« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月17日 (月)

CARE WAVE AID

CARE WAVE AID Vol.3」観劇してまいりました。

CARE WAVE = 人を思いやる波・波紋

昨年日本で発足した実行委員会によるチャリティー・ミュージカル公演です。ニューヨーク・ブロードウェイのプロアーティスト達によるエイズ撲滅のためのボランティア活動にヒントを得たようです。

寄付もできて、ミュージカルも見られる!とてもいい公演ではないか!と、行ったはいいものの、平和ボケしてる僕には、喉もとに刃物を突きつけられるような内容でした。

アフリカ問題を取り上げた内容でした。先進諸国との歴史的構図、民族問題、食糧問題、医療問題…。 大量虐殺、少年兵、性的搾取、蔓延するエイズ… アフリカのこども達の写真をバックに、目も当てられない現状が次々と表現されていきました。この公演には多くのこども達も参加してましたが、こどもの歌声には心をえぐられるような気持ちになったなあ。

字面では毎日のように見ているこれらの問題。でも字面では、ここまで心はえぐられないし、感動しないですよね。生身の人間が訴えかけるという、舞台・ライブならではの価値、説得力がそこにあって、本当に行ってよかった。

日本でも少しずつチャリティーライブなど、芸術+ボランティア活動が増えてきていますが、これからもっと盛んになるといいですね。

この公演は出演者、ミュージシャンも超一流の方々でしたよ。先日のサイゴンライブお世話になったミュージカル俳優の横田さん、神田さんもしっかり歌い伝えていました。あまりの立派な姿に誇らしく思えたなあ。。自分がやってるわけでもないのに(笑)

僕も芸を磨いて磨いて「いつかは見る側からやる側になって貢献したいっ!!」と思ったのでした。

こんないい公演はもっとみんなに知られて、もっと見てもらいたいな。平和のためには直視しなければいけない事実もある。次回公演は、このブログでも事前にお知らせしますので、興味ある方はぜひ一緒に行きましょうね!

| | コメント (2)

2008年11月16日 (日)

ありがとうございました!

カフェらいんでのライブ、来ていただいたお客様、お世話になったますたー、本当にありがとうございました。

気合を入れて臨んだ割には、実に反省点の多いライブになってしまったなあ… なんでかなあ…
演奏もMCも全体的に…

同じ準備をして、同じ姿勢でライブに臨んだつもりでも、結果的にいろんなライブになる。
舞台は生ものとよく言いますが、毎回違う状況で行うライブ。
自分の心、意識をしっかり持っておかなければなりません。

楽しいライブもいい経験かもしれないけど、今回のようなちょっとほろ苦いライブもすごくいい経験になっていると思います。んー、人生そのもの、修行だ。

今回投げてもらったものは、重いぞ。。
重みをしっかり感じながら、お客様にはしっかり恩返しできるよう、がんばります!

本当にありがとうございました。

| | コメント (3)

2008年11月14日 (金)

らいんでらいぶ

さ!
いよいよ明日15日(土)、カフェらいんでライブです☆

投げ銭となっておりますが、まだまだ下積み修行中の身です。
来て、聴いていただけるだけで、ありがたいと思います。
あとはビール飲んでもらって、楽しく笑っていただければそれで充分でございます。

投げたい方は、何でも投げてもらってかまいませんので、とにかく、さじだけは投げないでください!

おあとがよろしいようで…

いやいや、オヤジギャグで終わらせるところではない!

まじめな話…
私めがいつもお世話になっていて、特別な思い入れがある「カフェらいん」でのライブです。
この場所でのライブは約一年ぶりです。今のベストを尽くして、お客様と楽しい時間を過ごせたらいいなと思っています。
お待ちしておりますので、お時間ある方は気軽に遊びにきてくださね。

きばるぞ!

| | コメント (6)

2008年11月13日 (木)

いい日でした。

ギター冥利につきるなあ…
そう思える日って時々ありますが、今日もそんな一日になりました。

音楽を通しての新たな出会い、刺激、つながり。
とってもありがたい!

今日のアルカフェライブ、1st stageのAmaduosさんは予想通り、素敵すぎる優しすぎるギターでした。ほんっとに素敵だったなあ。僕も大好きなジョビンの曲から、質の高いオリジナル曲まで、丁寧で歌心豊かな演奏でした。
ボッサのリズムに身をゆだねて眠気に誘われながらも、ふと我に返る時、そのレベルの高さに「おいおい、この後2nd stageで弾くの、きついな~(汗)」と緊張がドンドン高まってましたが。。。

いよいよ自分の番、指を震わせながらのスタートでした。相変わらずな自分。。がしかし!今日はリバーブの名器、念願の「レキシコンLXP-1」での初ステージ。緊張とは裏腹に、今までの音と全然違って、めっちゃ気持ちいいリバーブの中で弾くことができました。(宮本さん、ありがと!!)
気持ちも入りまくりまして、温かいお客様にも恵まれて、本当に楽しい時間を過ごすことができました。

終演後、プロギタリストさんや歌い手さんが何名もいらっしゃっていることを知り、指の震えのこと考えると開演前に知ってなくてよかったと思いましたわ(笑)
ライブは音と音のつながり、それ以上に、人と人のつながりができる場所。いろんな縁をいただいて、感謝です。
多くのアドバイスとご縁をいただいたAmaduosモラさま、カオキさま、Amaduosさんを聴きにきたのに残って聴いていただいたお客様、私めを聴きにきていただいたお客様、ブッキングしていただいたダンさん、本当にありがとうございました。

さあ!!
次は我が東京の心のふるさと「カフェらいん」でのライブです!!
11月15日(土) 18時~、今日のいい流れをそのまま引き継いで、いい音楽をお届けできるようにがんばります!!
皆様遊びに来てくださいね!!

| | コメント (0)

2008年11月11日 (火)

さてさて

ここ3年間、レンジでチン OR ゆでる系の食生活だったのが、最近やっとフライパンを購入しまして、食べ物を焼くとこんなにうまいのかとあらためて感動してます。
今、餃子にはまってます。
ええ、どうでもいい話なんですが(笑)

今日は、スタジオで練習してきましたが、やっぱり音にお化粧すると気持ちよく演奏できますね。
音に化粧してみて、あらためて生音ランチライブの経験がすごく生きてきているような感じがしました。

さて。明日はアルカフェライブです!
1st stage(19時30~)の「Amaduos」さんのお客様、多いわ~。。。
きっと素敵な音楽だろうなあ、とわくわくしてます。

なお、僕の演奏時間は20時45分から45分間です。

ギターインストナイトです、ギター音楽好きな方、いらしてくださいね。

また、明日お時間ない方、15日(土)にもカフェらいんにて投げ銭ライブが待っておりますので、そちらにもよろしければ遊びに来てください。損はさせません!(…と自分に圧力をかけてみる、笑)

お客様と楽しい時間を共有できるように、楽しみつつがんばりまっす!

| | コメント (0)

2008年11月 9日 (日)

世にも美しく…

世にも美しくハッピーな音楽会…

とっても素敵な響きではないですか。
今日は目黒ブルースアレイに小林洋さんの「ザ・室内バンド」を聴きに行ってきましたよ~。
Photo
いやあ、素敵過ぎます。最高。しあわせ。

今回で聴きに行ったのは、4回目です。
もう、素敵過ぎて、毎回ため息が出るのです。
なぜこの室内バンドを知ったかというと、僕が以前師事していたギターの先生、小塚泰先生がヴァイオリニストとして参加されているからです。
小塚先生のヴァイオリンは、歌心あふれるとてもみずみずしい音をしておりました。
個人レッスンの時、あまりの素敵なフレーズの連続に、あっけにとられて聴くのに必死になって、伴奏するのを忘れていた時のことを思い出したりして…(笑)
音楽の力を感じさせてもらえる、素敵過ぎるステージで、たくさんの刺激をいただきました~。

さあ、自分のライブも迫っております。
レベルは違えど、自分にしかできない音楽もあるはず。
先生に学んだことを今の自分なりに昇華して発揮して、がんばりまする~!!
ので、お暇な方、聴きにきてくださいね(笑)

| | コメント (2)

2008年11月 6日 (木)

次のライブ

11月12日(水)は荻窪アルカフェさんでライブです。

今回僕は2nd stageということで 20:45~21:30 の演奏ですが、
1st stageで 19:30~20:15 で演奏されるのが、
Amaduos(アマデュオス)さんです。

2本のガットギター(インスト)でブラジル音楽からポップスやオリジナルまでやさしい音をお届けしているデュオです。
実はこのお二方、「今度のライブをご一緒する方をぜひ見ておきたいと思って…」とのことで、10月のお芝居「A LIVE」を観劇していただきました。その時挨拶させていただきましたが、お二人ともとても温厚なお人柄で、僕自身お二人の音楽を聴くのがとっても楽しみになりました。
「音楽は楽しまないとですね~」と笑顔でおっしゃっていたのが印象的です。

また「新宿曙橋BACK IN TOWN」のランチライブもされているということで、ギター音楽が好きな方にはとってもいいLIVEになるのでは?!と思ってます。

「懐にやさしい身近なアコースティックライブ スペース」をモットーにされているアルカフェさんです。お時間ある方、12日は、ぜひ1st stageから来ていただいて、ゆっくり、まったり過ごしてくださいね。
座席数が20席ほどになりますので、予約が必要になります。Amaduosさんはいつもお客様が多いのでお早めのご予約を!ご予約は僕へのメールか、アルカフェさんのHP「出演アーティスト」からできますので、よろしくお願いします。
僕も新曲(落ち葉…いや新緑の曲)とか久々挑戦する難曲?を弾く予定ですので、遊びに来てください。

| | コメント (2)

2008年11月 5日 (水)

観葉植物とかまったく興味なかったのに、東京に出てきてから、興味がでてきました。
緑に囲まれて育ったからそれがあるのが当たり前だったけど、やっぱり東京には身近にそんなにたくさんないですからね。本能的に欲するのかな… 異性を欲するように… うん。ちょっとちがうな(笑)

最初は友達にもらったミニサボテンを育ててました。
水は時々霧吹きで。
とのことだったんですが、せっかく水に困らない日本にいて、あまり水をやらないのもなあ… と思ってちょこちょこ水をやってたら、ある朝根元からポキーンと折れとるやないですか!!

…根ぐされして、枯れてしまいました。
めちゃショックやった。(u_u。)

次に育てたのが、パキラ。
Photo
こやつは濃緑の葉がとてもきれいで、しかも育てるのも簡単。水やりも時々でいい。
とのことで順調に大きくなってたんですが、
せっかく水に困らない日本にいて、あまり水をやらないのもなあ…

…。

…根ぐされして、枯れてしまいました。(u_u。)

いくら水に困らない日本でも、もう水はやり過ぎないよ!
と決心して育て始めたのが、ポトス。
Photo_2
バカだった自分。やっと学習しまして、今、順調に大きくなってます。
最初は5,6枚の葉っぱだけだったのが…今はわんさか。
コーヒー豆の淹れカスを土にまぜてあげると、数日後、わさっ!!と成長してるんですよね。うれし~、たのし~。

植物って、どんな環境でもひたすら成長しようとしますよね。もし人間なら、かなりの前向き人間。えらい。そんな植物には元気を分けてもらえるし、植物を育てるっていいもんだなあ…と思うようになりました。またパキラに挑戦するかな。

そうそう、緑つながりで。
5月に作った新緑の曲。
落ち葉舞い散る晩秋になって、やっと弾けるようになってきました(笑)
自分で作ったくせに、難しいんだよなあ。
次のライブでは季節はずれの一曲、ということで弾こうと思ってます。

| | コメント (2)

2008年11月 2日 (日)

下山亮平LIVE in RIJN

ギタリスト下山亮平さんのライブがカフェらいんでありました。
先輩ミュージシャンかつ友人の彼にはいつもお世話になり、いろんなことを教えてもらっています。

今回は今まで6年間使用してきたギターを新たにし、やさしい音での演奏でした。
以前のギターはサイド&バックがローズで、ドーンと響く低音でしたが、今回のギターはマホで、全体的に丸みを帯びて曲想と音色がピッタリな感じもありました。木目も美しかったなあ。
結婚記念にプレゼントされたギターなんだそうです。

演奏も新曲も、すごくよかった。感動した。
彼の曲には人柄に加えて、いろんな薫りや色を感じます。
すごい人って、努力を重ねて、加速度的に成長していくんですよね。
彼の成長はちゃんとした右肩上がり。比例直線、いや、2乗曲線かも。

僕の成長曲線は … 株価?
こら。
下がってるよ(笑)
演奏機会ごとに乱高下しているので、株価対策を講じなければ。
宝くじでも当たらないかなあ…
いや、これは最低の対策だ(笑)

実力、時間、お金…足りないものを数えてもキリがない、しょうがないですよね。
自分が選んだ環境なんだから、自分がやれてることに目を向けて、地道にやるだけ。
乱高下も、そのうち収斂されて右肩上がりになることを信じて、やるだけ。
地道な下積み時代は、まだ始まったばかりじゃ。
こうした刺激を大事にして、次の演奏に生かすど!

さて、今回ライブのあったカフェらいんさん。
いつもお世話になっているのですが、11月15日(土)にライブをさせていただくことになりました。投げ銭ライブですが、投げなくてもかまいませんし、パンとか石鹸とか、生活必需品を投げてもらってもかまいません。米は5kgまででお願いします。
こら。
半分冗談です。
半分本気か(笑)

ライブに真辺株の株価ピークの照準を合わせて、楽しいライブをお届けできるようにがんばりますので、よろしくおねがいします。

| | コメント (4)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »