« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月26日 (水)

FM長崎

昨日は9月23日に佐世保で開催されるライブの関係で、初めてラジオ収録ちゅうもんをやりました。

詳しくはこちら↓↓
LIVE!MyHOME!!!vol,6 公式ブログ

出演者の「松千」さんが持っているFM長崎のレギュラー番組「松千のRADIOSWITCH~月までの帰り道」で放送させていただきます。

松千さんとは半年ぶり会いましたが、あいかわらずとっても話しやすくて、助かったなあ。

また、出演者のヨースケ@HOMEさん、東方力丸さん、ほりぶんじさんも一緒に収録しまして、ライブに向けて気合を入れました!!

090824_163307
みーんな、よか人間ばっかり。よかイベントになること間違いなか!

オトヒトツさんがいれば、出演者全員集合でしたが、佐世保ライブの出演者が東京でこれだけ揃ったことが、なんだか不思議でもありました(笑)

出演者と話をして、同志・仲間となり、さらに当日が楽しみになりました。
バラエティに富んだ、楽しいイベントになると思います。
出演者みんな一丸となって盛り上げていきたいと思います!
九州の方々、ぜひぜひ遊びにきてくださいねー!!!

それにしても、ラジオなのに、あまりしゃべらなかったなあ(笑)
8月29日、9月5日、20時30分~20時55分。
FM長崎が聴ける方、ぜひ聴いてくださいね!
そして9月、佐世保でお会いしましょうsmile

| | コメント (2)

2009年8月23日 (日)

美学

尊敬するミュージシャンはたくさんいます。

僕が今までいろいろお話させていただいた一流のプロミュージシャン。
みんな共通することは、みんなプロとしての美学を持っている。
その美学を、徹底している。

「なぜお金をいただけるのか。」
これを徹底的に追求して、妥協を許さない姿勢を持っている。

だからこそ、尊敬の念も湧くし、一流の音を奏でることができ、
だからこそ、プロなんだと思う。

僕は、まだその美学の徹底がなされていないなあ。

自分に対する甘えに渇だ!!

自ら処して厳然。人に処して哀然。
自分に厳しく、人に優しくなければなあ。
意識しなければ、いつも逆になりがち。

自分はまだ門前の小坊主だ。

ライブを重ねる毎に、ひとつの結果も大事だけど、プロセス、臨む姿勢、普段の生活、そういったものの方が大事だということを体感してます。

結果はそれについてくるもの。

よい結果のために、よい種をまくこと。単純にそれの徹底が美学なのかもしらん。

これからも自分なりの美学を突き詰めて、徹底していかねば。

燃えて燃えて、次のライブ、より充実したものとなるよう一層がんばります!!

くんちゃんライブに来ていただいたお客さま、いつもながら本当にありがとうございました。

| | コメント (2)

2009年8月20日 (木)

お盆で帰省しました。

竹馬の友と語らい、酔いちくれ、記憶をなくし。

海にもぐり、浄化され。

親友の墓前で、子供とふれあい、命のつながりを感じ。

精霊流し、故人に思いを馳せ、涙を流し。

恩師に薫陶を受け、大切なものをあらためて確認。

そんなお盆でした。

うちの島の初盆は、二段に供えた灯篭の火が消えるまで、何時間も墓前でお酒を飲んだり花火をしたりしてワイワイ楽しく過ごします。
お墓が灯篭で明々として、子供から老人までたくさんの人がいて、どんな家よりも、墓地が一番にぎわっている風景。

地元では当たり前のことなのですが、これは他の地域では見られないめずらしい光景ということで、びっくりされることによくびっくりしたもんです。

ご先祖様や故人にゆっくりと思いを馳せる時間。
こうした伝統はこれからも続いて欲しいなあ。

200908162300000_3
うちの前の海で。自然の恵みに感謝ですばい。

海底から水面越しのキラキラした太陽に向かって浮き上がる瞬間!
この美しさ、どんだけ~!
海の曲には、またたくさんの思いを込められそうです。

さ。
明日はくんちゃんライブ。
海の曲もやります。
焼酎片手にいろんな世界をまったりと想像してもらえるとうれしいです。
和気あいあいのお店です。
お時間ございます方、ぜひぜひお越しください。
よろしくお願いします。

★8月21日(金)
場所:『焼酎場ぁ~くんちゃん』
 中野区野方5-16-6地下(みつわ通り) ※西武新宿線「野方」 新宿より12分
電話:03-3310-5023
時間:20:00~  2ステージ(休憩30分)
料金:¥500
共演:ほりぶんじ

お待ちしてますhappy01

| | コメント (5)

2009年8月 9日 (日)

こどもの笑顔

もうひとつの桃太郎、観劇いただいたお客さま、ありがとうございました。

夏休みの週末といえば、どこのご家庭も外出されて忙しいものですが、多くの方に来ていただきました。

このお芝居、本当によくできていて、人間のさまざまな面を描き出しています。

人生いろいろ、経験している人ほど、いろんな捉え方で見ることができるお芝居。

深いですよ。

今回も役者さん方の魂がバッチリ入って、いい公演だったと思います。もちろん、僕もバッチリ魂注入しましたよー。

もっとたくさんの人に見て欲しいな。

再演あるかな。

お芝居も音楽も、とにかく創り続けて、とにかくやり続けるしかありません。

たくさんの作品とたくさんの人に出会って、もっと成長したいもんです。

お芝居で弾くギター。
特権は、お芝居の流れの中で客様の反応や表情をずっと観察することができることです。

そうした中で、子供のキラキラした笑顔や、大人のクスッとした笑い、いろんなお客さんの表情を感じ取って、僕自身楽しませていただきました。

生の音楽とお芝居。
その魅力が足し算ではなく、掛け算となるように、精進し続けるのみ!

Image598_2
終演後、観に来てくれたこどもちゃんと。

…まあ、しかし、なんだかんだごたくを並べても、こどもの笑顔には、勝てません。
最高にかわいいこどもちゃん達の笑顔に、心が充たされた公演でした。

こんな公演に参加させてもらえる僕は、幸せもんです。

| | コメント (2)

2009年8月 4日 (火)

もうひとつの桃太郎

最近はお芝居と音楽合わせの稽古してます。

昨年も参加させていただきましたお芝居「もうひとつの桃太郎」の再演が8月8日(土)にありますので、お時間ございます方はぜひ!観劇していただけたらうれしいです。

鬼退治で有名な桃太郎。現代に生まれたら誰を?何を?退治するのでしょう?

現代の鬼はあらゆるところに潜んでおります。

このお芝居、娯楽な中にもいろんな教訓があるように思います。

大人から子供までしっかり笑って楽しめる内容になってますので、遊びにきてください。

僕もギターだけでなく、ちょこちょこいろんなことやってますので、笑いにきてください。

お待ちしておりまーす!

★8月8日(土)
家族で楽しめるお芝居「もうひとつの桃太郎」
場所:『井草地域区民センター』
    杉並区下井草5-7-22
電話:03-3301-7723
時間:14:00~
料金:無料

※予約が必要ですので、観劇くださる方はこちらへ、お名前、ご住所、お電話番号をご連絡くださいませ。

| | コメント (6)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »