« 離れていてもできること | トップページ | 後方支援 »

2011年3月15日 (火)

くんちゃん

水、食糧が空の棚、長蛇の列のガソリンスタンド、大量の買い物袋をさげた人々…。
電気・ガス・水道が通ってて、インフラのダメージが無い東京で。
備えと買いだめの境界がわからなくなった狂騒状態かも。
買いだめ需要の増加は、優先すべき地域の負担になる。
節電はみんな呼びかけて協力できてるんだから、それぞれ仕事や生活はあるけれど、節電と同じ考えを物資にも適用できたら、と思う。
海外からの協力支援や日本への評価には胸が熱くなります。
海外からの評価通りの節度を持った行動を取れる誇れる日本人でありたいですね。

…なんて考えながら、自分の購買欲とも葛藤しながら、欲の頭叩きながら過ごしてます。

さて。

『帰宅難民の止まり木にでもなれば。オイラにできるのは今日も店を開けること。』
地震発生で混乱した当日も自分にできることを確実にやったくんちゃん。実際に都心から何キロも歩き続け、ほとんどの店が閉まってる中くんちゃんを見つけて休んで帰った方がいたそうです。それからも毎日店を開け、お客さんの話に耳を傾け、不安な気持ちを和らげ。
できることを粛々と。

勉強させていただきました。

葛藤はありますが、
自分にできることは
「配慮して、やらない」ことではなく、「想って、やる」こと。と思いました。

節電中につき照明暗めで。
自分のライブに必要なのはギター一本の音を出す分の電気。

大事に使わせていただきます。
計画停電でダイヤが乱れてますので、今回は20時辺りから約50分一本で。こられる方は多くないと思いますが、ただ、そこにいて、できることをやります

もちろん今回のライブの収益はすべて被災地の役に立つ、そういうシステムになってます。

いつもどおり、くんちゃんと一緒にいますので、よかったら止まり木に心休めにきてください。

★3月16日(水)
【場所】 焼酎場ぁ~くんちゃん
 中野区野方5-16-6地下(みつわ通り)
【電話】03-3310-5023
【時間】20:00~
【募金】\500

|

« 離れていてもできること | トップページ | 後方支援 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

この状況下で今、非力な呑み屋の親父のオイラのできることと言えば、少しでも安らぎとリフレッシュの場を作ることぐらいしかありません…。
いろいろな考え方があるでしょうが、自分なりに今できることをやろうと思ってます。

人それぞれ役割があると思います。
アーティストの真辺さんだからできることー。
オイラはそれを心から応援します!

お互いやれることをやっていきましょう♪

投稿: 酔いどれくんちゃん | 2011年3月15日 (火) 17:03

毎日緊張状態が続く中だからこそ、少しの間でもホッと一息つける場は大切だと思います。

大変な大惨事で何ともいたたまれない気持ちで日々過ごしていますが、嘆き悲しんでいるばかりではどうにもなりません。
私もほんのささやかでも離れていても出来ること、やります!

学べえさん、くんちゃんさん、頑張って下さいね!!

投稿: 寿 | 2011年3月15日 (火) 19:38

☆酔いどれくんちゃん
先日は相談に温かく的確なアドバイスいただいてありがとうございました♪
くんちゃんにはいろんな面でたくさん勉強させてもらってます!
ふところの深いくんちゃんだから毎月安心してライブできます。
はい。自分にできることを今月もやらせていただきます。
今月もよろしくお願いいたします。

☆寿さん
そうですね。毎日の報道では心が疲れきってしまうおそれがありますね。
息抜きの場の大切さも再認識させられますね。
くんちゃんがおっしゃってましたが、「各個人が自分のできることをそれぞれやることで、それが大きな力となって被災された方々を励ます力になるるんじゃないかな。」
僕もそう思います。
僕もくんちゃんを見習って、自分にできること、がんばります!

投稿: 学べえ | 2011年3月16日 (水) 00:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 離れていてもできること | トップページ | 後方支援 »