« ぽれぽーれ | トップページ | 地元 »

2008年5月12日 (月)

江戸文化

週末は江戸文化に触れました。

大丸ミュージアムにて浮世絵展を観覧。
4daiukiyoeshi_tokyo_380
東洲斎写楽、喜多川歌麿、葛飾北斎、歌川広重の四人。
おお、教科書で観たことある絵ばっかりだ~。
写楽の役者絵、歌麿の美人画、北斎の冨嶽三十六景、広重の東海道五十三次…。

初めて生でじっくりと浮世絵をみましたが…
緻密な描写と大胆な構図、繊細かつ大胆!
みんなそれぞれ特徴があってすばらしかったです。
朝霧でぼけた背景、雨風の吹きすさむ図、星空の風景などは特に、「浮世絵でこれだけ表現できるのか」と印象に残りました。

夜は友人と軽く飲んだ後、新宿末廣亭へ。
Image003
深夜寄席。
毎週土曜日21時30分から23時まで500円で落語がみることできます。
なかなか人気みたいですよ。
雨だったのにもかかわらず、すぐにほぼ満席になりました。
若手の二ツ目さんの落語ですが、十分楽しめました。
みんなそれぞれに時事問題やらをうまく古典にからめて工夫してました。
僕と同世代の噺家が一生懸命ひとりで舞台をつとめている姿はいい刺激にもなったなあ。

浮世絵にも落語にも、日本独特の繊細でこころにくい表現が共通しており、いろいろなことに思いを馳せたり、想像をさせてもらえたよい週末でした。

|

« ぽれぽーれ | トップページ | 地元 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

江戸文化に私も触れたいなぁ。どうやら、
江戸文化の検定試験などがあるみたいで
うちの父はそれに向けて勉強してるそう。

こちらにも、毎年カレンダーやクリスマス
カードに北斎の絵が登場したりしてます。
異文化の人にとっても、魅力的なんでしょう
ね。

日本の歴史と芸術を知る素敵な週末でしたね!

投稿: 穂持村 | 2008年5月12日 (月) 19:04

あ、うちの娘が 浮世絵展に今日行ってきましたよ~

充実の週末ですね。

投稿: RYOUKO | 2008年5月12日 (月) 20:39

☆穂持村さん
江戸の検定試験!?
なんか京都にもかなりむずかしい検定試験があると聴いたことがありますが…
いろいろ知れば知るほどたくさんのことがリンクされて、楽しくなりますよね。
写楽さんや北斎さんは当時から西洋の画家にも影響を与えていたんですよね。
日本もすごいじゃないか~!と、あらためて思いましたよ!

☆RYOUKOさん
そうでしたかー。
子どもにも本物を見せてあげるのが一番だと思います。教科書でみるそれとは全然違いますからね!
音楽も芸術も、ライブですねー。
娘さんもいろんなこと感じてたくさん成長して欲しいですね!

投稿: 学べえ | 2008年5月13日 (火) 18:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぽれぽーれ | トップページ | 地元 »