« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月30日 (月)

娯楽祭 終了!

フリーマーズ「地域ふれあい劇場6」、無事終了しました。
ありがとうございました。

なんと100名を超えるお客さまにご来場いただきました\(^o^)/
お芝居の内容がとっても良かった分、多くの方に観ていただいて、本当によかったです。

最前列の天使の笑顔に癒されながらの演奏でした。
めちゃめちゃかわいかったなー。
こどもの唄のフレーズで進んでいく物語…
音楽を本気でやろうと上京する前。児童福祉の前職を離れるときに「次は音楽で貢献せねば!」と思ったこと。こどもの前でこどもの唄を弾きながら、「4年かかって、やっっとこさ、ここまでこれたかな…」と一歩ずつ実現に近づいているのを感じました。
まあ僕が何かやったように書いてますが、実際、たくさんの笑顔が見れたのは、お芝居の力のおかげなんですが…(笑)
とにかく、こどもに癒されながらの演奏で、ちょっとちょっと感動でした。

また、今回は初めてのこともたくさん。

素敵な歌詞ができていたので、はりきって作曲したものの…
役者さん達へのプレゼンは必然的に自分が歌って伝えなければならない訳で…
大汗かきながら歌いましたが、おれ、歌、微妙(笑)
逆に役者さん達のメロディセンスに助けられて、いい歌に仕上げてもらったと思います(^-^;
みんなで合唱すると、これまた感動しちゃいました。

TVカメラ(地域の有線放送?)の撮影があったり。
僕の視線は最前列に定まっていたおかげで、カメラのことは忘れてました。
ぼっちゃん、じょうちゃん、ありがとう(笑)

セリフがあったり。
小学校の学習発表会以来かな。
おはずかしいところを… 観られた方は勘弁してくださいね(笑)
自分なりにがんばった一言だったのですが(;・∀・)
この点において、僕の中ではめちゃ貴重でレアなイベントでした!

地域・家族で楽しめる娯楽。笑いある中に、環境問題や人のつながりを考えさせられるお芝居。
参加させてもらえてありがたかったです。

子供も大人も一緒になって考えるこういった機会がもっと増えてほしいし、その機会を大切にしていきたいですね。

| | コメント (0)

2009年3月26日 (木)

娯楽! 地域ふれあい劇場

さて、地域ふれあい劇場が近づいてきました。
3部作の全体稽古もありまして、これはかなり笑える娯楽作品になっている!! と確信しました。
こんだけやって無料?と、お得感たっぷり満足いただける内容になってます(笑)

娯楽、いかがっすか?
娯楽、足りてますか?

子供も大人も一緒に笑って笑って笑って、いい時間を過ごしましょう。
お時間ある方や、笑いたい方、ぜひ見に来てください。
ご来場お待ちしております!

★3月29日(日)
杉並演劇祭
フリーマーズ「地域ふれあい劇場6」
場所:上井草児童館
時間:14:00~ (13:30 開場)
料金:無料

こどもからおとなまでわかりやすく楽しめるお芝居。
「知・命・笑」をテーマにしたフリーマーズオリジナル短編3部作。

 1.紙芝居(黄金バットなど)
 2.星のしずく ~虫たちの大冒険~
 3.ファイト!煮太郎

お子様がいらっしゃるご家庭の方はお子様と一緒に観にきてくださいね~!
僕は、「星のしずく」にギターで参加します。
今回は、作・演出者のイメージで、オリジナル曲の一部を各場面に取り入れておりますが、これがなかなかいい感じでマッチング~してると思います!
お芝居を引き立てるられるよう、がむばるぞ。

Photo_3
児童館での通し稽古。

Photo_4
「星のしずく」主役のケンタっち!素直でかわいかっちゃん!

Photo_2
みなさん、お待ちしてますよー。

| | コメント (0)

2009年3月24日 (火)

祝福

今日は、日本中祝福ムードでしょうね!
WBC、サムライJAPAN、本当に感動しました。

知人の老人グループホームでも大盛り上がりだったとか(笑)
痴呆症状のある方も、車椅子の方も、職員さんも一緒になって、涙ながらに一生懸命応援していたとのことです。
そんな話を聞くと、本当に日本全国で盛り上がって、喜んだ一日だったんだなあ、と思います。

野球の醍醐味あふれる、しびれる試合。
日本選手が本当にサムライに見えてきました。
バットが刀に見えましたよ。
個人的に好きだったのは、内川、青木、稲葉、川崎、岩隈、杉内…
結局、全員出てきそうなのでやめときます(笑)

しかし、あらためて感じたのは、世界にもサムライはたくさんいますね。
韓国チームにもサムライはたくさんいて、すごかった。
強いライバルあっての感動ドラマですね。

しびれるような極限状態の中でのプレイ。
そこに出るのは日ごろから体にしみこませた動きだったり、その場での集中力(雑念との戦い)だったり… ほんのわずかな差。
そのわずかな差を本気で命かけてやってるのがプロですよね。
ってことは、その命がけのわずかな差は、実は大きな差なんですね。
自分のギターに対する姿勢を考えても、いろいろ学ばせられるものがありました!
目指せ、ギターザムライ!(芸人?ではない。)

表舞台のドラマには、陰で支えてきた方々のたくさんのドラマもあると思います。
WBC優勝特番の後には、陰のドラマ特番をやってほしいですね。
裏方で支えた人達や敗者のドラマも知りたい。そんな番組作ってほしいな。
WBCをいろんな角度から見たい。と、思いました。

北京五輪の時も同じことを思ったなあ。
今回は結果がともなったから、みんな万々歳ですよ。
でも、五輪の敗戦の時の報道、憶えてますか?
負けを誰かの責任にして、叩いて叩いて叩きまくって…
勝負の世界だから結果がすべて、とはいえ、えげつなかったな。
選手、監督、スタッフ、それぞれを取り巻く人たち、他国チーム…それぞれのドラマを想像したもんです。

勝ち負けで一喜一憂もですが、これだけ世界の人々を盛り上げたWBC参加者みんなに万歳だなあ。

今日の感動を忘れずに、おれもがんばろ!!
みんなに勇気を与えてくれたサムライ達にばんざーい!!
です。

| | コメント (0)

2009年3月21日 (土)

ふわり

昨夜はお世話になってる役者さん、保倉大朔さんの二人芝居「ふわり」を観てきました。

素敵なギャラリーの空間で、これまた素敵なストーリー。
懐かしい大切な人達を思い出させてもらえる、いいお芝居でした。

痛い目にあって、臆病になってる自分。
いるいる。
でもビビッて出会いや経験を放棄するのではなく、強くなってどんどん前に進んでいかねばなりませんね。
いいこともいやなことも、全部引き受けるぞー!
ってね。
気づかれないながらも、見守ってくれている存在はある。
限られた人生のひとつひとつの出会いを大切にしなきゃ。

こんなことを思わせてもらえるお芝居、好きです。

21,22日と、昼夜公演があっていますので、お時間ある方は行ってみて、ほっこりされるのもいいのではないでしょうか。

僕はこの連休もお芝居と音楽を合わせて来週末に備えております。
星のしずく、歌詞がいいです。
曲もさわやかでいい感じにできたと思いますよ~。
本番が楽しみです。

ところで、ひとつ。
昨日「試聴」コーナー作りましたが、ファイル形式が汎用性の高いものではなかったので、聴けなかった方もいたかもしれませんが、今日ファイルを差し替えましたので、聴けなかった方は再度お試しくださいませm(_ _)m

| | コメント (0)

2009年3月20日 (金)

試聴

WBC見ながら書いてますが…
かなり燃えますねー!
侍はみんなかっこよかばい。

来週末のお芝居の稽古も進んできましたが、楽しいものになりそうです。
こどもやお客さんの笑顔が想像できます(゚▽゚)

最近は曲作ったり、営業したり、何かといろいろやっております。
また新しいライブも決まりそうです。
詳細決まり次第告知します。

先日、陽気に誘われて散歩した時に見つけました。
Photo
うさぎの「ぴんこ」。
めちゃかわいかった。

外で食った飯もうまかったなあ。
やはり人間は太陽にあたらないかんですね。

ところで、試聴コーナーを作ってみました。左側のライブ情報の下です。
編集したり、ファイル形式変換したり、ファイル容量軽くしたり、けっこう大変でした。
でもこれで慣れたから、次からはすぐにアップできるぞ。

はじめてブログを見られた方にも聴いてもらえたらいいな。

| | コメント (0)

2009年3月15日 (日)

押してダメなら

ランチライブから、そのまま徹夜バイト…

貧乏暇なし!だす。

今回のランチライブ、またひとつ、いい勉強になった。

今回は演奏開始時点で、いつもよりお客さまの話し声が大きかったので、「よし!お昼の活気ある「動」のエネルギーに合わせてテンポいい曲を前半に持っていこう!」と考えて、やってみた。

そしたら、さらに話し声が大きくなった。

あちゃ~(笑)

難しいものです。

店長さん(ミュージシャンなのです)曰く。「こんな日は静かな曲を徹底して弾いたほうが、お客さんが次第に耳を傾けるようになるよ。静かになってからアップテンポにいかなきゃ。」とのこと。

なるほど。「動」には「静」か。

空手やってた頃の言葉を思い出しました。

「剛よく柔を制す。 柔よく剛を制す。」

押してダメなら引いてみる。引いてダメなら押してみる。

空間の調和が取れていないといけないんですね。

いい収穫だった。

こんなときに耳を傾けてくれるお客様は、本当にありがたいものです。

ちょっとざわついた中での演奏でしたが、あったかく聴いていただいたお客様、本当にありがとうございました。

| | コメント (3)

2009年3月11日 (水)

ほおずき

今夜の満月は強く、美しく、輝いてますね。
筆舌に尽くしがたい美しさとは、この月のためにある言葉かと思うほど。

ところで、満月の夜、今宵のアルカフェライブは、筆舌に尽くしがたい感動がありました。
今こうやってギターを弾いているのもその方々のおかげ…
九州で大変お世話になり、その方々への感謝の気持ちでできた、初めてのオリジナル曲「ほおずき」のモチーフとなった、九州のお蕎麦屋さんかつライブスポット「ほおずき亭」の中島ご夫妻がお客さまでいらしてくれたのです!!
言葉を失いました。

Photo
親に見守られているような感覚…涙ん出るごたった。 髪型はご勘弁願います(笑)

偶然か必然か今日のセットリストのラストは「ほおずき」。
自ずと気持ちが入りました。

Image417_2
新曲もまぎれてます。わかりますか??

今日は原点に帰りました。
自分の音楽やギターに対する純粋な気持ち、そして、応援していただいている方々の気持ちを忘れないで、これからも精進します。

ほんとにうれしかった。

アトホームな雰囲気で楽しく演奏できて、いい夜でした。あたたかく聴いていただいたお客さま、ありがとうございました。

明日のランチライブも気合入れてのぞみます。

| | コメント (3)

2009年3月10日 (火)

ライブだす。

暖かくなってきましたね~。花見が待ち遠しい今日この頃です。

さて、11日、12日と演奏です。

最近できた新曲も交えながら、楽しいライブにしたいと思ってます。

聴いていただける方にとって心地よい時間になるよう、込めて弾きたいと思います。
遊びにきてくださいね。

アルカフェさんは席数の関係で予約された方が確実ですので、お店のHP「出演アーティスト」から、もしくは僕へのメールでご予約くださいませ。

一緒にたのしみましょー。

よろしくお願いします(^^)/

| | コメント (0)

2009年3月 5日 (木)

人間考

今日はイギリスからのお客様と幸せな時間を過ごしました。
その方とは10年ぶりの再会。
昔話に花が咲き、イギリスでの生活の話に驚いたり、共感したり…。
最近は海外の友人も増えて、いろんな話をするようになりましたが、肌身にしみて感じることがあります。

人種が違えど、言葉は違えど、人間はみな同じ。ということ。
大事なのは愛、想い、思いやり、スピリット。
つまり目には見えず、感じるものです。

肌の色や貧富や社会的地位で人を判断するのはバカげたこと。
それは生きている間しか、いや生きてる間さえ通用しない価値観に思える。
死んでも自分がいるとするなら、この世の煩わしい物質のみの価値観から開放される時が来るとしたら、その時にもっとも大事に思えるのは、愛情や共感ではないでしょうか。
清濁併せ飲む気持ち、欠点があるからこそ愛おしく思える気持ち、そんな気持ちが今必要なのではないのかな。そんなことを思ったりします。

自分が未熟者だから、清濁併せ飲めない器だから、こんな考え方になるのかもしれないですが。

現代は完璧を求められたり、ストイックを強いられたり、ひとつ踏み外せばバッシングと大変な世の中ですが、人間みんな不完全。
先に自らを省みることができれば、他人のことをそんなに責めるこができる人間がとれだけいるでしょうか?
みんな完全を目指している同士・仲間として、もう少し温かい目で見守る姿勢があると、平和に近づくんじゃないかな。

今日は酔った勢いで書いてます…(^^ゞ

| | コメント (3)

2009年3月 3日 (火)

3月の活動予定

3月の活動予定です。

★3月11日(水)
場所:アルカフェ
電話:03-3391-2046
時間:20:45~21:30
料金:入店チャージ¥500 + 1drink

水曜日は、ノー残業デイの方が多いはず!!
元サラリーマンの僕は知っています(笑)
「ノー残業 おかげで明日は チョー残業」(サラリーマン川柳より)
最近できた新曲もやりますので、チョー残業覚悟で(?)聴きに来てくれたらうれしいです。

★3月12日(木)
場所:BACK IN TOWN ランチタイム LIVE
電話:03-3353-4655
時間:12:45~13:15
料金:無料

おいしいランチと一緒にギターの音色を…
ますますおいしくなるよう…
耳にやさしい調味料となりますぞー!

★3月29日(日)
杉並演劇祭
フリーマーズ「地域ふれあい劇場6」(ギターで参加)
場所:上井草児童館
電話:03-3395-6394
時間:14:00~ (13:30 開場)
料金:無料(投げ銭)

こどもからおとなまでわかりやすく楽しめるお芝居。
「知・命・笑」をテーマにしたフリーマーズオリジナル短編3部作です。
1.星のしずく~虫たちの大冒険~
2.ファイト!煮太郎
3.紙芝居(黄金バットなど)
お子様がいらっしゃるご家庭の方はこどもと一緒に観にきてほしいです~!
僕は、星のしずくで弾きます。
役者さん方はまーたまた実力者ぞろいです!
ある意味一番シビアなお客さんである「こども」の心をしっかり持っていきますからね~。

今月もみなさんに楽しんでいただけるよう、創作&演奏活動がむばります。

| | コメント (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »