« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月28日 (月)

心のバランス

被災地の方々や復興支援にがんばられている方々はもとより、テレビ等で情報を取り入れている方も知らず知らずのうちにストレスが溜まり、それが身体に現れてくる時期になっています。

みなさん、大丈夫ですか?
心身ともに気をつけて、がんばりすぎず、でも、上を向いて過ごしましょう。

自分の経験では、ショッキングな出来事があったら、「現実を受け止めよう、前進しよう」とする思いと同時に、「なんでこんな不条理な、何だったんだ?あれは夢だったのでは?」という思いが、心の奥深くに、時間の経過とともに、同じくらいのエネルギーで湧いてきました。
厳しい現実を夢と思いたい、それは心の防衛本能なのかもしれないです。
その気持ちが虚無感と共に現れやすくなるのがこれからの時期。
心のバランスの綱渡りをしながら、それが安定するまでには相当に時間がかかります。
今は「物資」最優先の支援ですが、これからは少しずつ「心」が優先される支援に移行していきます。
これから一番必要なのは難しいことではなく、「孤独にしない、孤独にならない」「会う、会話する」ことで、「ひとりじゃない」「まわりを見る」環境を作り継続することかと思います。
自分が心を痛めている時、必ずまわりにも同じように心を痛めて同じ時間を過ごしている人がいる。心を寄り添ってくれてる人がいる。

孤独は容易に人を悲劇の方向へ引っ張っていきます。
誰かひとりが悲劇の主役になってしまうような舞台・環境を作らないように。
人生は悲劇の舞台ではない!みんなが波乱万丈を生き抜く舞台だ!ということを自分に教えてくれたのは、家族、友人、地域の人という「周りにいる人間」でした。
一生懸命やってる人が周りの人を励まし、励まされた人が周りを励ましていく無限の連鎖・相互作用を考えれば、この大地震に無関係な人はいないと思うし、日常の自分達にできることは大きなことでなくてもたくさんあるように思います。

医者の友人が南三陸に向かいます。
自分にできたのはキャンプ用品渡して、応援することくらいでしたが…
よかとです(キリッ)
がんばってこいよー!

朗読やお芝居と打ち合わせの毎日で、4月はチャリティライブのお話をいくつかいただいてます。チャリティライブは、決まり次第告知します。
最近、自分も音楽に力づけられ、音楽の力を改めて実感してます。
できることやっていきますので、ぜひお時間作って音楽を聴きにきてくださいませ。

| | コメント (0)

2011年3月23日 (水)

赤座さんライブ終了

赤座浩彦さんライブ終了しました。

こんな状況の中、多くのお客さんがいらっしゃいました。
そして最初からお客さんは笑顔笑顔。
やっぱり何やるにも人間力ですね。
ユーモアあってまっすぐで温かい人。
義援金もしっかりと託され。
赤座さんはたくさんの人に慕われてる。
自分も含め多くの人が元気になって帰ったライブだったと思います。
またやりたい。

素敵なメロディを持った赤座さんのオリジナル曲に、ミュージカル曲…
そしてゲストの小松春佳さんも歌激ウマで、演奏隊の感情も盛り上げてもらえるような高揚感を味わいました。

そして、たくさんの素敵な曲を知りました。
今回、何でもできちゃう天才肌のピアニスト久田菜美さんにアドバイスもらい、ピアノとギターで作る伴奏を試行錯誤しました。疲れ?無理な押さえ方?のため、本番中左手が痙攣してしまうアクシデントもありましたが、なんとかやりきりました。
みんなと一緒に音楽やることで、「音楽そのもの」の理解がまた一歩進みました。

赤座さんとのライブ、次はもう一ヵ月後で、5月4日・5日に赤座組「祭!」が新宿FACEであります。
赤座組はすごいです。
昨年10月の赤座組に参加させていただきましたが、歌、ダンス、タップ…「表現」と称されるあらゆるものが、エンターテイナーが集まり、去年よりバージョンアップした形で行われます。
ぜひ観に来てほしいです。

今、自粛ムードが広がっている中、日本のために!と、がんばっている赤座さんがやるんですから、そこに集まる人たちがやるんですから、いいものになるに決まってる。その気持ちが歌にも身体表現にも表れるからです。

今回、音楽の力はやっぱりすごいと思いました。
大変な状況で知らず知らずのうちに心が疲れている方もいると思います。
こんな時だからこそ、外に一歩踏み出して、心に楽しみを持たせることが必要だと思います。
自分の好きなアーティストの絵でも音でも映画でも。
今だからこそ、心に楽しみを。
そうして取り入れた活力が、それぞれみんなの支援活動につながっていくのでは。
そう思います。

朝まで打ち上げ。その夜には朗読との打ち合わせ。
また新しい公演に向けてスタート。
新しい曲が生まれます。

一度中止になったストロベリーライブもまた企画します。

日本の復興・前進!
一緒に自分も前進!

だ!

| | コメント (2)

2011年3月21日 (月)

赤座さんライブ

このような状況で音楽、スポーツ、芸術関係は延期や中止が続いています。

が、今の自分達にできることを。
ということで、赤座さんも葛藤の中決断し、やることになりました。
やるからには、もちろんこちらも被災地の役に立つシステムになってます。

僕らもがんばってます。
きっと元気になれるライブです、よろしければおこしください。

★3月21日(月・祝)
Red Swallow 赤座浩彦Solo Live
【場所】 西荻窪ココパーム
 杉並区西荻北3-1-9 2F
【電話】03-3396-9751
【時間】open 18:30 start 19:00
【料金】\3500

| | コメント (0)

2011年3月17日 (木)

後方支援

大変な時期ではありますが、くんちゃんライブ、できることをやりました。くんちゃんに置いてある募金箱の中身も増えました。
ありがとうございました。

くんちゃんまでは、1時間歩いて往復。
うちにはガソリン切れの原付。電車は通常の5割運転で激混みが予想され、満員電車ではギター簡単に壊れるので。
重い機材が肩にくい込みつつ歩きながらも、「被災者の方々のことを考えれば、この歩きもまわりまわってなんかの役にたってるかも」と考えれば、かなり楽になりました。
ものは考え様。ですね。

お客さまの中に、被災地までトラックで救援物資を運んで帰ってこられてた方がいました。10tトラック8台編成。
ご実家も原発に近い被災地で、状況確認に行ってきたときの惨状を直接聞きました。
原発関連にも通じている方で、表面上ではわからない事情も。
原発、大変な状況になってますが、自らの危険を顧みず不眠不休で現地での作業を続けている人がいること、その作業を志願している人が全国にたくさんいること、法律の関係でできない人がいること、その方も志願したが法律で対象外になってしまったこと…。

涙出そうでした。

そんなお客さまからの、音楽の役割を感じられるありがたい言葉で救われ、やってよかったと思えました。
こんな時だからこそ、安らぎを感じられるくんちゃんというお店はそのお客さまにとって本当に大事な場なんですね。
僕にできるのは後方の後方の後方支援かもしれないですが、これからもできることを。

「もう少し状況落ち着いてきたら、学べえさんもトラック編成隊に加わって、向こうでギター弾いてよ。」
「もちろん!荷台にでもどこでも乗っけて連れてってください!」
「いやいや、免許持ってるでしょ。運転してもらって物資運んで、それで弾いてもらうよ。」
本当に可能なら、本当に実現したい。

この地震は、人のいろんな面をあぶり出してます。
応援する人、募金する人、運ぶ人、命かけて作業してる人、寒さに耐えて待つ人、受け入れる人、助け合う人…。
詐欺する人、盗む人、買いだめする人、対岸の火事の人…。

すべては視点の重きの違いだと思います。
被災者中心よりの視点か、自分中心よりの視点か。

日本は圧倒的に前者の方が多くて、たくさん感動する毎日です。

日本人であることを誇りに思って、この数ヶ月は自分の心のありようをしっかり監視して、できることをやらなきゃ。と思ってます。

| | コメント (2)

2011年3月15日 (火)

くんちゃん

水、食糧が空の棚、長蛇の列のガソリンスタンド、大量の買い物袋をさげた人々…。
電気・ガス・水道が通ってて、インフラのダメージが無い東京で。
備えと買いだめの境界がわからなくなった狂騒状態かも。
買いだめ需要の増加は、優先すべき地域の負担になる。
節電はみんな呼びかけて協力できてるんだから、それぞれ仕事や生活はあるけれど、節電と同じ考えを物資にも適用できたら、と思う。
海外からの協力支援や日本への評価には胸が熱くなります。
海外からの評価通りの節度を持った行動を取れる誇れる日本人でありたいですね。

…なんて考えながら、自分の購買欲とも葛藤しながら、欲の頭叩きながら過ごしてます。

さて。

『帰宅難民の止まり木にでもなれば。オイラにできるのは今日も店を開けること。』
地震発生で混乱した当日も自分にできることを確実にやったくんちゃん。実際に都心から何キロも歩き続け、ほとんどの店が閉まってる中くんちゃんを見つけて休んで帰った方がいたそうです。それからも毎日店を開け、お客さんの話に耳を傾け、不安な気持ちを和らげ。
できることを粛々と。

勉強させていただきました。

葛藤はありますが、
自分にできることは
「配慮して、やらない」ことではなく、「想って、やる」こと。と思いました。

節電中につき照明暗めで。
自分のライブに必要なのはギター一本の音を出す分の電気。

大事に使わせていただきます。
計画停電でダイヤが乱れてますので、今回は20時辺りから約50分一本で。こられる方は多くないと思いますが、ただ、そこにいて、できることをやります

もちろん今回のライブの収益はすべて被災地の役に立つ、そういうシステムになってます。

いつもどおり、くんちゃんと一緒にいますので、よかったら止まり木に心休めにきてください。

★3月16日(水)
【場所】 焼酎場ぁ~くんちゃん
 中野区野方5-16-6地下(みつわ通り)
【電話】03-3310-5023
【時間】20:00~
【募金】\500

| | コメント (3)

2011年3月13日 (日)

離れていてもできること

友人のミュージシャン、アマデュオスさんの日記に転載されていた参考になる情報がありましたので、一部転載させていただきます。また同日記「現地の被災者の方に今一番必要な情報」なども大変参考になりますので、特に被災地に関係者がおられる方はご一読ください。

胸が締めつけられ、居ても立ってもいられないような状況が報道されていますが、以下の記事に、冷静さも同時に持ち合わせていなければならないと、はっとさせられました。
阪神大震災の経験からの言葉で説得力があります。

*********以下転載*************

[救援物資]
救援物資の送り先などのお問い合わせが増えておりますが、行政機関あるいは支援団体などからの案内があるまでは、現地への発送などは お控え下さい。阪神淡路でも新潟中越でも、大量のゴミとなり、処分に困ったと聞いております。必要なものがわかった後に、出来るかぎりの支援をお願いします。

水や粉ミルクやカップ麺などの必要最低限のライフライン、そして下着や生理用品など衛生を保てるものが最優先。

災害で気をつけねばならないのは「飢え」と「疫病」
災害看護ケア(携帯版)→ http://bit.ly/g2Tnh5

おにぎりやパンなどは国が大手企業と協力し合い、1日100万食以上を毎日被災地へ送ることが決まった。これらは腐るのが早いので一般人が送る救援用には向かない。

[献血]
献血は消費期限があり、今すぐに献血に行っても余って廃棄になってしまって欲しい時に足りないという問題が起きるので、数日後や1週間後などに行くことが重要。
(ちなみに現在、各所の献血ルームは人でいっぱいとのこと。)

[節電]
電気は東京ですでに電気が不足していて、最悪の場合は今夜12日また関東が停電になる恐れがある(特に18~19時の時間帯)。これに伴い、関西電力から関東へ電力を送るとのこと。

3/12 14:47 【東京電力より】13日(日)より、輪番停電を検討。家庭、工場、公共施設の区別なく3時間ごとに送電を止める。家庭で医療機器を使用する人には発電機を 貸し出すなど対応。信号機も止まるなど、明日からの生活に覚悟と備えを。 http://goo.gl/MSAnF

関東100万世帯で1kWの炊飯を夕方4時までに済ませておくだけで、電力供給が危機を迎えるピーク時電力を100万kW減らせます。たったそれだけのことで救える命があります。関東の主婦の皆さん、命を救えるお手伝いをお願いします。病院の電気を止めないで。

一般家庭が停電になるのも確かに困るが、1番困るのはICUなど機械を使って治療を受けている患者さんやお年寄りなど。弱者を守るためにも節電を!
※関西電力からも電力を融通しますので関西でも出来ることです!

[ボランティア]
現地へ協力で向かうのなら、テントなど寝る設備、飯、トイレ、ある程度の軽微なケガなどを自分でなんとかでき、風呂など我慢できる人でないと結局、自衛隊などの救護者からすれば面倒を見る人間が増えるだけになる。

あと、「下道を使ってでも車で救援物資を!」と考える人の行動や気持ちは尊敬に値するが、関西からすでに自衛隊や救急車両、救援物資を運んだトラックがわんさか走ってます。
こちらを最優先するためにも今は車での出発は控えること。
(阪神大震災では優しさ故の大渋滞が、救命の大きな障害となりました。)

・数日後にほんの少し落ち着いた被災地では悲しいかな、物取りや強姦が多発するのが現実。 現地の女性は絶対に1人では行動せず、必ず最低2人から行動すること。

片付けや警備など、外からの人手(特に男手)がいるのはここからです。

[情報]
mixi・twitter・facebook 等で誰でも簡単に情報の発信が出来ます。
電気が通らず、電話も通じない中で、現地でも入手できる数少ない情報源です。

そして情報の拡散スピードはとても速いです。
悲しいかな、デマ・ガセも拡散します。

情報を拡散する際は、確かなもの・出来る限りソースを明記
twitterを利用の際は公式RT・地名などのハッシュタグをつける・発信時の日時を明記

[電話]
Skype をご利用の方同士でのご連絡には、極力 Skype をご利用くださいますようお願いいたします。被災地の方々、その他地震の影響を受けていらっしゃる方々のため、電話回線の圧迫を極力軽減するよう、みなさまのご協力をお願いいたします。無料です!

スマートフォン使ってる人達に対して、スカイプやviberを使用することを推奨して頂けませんか?通常の電話回線はお年よりやパソコンに詳しくない方達に使わせて上げて下さい。お願いします。

[義捐金・寄付]
義援金「詐欺」が始まってます 今振り込んでも銀行が運営してないので、月曜日でも変わりません。冷静になってください。
赤十字等の確実な団体に寄付してください。

あなたのTポイントを被災地へ。Tポイント募金開設しました。【PC】 http://bit.ly/etWywJ 【MB】http://bit.ly/feeSpL 被災された皆様に心からお見舞申し上げます。#jishin

読みにくい部分・重複ありますがご容赦ください。
転載OKです。

*********転載以上*************

電力に関しては中部・関西・九州各電力会社からも融通が始まったり、東京電力による「輪番停電」が決まったりしてます。
明日から一定時間の停電が始まることを覚悟。
東京は毛布一枚あれば暖房なしで過ごせる、できることをやろう。

あとは自分ができる情報を冷静に待つしかない。

被災地には、飛んで行きたい気持ちになりますが…冷静に…。
ひとりでも多くの方が無事救助されることを祈ります。

| | コメント (5)

2011年3月12日 (土)

ストロベリーライブは中止です

本日のストロベリーライブは中止となりました。
通信機器の規制などあったため関係者と連絡をとることができず、ご連絡が遅くなりましたことをお詫びします。ご予約いただいておりましたお客さまにおかれましては、ご理解いただきますようお願いいたします。
日を改めて開催される際には、またご連絡させていただきます。

東北地方太平洋沖地震。
被災され命を落とされた方のご冥福を、そしてひとりでも多くの方の救助を、早期の復興を、祈るばかりです。

| | コメント (5)

2011年3月11日 (金)

地震

無事です。

ギター弾いてたら、地震発生。
とっさにギターをスタンドでなく布団の上に寝かせて、外に避難しました。

外では木と電柱が釣竿みたいに、しなって揺れてました。

いくつか前の記事で、NZ地震で感じたことを書きました。

「世界中で起こっている災害は、もはや他人事ではありません。いつわが身に起こるかわからないという心構えをしておかなければいけない時代ですね。」

覚悟してるつもりでも、やっぱり身震いする思いです。

今も余震が続いてて、船に乗ってるような感覚。
JRストップ、高速道路通行止、携帯つながらず。
明日のことについては、関係者と連絡取れ次第、またアップします。

大変なことになりましたが、とにかくみなさんの無事を祈るばかりです!

| | コメント (2)

2011年3月 9日 (水)

ストロベリーライブ

今日は人生・芸の先輩、演出家兼役者の佐藤誠アニキと飲んできました。
プロ魂について、芸・作品を高めることについて、葛藤について、いのちについて、人生について、濃い話で盛り上がったサシ飲みでした!
大切なことをたくさん教えてもらえるありがたい先輩です。
僕のことをスナフキンと呼んでくれるのですが、アニキの方がスナフキンじゃないかな~(笑)

いろんなことを話すうちに、自分のルーツを考えさせられたり。
ここに書くにはふさわしくないのかもしれないけど、ぶっちゃけブログだし、いいかな。
今、酔ってるし(笑)

つまりは何に対する姿勢も「感性」が基本になってくるのかな。
ギター弾きとしての自分のルーツ・ベースは、自然と戯れた子供時代、福祉時代に出会った懸命に生きる人・子供、生きたくても生きられなかった親・親友にあるということははっきり言えます。

これは夢物語として聞いていただいた方がいいのですが、自分は今でもあの世この世の方々が注いでくれる力をいただいている実感があるのです。
だからギターを弾いているし、これからも弾きつづけます。

春になったら思い出す。
シャワーを浴びて、最後に冷水でしめる。その時の身体がひきつって呼吸が止まりそうになる思い。友は何を思って逝ったか。
夏になったら思い出す。
一瞬にして心肺停止となったあの人は、何を思って逝ったか。
秋になったら思い出す。
鎮痛剤で昏睡状態ながらも、しっかりと自分の手を握って、涙溢れる目でメッセージをおくってくれたあの人は何を思って逝ったか。
冬になったら思い出す。
ひとり孤独に眠るように逝ったあの人は何を思って逝ったか。

そして今、どういう気持ちでメッセージを送ってくれているのか。
それを感じながら、一生音楽とギターを続けていくことが、自分の修行だと思う。

我がひとりだけの人生ではない。
そう思えば、自殺なんてもってのほか。
生き抜くことに意義があることは明白です。

あ!
重いと感じられたかもしれないですが、これは僕の夢物語なので重い話ではないですよ(笑)ストロベリーライブの告知なのに、全然違う方向に行っちゃってましたです(笑)

でも、こんな感性でこれからも音楽やっていきますです。

さて!
本題の今週末12日のストロベリーライブですが、まだ若干の席がございます!
都内から距離がネックで迷われている方、乗り合わせになりますが、足はあります!
有機栽培農家、和田農園でのお得なイチゴ狩り&熱い学べえギターでお待ちしておりますので、ぜひぜひイチゴ狩りにギター聴きにいらしてくださいませ!
もしご予約の方で都内からの足が必要な方については、僕の方から案内させていただきますのでこちら真辺までご連絡くださいませ。

気合入れてやりますので、お誘いあわせのうえ、自然の恵みと音楽を満喫しにきてください♪

★3月12日(土)
イチゴ狩り with Acoustic Guitar
【場所】 和田農園
 千葉県印西市平賀906-1
【電話】0476-98-1769
【時間】15:30~ イチゴ狩り
     17:30~ ギターライブ(約50分)
【料金】\2000(イチゴ狩り+ライブ+イチゴ2パック付)
※先着40名様。ご予約はこちら和田農園さんへ
Gt_livetop_2

| | コメント (0)

2011年3月 6日 (日)

ダムウェイターと胃痙攣

間天憑独り芝居ダムウェイター公演、無事終了しました。
観劇いただきましたお客様、心よりありがとうございました!

今回の公演は、初体験がいくつかありました。

まず、今までのコラボは人情芝居中心でしたが、シュールで軽妙で実は奥が深い、そんな芝居に楽曲をつけること。
第一印象は、なんだこの話は?!と当惑しましたが、話を深く読み解くうちにピンターがノーベル賞作家ということが理解でき、自然と頭の中に曲が流れてくるようになり…。
聞き手の期待を裏切るようなコード進行、不安を煽る曲、音響効果的ギターリフ。
自分なりに多くを学び、音楽の幅を広げさせてもらえました。

そして、二つ目の初体験。
腹痛の中、本番を迎えたこと!! ヾ(_ _*)ハンセイ・・・
初日のリハーサル終わって開演1時間前にものすごい腹痛が!背中曲げてないと耐えられない腹痛の中、真っ青な顔して初日を乗り切ったのでした。正露丸も全く効果なし。実はその夜も痛くてたまらなく、一方を向いたまま動けず、まどろんだだけでした。そして不思議なことに二日目の本番前に急に良くなり…。
腹がよじれるような痛み、後で症状調べましたら、どうやら胃痙攣の類だったようです。

でも、ここにも学びはありました!
気概で乗り切る!
でした。
テンパりましたが、そこで体育会系の自分が顔のぞかせまして。
ギター弾きとしての矜持。腹痛で下手こいて、何がギター弾きじゃ!気合いでやれ!
そんな気持ちで初日乗り切れたことは、いい経験になりました。

でも案外、腹痛で緊張どころではなかったので…その方がいい演奏できた?かも(笑)

いろいろあったけど、この作品・公演に全力投球したことだけは断言できる。
そう思えるライブを続けねば。

たくさんの経験と共に幅を広げてもらった公演に感謝です。
お客様、間さん、ありがとうございました!

さ!
次はストロベリーライブに全力投球!
絶対いいライブにするぞ!
お楽しみに!

| | コメント (5)

2011年3月 1日 (火)

3月のライブ予定

5、6日の間さんのお芝居コラボの詰め稽古に入ってます!
ダムウェイターは、とてもシュールで軽妙、でも、一見軽いようで実は深い作品です。
原作のハロルド・ピンターはノーベル賞作家なだけあって、伏線や隠語がたくさんあり、ハッとしたり、え?と思ったり、ニヤッと笑ったり…。
そういった作品なので、ギターの入れ方も、今までのものとは少し違う感じになってます。
いつもの作風と違うギター、間さんとの掛け合い、観に来てくださいませ!

また、12日の和田農園さんでのイチゴ狩りコラボライブもありがたいことに順調にご予約いただいておりまして、残り約10名様となっております。春うららかなひと時を、やわらかな風と、畑の土の香りと、甘いイチゴの香りと、ギターの音色で楽しく過ごしましょう♪
イチゴ狩り+2パック=¥2500
イチゴ狩り+2パック+学べえギター=¥2000
「ねーねー、ギターってマイナス¥500なの?」







違います!
特別料金なんです(笑)

よろしくお願いします♪

★3月5・6日(土・日)
間天憑 独りダム・ウェイター
with Acoustic Guitar
原作 ハロルド・ピンター
【場所】 Heaven's Door
 世田谷区北沢2-17-10 2F
【電話】03-3411-6774
【時間】5日(土)19:00~  6日(日)14:00~ 
【料金】\2500(別途1Drink¥500)
※ご予約はこちら真辺まで
O0350046711042605230

★3月12日(土)
イチゴ狩り with Acoustic Guitar
【場所】 和田農園
 千葉県印西市平賀906-1
【電話】0476-98-1769
【時間】15:30~ イチゴ狩り
     17:30~ ギターライブ(約50分)
【料金】\2000(イチゴ狩り+ライブ+イチゴ2パック付)
※先着40名様。ご予約はこちら和田農園さんへ
Gt_livetop_2

★3月16日(水)
くんちゃんライブ
【場所】 焼酎場ぁ~くんちゃん
 中野区野方5-16-6地下(みつわ通り)
【電話】03-3310-5023
【時間】20:00~ 30分×2ステージ
【料金】\500
O007200891258370595261_2

 

★3月21日(月・祝)
Red Swallow 赤座浩彦Solo Live
【場所】 西荻窪ココパーム
 杉並区西荻北3-1-9 2F
【電話】03-3396-9751
【時間】open 18:30 start 19:00
【料金】\3500
O0480068011022839378

| | コメント (6)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »