« 赤座さんライブ終了 | トップページ | 4月のライブ予定 »

2011年3月28日 (月)

心のバランス

被災地の方々や復興支援にがんばられている方々はもとより、テレビ等で情報を取り入れている方も知らず知らずのうちにストレスが溜まり、それが身体に現れてくる時期になっています。

みなさん、大丈夫ですか?
心身ともに気をつけて、がんばりすぎず、でも、上を向いて過ごしましょう。

自分の経験では、ショッキングな出来事があったら、「現実を受け止めよう、前進しよう」とする思いと同時に、「なんでこんな不条理な、何だったんだ?あれは夢だったのでは?」という思いが、心の奥深くに、時間の経過とともに、同じくらいのエネルギーで湧いてきました。
厳しい現実を夢と思いたい、それは心の防衛本能なのかもしれないです。
その気持ちが虚無感と共に現れやすくなるのがこれからの時期。
心のバランスの綱渡りをしながら、それが安定するまでには相当に時間がかかります。
今は「物資」最優先の支援ですが、これからは少しずつ「心」が優先される支援に移行していきます。
これから一番必要なのは難しいことではなく、「孤独にしない、孤独にならない」「会う、会話する」ことで、「ひとりじゃない」「まわりを見る」環境を作り継続することかと思います。
自分が心を痛めている時、必ずまわりにも同じように心を痛めて同じ時間を過ごしている人がいる。心を寄り添ってくれてる人がいる。

孤独は容易に人を悲劇の方向へ引っ張っていきます。
誰かひとりが悲劇の主役になってしまうような舞台・環境を作らないように。
人生は悲劇の舞台ではない!みんなが波乱万丈を生き抜く舞台だ!ということを自分に教えてくれたのは、家族、友人、地域の人という「周りにいる人間」でした。
一生懸命やってる人が周りの人を励まし、励まされた人が周りを励ましていく無限の連鎖・相互作用を考えれば、この大地震に無関係な人はいないと思うし、日常の自分達にできることは大きなことでなくてもたくさんあるように思います。

医者の友人が南三陸に向かいます。
自分にできたのはキャンプ用品渡して、応援することくらいでしたが…
よかとです(キリッ)
がんばってこいよー!

朗読やお芝居と打ち合わせの毎日で、4月はチャリティライブのお話をいくつかいただいてます。チャリティライブは、決まり次第告知します。
最近、自分も音楽に力づけられ、音楽の力を改めて実感してます。
できることやっていきますので、ぜひお時間作って音楽を聴きにきてくださいませ。

|

« 赤座さんライブ終了 | トップページ | 4月のライブ予定 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤座さんライブ終了 | トップページ | 4月のライブ予定 »