄一郎(ギター)

<休 憩>

<第2部>
① ヴァイオリンとピアノの音色
“シチリアーノ”(フォーレ)
“ヴァイオリンソナタ第1楽章”(カプースチン)
 小野 唯(ヴァイオリン)、 守重結加(ピアノ)
② テノールの魅力
“荒城の月”(滝廉太郎)
“オー・ソレ・ミーオ”(カンツォーネ~ナポリ民謡)
 志田雄二(テノール)、守重結加(ピアノ)

<被災地へ>
“HOPE(「ヒロシマ そして終焉から」(穐吉敏子作曲)より”
 MC
 熊谷絵美(ヴォーカル)、 後藤匡徳(ピアノ)
“上を向いて歩こう”

| | コメント (0)

2011年5月 9日 (月)

前進前進!

赤座組、無事終了しました。
終わってみればあっという間。
長いようで短いようで…、でも、やっぱり長かった?(笑)
1日6時間ステージの2日間。
本当に笑顔の絶えない公演で、この集団でしかできないことをやってて、芸の質もステージに対する姿勢も、そしてお客さまも、すばらしかった。
出演者の方々のチャリティオークションもあり、みなさんから預かった気持ちが被災地に届けられることでしょう。
長丁場のイベントでいろんな意見があったようですが、赤座さんは真摯に前向きに受け止めて、すでに次の第3弾の構想を練り始めているみたいです。
赤座組は、すごいですよ!
おれも、もっともっとがんばろ!って気持ちになりました!
O0480036011211946647

打ち上げ後は、泥のように眠り、次のライブへ始動!

16、17日のゴールデン街劇場である朗読「栞の恋」の稽古も大詰めです。メルヘンチックなワルツ♪がテーマとしてできました。
そしてこの作品を通して流れる昭和の雰囲気に、こってこての古賀政男ばりのギターも披露できたらな、と思ってます(笑)

13日のチャリティコンサートのリハもあってます。
岡田さんののびやかな歌声は、リハでも癒されるくらいです(笑)
復興を応援する歌声がみなさんの心に沁みますように。
110507_201051
静さんとパチリ。

昨日はコンサート用の義援金ボックスを作ってきました。
そこで初めてお会いしたスタッフの方々、休日を返上して、プライベートを後回しにして、プログラム印刷やいろんな作業をしていただいてました。
そこでスタッフの方のお話を聞きました。
震災でご友人を亡くされて「自分にも何かできることはないか」との想いでこのコンサートに関わっていただいている、ということでした。
そんなスタッフさんの姿、話を目の当たりにして、益々自分のできることはしっかりと気持ちを込めて演奏することだ。と思いました。

★5月13日(金)
《被災地支援チャリティコンサート》
【場所】 聖イグナチオ教会 ヨセフホール
     千代田区麹町 6-5-1
【出演】岡田静、アマデュオス、熊谷絵美、 後藤匡徳、悠々ホルン
         小野 唯、 守重結加、志田雄二、真辺雄一郎
【時間】18:30~20:30
【料金】お気持ちを義援金として

★5月16・17日(月・火)
《朗読劇「栞の恋」》
with Acoustic Guitar
【読み手】藤田恵子、寿崎千尋、佐藤誠
【場所】 新宿ゴールデン街劇場
     新宿区歌舞伎町1-1-7マルハビル1F
【電話】03-3930-4438
【時間】16日 19:00~
     17日 14:00~  19:00~

| | コメント (0)

2011年5月 5日 (木)

赤座組2日目

1日目、無事終了しました!
6時間に及ぶ、いろんなエンターテイナーのステージ。
楽しかった!
こんなイベント、珍しいんじゃないなかな。
ニュアンスで言えばミュージカルフェスっていうのが近いのかも。
でもジャンルはダンス、伝統芸能、芝居、コント?まで、幅広い。
歌やダンスを中心にした総合エンターテイメントですね。

特に目を見張ったのは、総勢30数名でのAK○48?のダンス!
みんなステージも客席もいい笑顔でした。

今日は2日目。
ゲストで橋本さとしさんが来られるということです。
チャリティーオークションにもレミゼや三銃士出演者からの豪華な品物が届いているようです。
2日目の今日は当日券扱い(+¥500)はなくなり、チケットは¥4500に、また、1日目の半券をお持ちの方は¥4000になります。

元気が出る赤座組!
新宿フェイスへおこしください!

| | コメント (2)

2011年5月 3日 (火)

にぎやかリハ

29日のランチライブ、無事終了しました。
聴いていただいたお客さま、ありがとうございました。

チベチベの、明るすてき不思議空間で、しっとりしたライブになりました♪
実は、今回ゲストで歌っていただいた和多田さんとは、ランチライブの二日前に初めて会って、当日が2回目。29日はランチライブの後、結婚式での演奏がありまして、そこでご一緒する予定だったのですが、急遽ランチライブに出ていただくことになったんです。

ランチライブ後はすぐにお台場のホテルに移動。
結婚式では、新婦の涙にやられましたー。
演奏中にグッとくることは時々ありますが、これは冥利に尽きる瞬間ですね♪

110429_161621 110429_172041
演奏後にパチリ。その後お台場の夕焼けを見ながらリラックスしました。和多田さんとはまたご一緒できると思いますので、透き通った歌声いろんな方に聴いていただけるといいな、と思います。

で。
30日から完全赤座組モードです!
リハが大詰めで、今回の概要が把握できました。
今回も、やっぱりすごい!!
歌い手がすごいとか、いい曲たくさんとか、キレのあるダンスとか、迫力あるタップとか、すげえマジックとか、極限の肉体美とか、おばかな笑いとか、そんな言葉での陳腐な説明は必要ありません。(充分しとる)

百聞は一見にしかず。

なんて言うんでしょうか。
すごいものを見ると、勝手に拍手って湧いてくるじゃないですか。
そういう人達がたくさんいるんですよ。
そういうものをみんなで作ってるんですね。
いや、これはほんと見なきゃですよ!
リハで拍手が出たり、見られたお得感を感じるくらいですから(笑)

4,5日の二日間公演ですので、このエンターテイメントをぜひ見に来てください。
僕も精いっぱい弾きますので。

110502_192636
みーんな、生き生きした顔で歌ったりダンスしてる!
キラキラして、みーんな素敵バイ。

★5月4・5日(水・木 祝日)
《Red Swallow》 赤座組 「祭!」
【場所】 新宿FACE
 新宿区歌舞伎町1-20-1ヒューマックスパビリオン新宿歌舞伎町7F
【電話】03-3200-1300
【時間】4日 14:00~20:00
      5日 13:00~19:00
【料金】チケットKOWAから発売しています。
    *どのチケットも再入場が可能です
    ①5/4~5/5 2Dys チケット
                 8,000円(税込み) 当日券8.500円
    ②5/4一日チケット 4,500円(税込み) 当日券5,000円
    ③5/5一日チケット 4,500円(税込み) 当日券5,000円
      各回とも、入場時にワンドリンク注文が必要です。

| | コメント (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »