« 春霞 | トップページ | 愛の連鎖 »

2011年2月25日 (金)

みすゞさんの感性

今日は春一番がビュンビュン吹いてます。

ランニングして、五分咲きの梅の横で休憩。深呼吸。
どれだけ長くそこにいても、香りがず~っと風に乗ってくる。
どんだけ風が吹いても、香りはなくならないんだなあ。。。
梅は、サービス満点♪

その公園で急にけたたましい鳥の鳴き声が。
ハトの群れを、ハヤブサかタカのような猛きん類が追いかけ、こちらに向かってくる!
自分の目の前、空中でハトが捕まれ、羽根がブワッと飛び散りました。香る梅、舞う羽根の中、自然の営みを目の当たりにして、いのちについて考え。
その近くにあるカラス駆除のワナの中でばたつくカラスを見て、いのちについて考え。

毎日報道される災害や事件でいのちについて考え。

現実は、悲喜、生死、明暗、陰陽が、表裏一体で、同時進行で。
世界中で起こっている災害は、もはや他人事ではありません。
いつわが身に起こるかわからないという心構えをしておかなければいけない時代ですね。

先日、こだま愛さんの朗読公演を拝見しました。
金子みすゞさんの詩と生涯について、歌を織り交ぜながら。
すばらしかった♪
金子みすゞさんの詩には、感動・共感しまくりでした。
いのちを見つめる視点、この世界に存在するモノに対する視点。
自分中心、人間中心ではないんです。
あなた中心、モノ中心なんですね。
素敵すぎました。

「みんなちがって、みんないい」
「見えぬけれどもあるんだよ、見えぬものでもあるんだよ」

目を閉じて、いろんな情景を思い浮かべる豊かな時間でした。

アフリカから中東アジア、近隣のあの国まで及ぼうとしている民主化デモ。地球環境から社会情勢まで、今、すごい転換期に差し掛かってる気がしますね。
金子みすゞさんの詩ような感性が今いろんな意味で必要な気がします。
大変な時代を生き抜くにも、地球に優しくなるにも。

さ!
明日は結婚式。
込めて弾いて、たくさん祝って、たくさん飲も♪

|

« 春霞 | トップページ | 愛の連鎖 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春霞 | トップページ | 愛の連鎖 »