« なまった | トップページ | 映画 »

2010年11月28日 (日)

あれこれ思う。

ええ感じの曲ができちょります~。
次のライブで聴いてもらえるよう、弾き込んでます。

アレンジは「IT DON'T MEAN A THING (IF IT AIN'T GOT THAT SWING)」に挑み中。
かっこいい曲なんですが、ソロでは難しくアレンジも大変です。
ちょっとリズムとか変えて、雰囲気変えてみようかな…
と思ったけど、曲のタイトルを読み返して青ざめました((・(ェ)・;))
「スウィングしなけりゃ意味がねえ!」ですから、スウィング感なくす訳にもいかないかな(笑)
たとえば。
ボサノバ風アレンジの「スウィングしなけりゃ意味がねえ!」とか
これやったら、おもしろいですよね。
この曲意味ないって言い切ってる、自虐曲(笑)

で。

12月はギターを教えている方々の発表の場が続けていくつかあります。本番に向けてどんどん熱も入ってきて、教えている方のステージを見るという味わったことない楽しみを感じてます。
気持ちをこめて大事にやってもらえたらいいな、と思います。
きっと伝わりますから!

で。

一昨日はボクシングのダブル世界戦がありましたね。
粟生すばらしかった。
勝利後のインタビューも最高に泣けた。
その最高のバトンを受け取ってからの、長谷川穂積の亡き母への想いがつまった鬼気迫る戦い。
これまた、ちょー感動して涙でました。
彼のパンチは日本刀の居合いのようです。
ほんの数センチを読みきって、斬り合う。
今までのテクニックとセンスのボクシングから、昨日はプラス気迫があって。
最強です!!
二人とも2階級制覇という偉業を成し遂げました。
さらに、なんといっても、二人とも謙虚。
刀をグローブに持ち替えた武士にしか見えないのは、僕だけでしょうか(笑)

で。

一昨日は将棋竜王戦第4局もありました。
渡辺竜王に挑む羽生名人。
僕、将棋と棋士が大好きで、将棋は弱いですが、将棋界にはかなり詳しいです(笑)
将棋には「棋道」という言葉があるように、礼に始まり礼に終わる、とても精神性の高いもので、棋士のものの考え方や真理を追究する姿勢はとてもためになります。
曲作りやアドリブなんかに応用できる、共通するものがたくさんあるように思います。
そして、ボクシングが「動の斬り合い」なら、こちらは「静の斬り合い」。
相手よりも一手先を読みきって、斬り合う。
10の220乗というとてつもない可能性の中で勝負する現将棋界最高峰の二人。
渡辺竜王2連勝の後、羽生名人が勝ち、昨日も勝ちまして星を五分に戻しました。
希望としては、第7局までもつれ込んで、羽生永世竜王(永世七冠)の誕生という歴史的瞬間を見たいですね。
こちらも多くの局面で鳥肌が立つ感動がありました。
そして、これまた棋士はみな謙虚。
刀を駒に持ち替えた武士に見えるのです!!

弱くて傲慢な僕は、強くて謙虚な人に憧れているんですね。

で。

問題の本質は「傲慢」。
元横綱ととある歌舞伎役者。
本来の仕事サボってサッカーした、本来の仕事サボって酒に飲まれてトラブった。
起こした問題の本質は全く同じ。
なのに、なんか歌舞伎役者の方にはマスコミも街の人も反応甘い人多いのは、なぜでしょう?
何が違うのかよーわかりません。
暴力されたから?
でもこれは問題の本質が招いた結果という枝葉の部分。
問題を引き起こす本質は全く同じ「傲慢」ではないかな。

自分も傲慢な部分あるから、そこをきっちり見つめて叩いておかないといかん。

で。

いよいよ28日。
軍事合同演習。
かつて9.11の映像を見た瞬間に感じた、あの最悪の直感が、こんな無駄な直感が、砲撃映像を見た瞬間からビシビシと。
報復という名の戦い。
誰ひとり喜ぶことのない報復合戦を大きくしていくのか。
報復で、人々の気持ちは満たされるのか。

軍事演習も、あの国の暴走も、何にも止めることができない、何の力もない自分は祈る以外、何ができるのか。

あれこれ思ってること、感じたこと。
政治、国際関係はデリケートだし、この音楽ブログにあまり書きたくないのだけど、今日は思うまま書いてみました。

|

« なまった | トップページ | 映画 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

読みごたえあるなぁ。

私の周りの男友達は皆、ボクシングと将棋が好き。
おっしゃる通り、動と静の違いで通ずるとこがあるのかもね。

天罰がくだったかのような歌舞伎役者さん。さすがに我が身を振り返るでしょう。だけど加害者は極悪ですね。


真辺さんの音楽で世の中を明るくしてください!

投稿: motoko | 2010年11月29日 (月) 20:38

☆motokoさん
このブログにはいつも、思ってることの1/10も書けてません(笑)
ネットにはいいことだけを書くように決めてるのに、今回余計なこと書き過ぎましたね…。
個人の問題も平和問題も、何の問題でも考えたら原因は「傲慢」ばかりで。
思わず勢いで書いてしまいました(A;´・ω・)アセアセ
京都の写真、素敵でした。
美しい祇王寺のようなところで、心もきれいに過ごしたいものです。
はい。僕は音楽でがんばります!

投稿: 学べえ | 2010年11月30日 (火) 03:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なまった | トップページ | 映画 »