« 『博多 アトリエ穂音ライブ』 と 『平戸くんち城下秋祭り』 | トップページ | 平戸くんち城下秋祭り »

2010年10月19日 (火)

I 33

昨夜の穂音ライブ「秋の夜長の音景」。

自分としては、至福の秋の夜長を過ごすことができました。

おでんの香りに誘われてか、ウクレレの調べに誘われてか、僕に強引に誘われてか(?!)、平日にもかかわらず多くのお客様においでいただいて、本当に感謝です!

ありがとうございました!

アトリエ穂音がある冷泉荘はとても素敵なところでした。築50年を超えた集合住宅をリノベーションして、アートスペースや料理屋さんや癒し空間が各部屋に入ってるんです。

ところどころに残っている、いい飴色の木材と、むき出しコンクリートの床。
これが、対照的。ではなく、調和。してました。

開演一時間前に来られたお客さんは隣や下の料理屋で一杯ひっかけてました(笑)

おでんのいい香りの中、zerokichiさんの優しいウクレレでライブが始まり、とってもいい流れの中で演奏させていただきました。

昨夜は新婚カップルが見に来てくれたので、祝福しましたよ~♪
会場のみなさんも一緒になって。

お客さんが、温かかったんだなぁ~。ほんっとに。

そして、その後の初体験に、ぼかぁ、感動しました。

お客さんみんなでハッピーバースデーを歌ってくれたんです♪

こんなちっぽけな自分に歌ってくれるなんて…
久しぶりの超感動!!

正直、誕生日なんて忘れてました。
どうやって楽しいライブやろうか、それだけ考えて過ごしてたら、誕生日とか本気で忘れるんですね(笑)

祝福される側のうれしさをあらためて感じましたので、次は人を祝福していきたいですね!

もう、よか歳になりました。

33。

この数字から何を連想するかというと…

燦燦。

愛燦燦と生きていきたい。

かな(笑)

穂音ライブに来てくれたお客さま、比佐さん、zerokichiさん、心よりありがとうございました。
人に恵まれた夜。
みなさまのおかげでいい秋の夜長を過ごすことができました。
またみんな集まってアットホームなライブ、やりましょう!!

お世話になった冷泉荘の管理人さん日記にも様子がアップされてます。ありがたや~♪

101019_153655
秋の夜長なフライヤー♪

|

« 『博多 アトリエ穂音ライブ』 と 『平戸くんち城下秋祭り』 | トップページ | 平戸くんち城下秋祭り »

音楽」カテゴリの記事

コメント

素敵なお客さんに囲まれて、素敵な誕生日の夜を過ごせて良かったですね!

投稿: なおき | 2010年10月19日 (火) 14:54

誕生日おめでとー。
33、今やチリでは神秘の数字になっているようで、益々のご活躍を期待してます。
今週末は地元ですね!田舎の状況を教えてもらえるとうれしいです。
ライブ頑張ってね!

投稿: ken | 2010年10月19日 (火) 18:30

Happy Birthday I33!!

自分はその歳で何を感じていたかな。
博多は、昔昔、駅の切符(記念に)と明太子を買うだけで通り過ぎた街です。
今はよか時代です。
こうしてライブの熱気や素敵なお店の雰囲気がそのまま伝わってきますから。
でも、いつかまた行ってみたいです。
楽しいお誕生日を!!

投稿: season | 2010年10月19日 (火) 21:47

お誕生日おめでとう~っbirthday
良い歳になりますように~rock

良い新曲が出来そうですねnote

投稿: ハナ | 2010年10月19日 (火) 22:02

☆なおきさん
ありがとうございます♪
本当に素敵な一日でした。
音楽やっててよかったです(涙)
この歳もいい一年になるようがんばりますので、今後もよろしくお願いします!

☆kenさん
ありがとうございます!
33は佛教では聖数、キリストの享年…
神秘的な数字ですね。
地元では、はりきってやってきます!
同年の方にはよろしく伝えておきます(笑)
また飲みながら語りましょう!

☆seasonさん
ありがとうございます~!
博多もよか街、東京もよか街。
いい人間が集まるところは、どこであっても同じで、いい空気がうまれるんですね!
この歳もギターと音楽を通して、たくさん出会って経験していきたいと思います。
やるぞー!

☆ハナさん
ありがとうございますっ!
こんないい経験させてもらえたら、ご機嫌な曲ができない訳がない(笑)
次にできる曲は、ご機嫌♪と宣言しておきます(笑)
またくんちゃんに遊びにいらしてくださいね!待っとりますよ~!

投稿: 学べえ | 2010年10月20日 (水) 00:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『博多 アトリエ穂音ライブ』 と 『平戸くんち城下秋祭り』 | トップページ | 平戸くんち城下秋祭り »