« 天きり松 闇がたり 「宵待草」 | トップページ | 夢二 »

2009年12月 7日 (月)

「宵待草」初日終了

初日。

気持ちよく弾かせていただきました。

宵待草。

出演者の自分が言うのもなんですが、やっぱり、粋で、艶があって、いい作品だ!と思います。

自分の中でも、自分の殻を破ろうと自分なりに意図を持って創作アレンジに挑んだ作品です。

初日が終わってから、よりたくさんの方に見て欲しいという気持ちがまた強くなりました。

新宿ゴールデン街劇場。
場所自体も、なんか時代を越えたひとつの芸術作品のような街。
観光気分でも立ち寄れる場所です。

Yoimatigusa

お時間許される方、ぜひ明日の公演、おこしください。
粋な江戸っ子の語り、気持ちを込めた音を、聴いていただきたいと思います。

明日、残り2回、気合入れてやるぞ!

|

« 天きり松 闇がたり 「宵待草」 | トップページ | 夢二 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

おつかれさま~っhappy01shine
ゴールデン街の一角に劇場があったのがビックリですbleah
明日の予約に来ているお客さまもいらっしゃって今日同様に満員御礼になりそうですねnote
がんばってくださいねっnotes

投稿: ハナ | 2009年12月 8日 (火) 02:53

昨日、劇場でCDを注文した者です。
朗読も良かったのですが、ギターの方に気を取られる事が多くって・・・。
『宵待草』よかったです。
大正ロマンって言う言葉は知ってましたが、その背景までは分からず、この芝居でやっと理解出来ました。
次回、もっと多くの公演をやって下さいね。

投稿: 出水 | 2009年12月 8日 (火) 16:29

☆ハナさん
ありがとうございました!
ゴールデン街劇場、味があっていいですよね。
今は公演の度、「ああ、また帰ってきたなあ」と感じる場所です。
またお芝居や朗読公演もあると思いますので、ライブとは違う楽しさを味わいにきてくださいね!

☆出水さん
ご来場ありがとうございました!
朗読を引きたてるよう、想像力をはたらかせて創作アレンジしました。
とてもロマンチックでいいお話でした。
まだまだ半竹なあっしですが…
あ、江戸弁になってしまいましたが(笑)
今後もお芝居や朗読とのコラボ、自分の創作演奏活動もがんばっていきますので、よろしくお願いいたします。
CDは少々お待ちくださいませ。

投稿: 学べえ | 2009年12月 9日 (水) 08:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 天きり松 闇がたり 「宵待草」 | トップページ | 夢二 »