« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008年4月30日 (水)

不都合な真実

観たい!観なければ!
と思っていた作品(DVD)を、今頃やっとこさ観ました。
すでに観られた方も多いとは思いますが…
「不都合な真実」
Photo
こりゃもっと早く観るべきだったな。。

なんかタイトルだけ見たら、不倫だの浮気だのいうドロッとした昼下がりのドラマを連想しがちですが…そんなもんじゃありません(笑)

アル・ゴア(アメリカ元副大統領)氏の地球温暖化に関する報告・起こすべき行動を訴えかけるドキュメンタリー映画です。
この映画をきっかけに彼はノーベル平和賞を受賞しましたね。
科学的なデータに基づいて、多面的に温暖化や異常気象を関連付ける説明には説得力があり、大きな変化が起きている全世界の写真を用いて、誰に対してもわかり易く、今すぐに何か行動を起こさなければならないと考えさせる。
これはノーベル平和賞をもらってしかるべきすばらしい環境啓蒙活動をやっているな、と思いました。

熱いお湯に入れられたカエルはびっくりして飛び出そうとするけど、ぬるま湯に入れられてじわじわ温められるカエルは逃げず、知らず知らずのうちに死を迎える。
今の人間も同じではないか?
この映画はそんな人間(僕)に熱いお湯をひっかけてくれました。

身の回りにもすでに起きている変化。
台風の巨大化、サンゴの死滅やクラゲ異常発生などの生態系変化、真夏日の異常な増加、毎年更新を続ける最高気温、新たな病原体の発生…
日本だけでもこんなに変化がある。
世界では40度を超える熱波、氷河や永久凍土の融解、大洪水、海水面上昇による国土の消失、乾燥による大規模森林火災…

異常気象が当たり前のようになってる。
でもそれを当たり前と思って、何も変化を起こさなければ、カエルと同じですね。
毎年のように起こる異常気象はやっぱり「異常」なんですよね。

これは政治の問題でもある以上に、個人のモラルの問題。
今すぐ行動しはじめなければ!
子供や孫の世代に「あなた達の世代は何してたの?何を考えてたの?」と言われないよう、小さなことから行動しはじめないといかんですね。僕も遅まきながら、行動はじめました。
http://futsugou.jp/takeaction/index.html

地球に住む人、みんな観てほしい。
お子さまがいる家庭はお子さまも一緒に。

| | コメント (4)

2008年4月27日 (日)

新緑

今、緑が美しいですね。

今日は旧友と都内で新緑浴。
Photo_6
目に鮮やか。美しい!!

Photo_5
「緑のもみじ」もおつなもんですな~

Photo_7
オープンカフェで鳥のさえずりを聞きながら、まったり。。。

めっちゃ癒されました~。
以前の同僚は、今は大臣秘書で国会内を走り回っているとのこと!
同じ職場で働いていたもの同士、数年後にこんなに違った立場になっているとは、お互いに思いもしませんでしたね(笑)
激務だろうけど、がんば!

5月はどんどん外に出かけて、緑にたくさん元気を分けてもらいましょう。

| | コメント (4)

ギャラリー ル・デコ

昨夜は渋谷のギャラリールデコで演奏してきました。
渋谷にはあまり行かないので、久々歩いた感想は…
若っ!おされっ!
とってもおされな若者がわらわらわらわら…

で。
ルデコでは現代アート独特の表現がたくさんあって、新たな世界を垣間見たような感じがしました。一見とっつきにくそうに見えても、笑いを誘うものや、観客参加型の作品がたくさんあり、自分もいつのまにかマネマネダンスの輪の中にいたり…楽しかったです。
アートって作品だけを言うのではなく、作品を通した人と人のコミュニケーションを含めてアートというんだろうな、と思いました。音楽の幅を広げるヒントもしっかりいただきました。
Photo
Photo_2
チェロと朗読・演舞のコラボ作品や参加型作品…

自分の演奏も、いつものようにいい汗かきながら(笑)楽しくできましたよー!
あったかいお客様に、ただただ、感謝です。
ありがとうございました。

4月の演奏もこれで終わり、一区切りついた感じです。
これからまたライブを入れて、新曲を披露していきますから、みなさま、聴きに来てくださいねーhappy01

| | コメント (4)

2008年4月25日 (金)

明日の演奏

3月、4月の赤字生活のツケが今頃…
バイト漬け & 寝不足の日々です。
最近は隣の家の工事、ドリル中心で、毎日朝からドリドリやってます(笑)

さてそんな中!
明日は渋谷のギャラリーで演奏です。
会場は、ギャラリー・ルデコ 6F。
僕は18時30分からの演奏です。
入場料は¥500です。
5曲ほど弾かせていただく予定なので 、お時間ある方はおいでくださいませませ。
ゆったり、まったり、弾きたいと思います(笑)

演劇、現代美術等のアーティストが参加しており、17時~23時までそれぞれいろんな形で表現されるようです。
僕自身、どんなアートに遭遇するのか、これまた楽しみです。

☆ギャラリー・ルデコ 6F
東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル
http://www.ledeco.net

| | コメント (2)

2008年4月21日 (月)

笑劇的?!

もうひとつの桃太郎、無事終わりました。
観に来ていただいたお客様、本当にありがとうございました。

打ち上げは深夜に及び…今朝、いや、今昼帰宅です(笑)

今回は役者さんたちのエンターテイナーっぷりが見事で、舞台上での立ち振る舞いのほか、そこにいたるまでの工夫や努力など多くのことを勉強させてもらったし、自分はお客さんと一緒に楽しむことの大切さを学ばせていただきました!

さて、簡単な写真でだだーっと報告を…

080420_113901Catxn394_3

オープニング、いきなりギターだよ。で、すぐにカンペ確認…いや、楽譜確認(笑)

Ca0b3ls5_5Cakqklm9_2

「こらギター!」おじいさんにツッコミ入れられ…。 ももたろう登場!

CapvvgbyCa4mt3n3

社会に潜む鬼達と戦うももたろう。大人はこわいね~。

Ca5xy2nnCa9tseet

話はめぐりめぐって、何百年後…衝撃的な姿に!? って、何に生まれ変わっとんじゃ~!

Caalvi3i

ありがとうございました~! (あら~、調子にのって踊っちゃったよ~。笑)

こんな作品をおひねり制で観られるって、そんなにないと思います。一流の役者さんたちの心意気と実力でできた作品でした。参加させていただいて感謝です。
みんなで作品を作り上げるって、やっぱりいいもんですね。

前半は子供向け、後半はすこし大人向けな内容でしたが、一時間、ちっちゃなこどもも最後まで一生懸命見てくれました。
最前列のこどもたち、めっちゃめちゃかわいかったなあ~!

こどもとお客さんの笑顔にパワーをもらった舞台でした!
今回学んだ「楽しむこと 楽しませること」の大切さ。
この経験を生かしていこう!

| | コメント (5)

2008年4月18日 (金)

もうひとつの桃太郎

あさってになりました。
4月20日 14時から上井草児童館にてお芝居です。。
もうひとつの桃太郎。
Photo

今回は、自分なりに考えて子供まで楽しめるような曲を弾いてる…つもりです(笑)
お芝居や語りに合わせることで、また新鮮な感じでギターを弾いてます。
役者さんたちと力を合わせて、いいお芝居になるように、本番も楽しく音楽を添えていければいいなと思ってます。
今回はギターと同じくらい、いやそれ以上に(?)エネルギーを使っている部分がありますよ。学習発表会以来かな…。

では、児童館でお待ちしてますからね~!

| | コメント (6)

2008年4月17日 (木)

ラ・マンチャの男

帝国劇場にて観劇してまいりました。
ミュージカル「ラ・マンチャの男」
Photo

感想は、一言では表現できないです。
すべてが一流。すべてが一流でした。
松本幸四郎さん、その次女松たか子さんの二人を中心として、一流の役者さんに一流ミュージシャンがアンサンブル、オーケストラで豊かなハーモニーを加えながら、夢に生きる男ドン・キホーテと、対照的に苦渋の現実の中夢をあざけ笑うアルドンサとの交流、その作者で不遇の人生を送ったセルバンテスの生き様を描く。

夢と現実。両極端の人生を歩む人が交わった時にすごいドラマが生まれたんですね。

「人生自体が気狂いじみているとしたら、一体本当の狂気とは何だ本当の狂気とは。夢に溺れてしまって現実をみないものも狂気かも知れぬ。現実のみを追って夢をもたぬものも狂気かも知れぬ。だが一番憎むべき狂気とは、あるがままの人生にただ折り合いをつけてしまって、あるべき姿のために戦わないことだ。」
「事実は真実の敵である。」

深い。

一流の芸を見ていると「ほらほら学べえくん。そんなんでいいのかい?もっといろんなことをたくさん学んで、ここまでおいで」と高いステージから呼びかけられているように感じましたー。

Photo_2
つっけんさんこと、土屋研二さん。
バイト先の先輩で、このミュージカルの出演者、かつ、僕にお芝居やミュージカルや落語の魅力を教えてくれた、そして多くの縁をつないでくれた恩人です。満身創痍でがんばっています。早く腰を治療して万全な状態で全シーン復帰してくださいよ~!

魂のこもったミュージカル「ラ・マンチャの男」。
現実に疲れている方、夢は寝た時にしか見ていないという方、観に行ってみてはいかがでしょうか!

良すぎた。もう一回行こ(笑)

| | コメント (2)

2008年4月15日 (火)

不眠

「春眠暁を覚えず」と言いますが、眠れないんです。
寝たいのに、眠れないんです。

「カキーン!カキーン!カキーン!…」
隣の家が建替え始めて、現在骨組みの鉄筋を打ち込んでる模様。
それが朝の9時ピッタリに始まる。
通常の方のライフサイクルなら、問題なし。
むしろ、9時の合図、目覚まし代わりにちょうどいいかもしれない。

でも、あたくしめは、ナイト労働してて、朝から眠るのですよ!!
今朝も寝始めから「カキーン!カキーン!…」
まどろみの中で、金属バットで打撃練習してる夢を見ましたよ!!
3時間経って、もうあきらめて起きました。

あと何ヶ月我慢すればいいのか…

打席に立つイメージトレーニングは、当分続きそうですわ…(笑)

| | コメント (4)

2008年4月14日 (月)

弾けども弾けども

ここ数日もまた桃太郎のお稽古であっという間に過ぎてましたー。
昨日は本番と同じ児童館でお稽古でした。その後は撮影したビデオを見て、反省会。ビデオで自分の姿を見るなんて滅多にないもので、いろいろ発見できるものですねー。僕は小ぢんまりしてたので、おおらかに楽しくやったほうがいいな…(笑)みんなで飲みながらいろんな話をして楽しい時間でした。

話は変わって。
「しゃべれどもしゃべれども」
DVD見ました。
国分太一扮する二つ目の噺家、三つ葉さんが行う話し方教室に集まる不器用な人たちの交流と成長。国分さんの落語はすごくがんばって上手に話してて見ごたえありましたねー。2月にはじめて見た落語で聴いた話「火焔太鼓」が出てきて、とてもなじみやすかったです。ほんわか笑って、ほろっとくるいい映画でした。

しゃべれどもしゃべれども…
この後には、落語家や人それぞれにいろんな思いが込められた言葉が続くのでしょう。

弾けども弾けども…

僕の思いは心にしまっておきます。ここには書きません(笑)

| | コメント (5)

2008年4月11日 (金)

着々と

コンテストモードから一気にバイト&お芝居稽古モードへのギアチェンジに、ちょっと体がこたえました~。
この数日はあっという間に過ぎてしまった。
時間が足りませーん!

着々とお芝居の稽古は進んでいますよ~。
Photo
みなさん経験豊かな立派な役者さん、かつ、エンターテイナー!

桃太郎現代版?!
いろんなエッセンスが詰まっていて、おもしろいお芝居になりますよ~。
対象年齢が幅広く幼児から大人の方まで楽しめるように、よく練られたお話になってるなあ。。と思います。
あたくしめは昨年12月のお芝居ではストリートミュージシャンでしたが、今回は…
ギターだけではなく、いろいろあるようですよ~。
お楽しみに(笑)

もうあと10日も無いではないですか!
お時間ある方はぜひおいでくださいね!
お子様もいらっしゃるかたはご一緒に!

| | コメント (4)

2008年4月 7日 (月)

暖かい

奥多摩に行ってきました。
もうですね、この数ヶ月、天気がよくてもほとんど外に出ることがなかったので、相当自然に触れたい気持ちが強かったんですよー。
で、早速!!
Photo
よか天気やった~

Photo_2
つくしも日光浴でーす

ゆったりとした時間を山で過ごしました。
清流の音色、鳥の鳴き声、風に葉がゆれる音色、ココココ…きつつきの音色。
キーンと耳鳴りするような無音。
いい天気にいい景色にいい音色。

そりゃ~もちろん「地球に生まれて、よかった~!」(織田○二 風)と叫びましたよ。心の中で。ここで言わなくてどこで言う、みたいないい感じでした。

Photo_3
創作活動のために、ちょっと都心から離れることも検討しようかな。。

人に癒され、もの言わぬ自然に癒され。
気力が充実した一日でございました。

| | コメント (6)

2008年4月 5日 (土)

感謝と…

コンテスト、終わりました!

Photo

応援していただいた方、本当にありがとうございました!!
来場していただいた方!本当に勇気付けられました。
メッセージをくれた方!めちゃめちゃ励まされました。
ド緊張しながらも、緊張も含めて自分らしく、なんとか弾きとおしました。

結果を期待されてた方、本当にすみませんでした!!
何も受賞してません。

自分としては、経験不足で未熟な実力どおり、納得の結果でした。
でも、応援していただいた方に恩返しとして、何らかの形で結果を出せれば喜んでもらえたものを…と、この程度のレベルの自分に対してとっても腹立つ自分もいまして、これを糧にまた成長したいと思っています。

ひとつ。
阿蘇ギターセミナーの同志「石井まさき君」が優秀賞&アレンジ賞を取ったことがとても誇らしく嬉しかったです!
本当にみんなうまかったし、いいギター弾いてたなあ~。
すげー、みんながんばってる。

Photo
石井くんととなりどうしだったパンフ…
歌&声出し禁止のコンテストに「リンダリンダ~♪」…なめとんか~(笑)

この腹立たしい自分と決別するために、恥と汗をかいて、これからも経験を積んでいくしかなーい!
前を向いて、今日からまた出直しだ!

みなさま、本当にありがとうございました。そして、ちょっとごめんなさい(笑)

| | コメント (8)

2008年4月 4日 (金)

柔の心

かぁ~つとぉ おもう~なぁ~
おもえば まぁけ~よぉ~
ま~けて~ もとも~と~
この~む~ね~の~ …

凡人のぼくには、この歌が、今こころによく響きます(笑)
明日のコンテスト。なぜこげな自分が予選を通過できたのか?
それはどう考えても、「技術」によるところではなく、「らしさ」によるところ。
それならば、らしく演奏してこよう。

出場が決まって、技術的進歩も多少はしましたが、それよりもいろ~んな心の葛藤を経験していることに、おおいに意義を感じております。ちょっと油断すると雑念やら小さい自分やらが顔を出す。たくさん経験積んでそいつらをフッといなすことができるようになりたい。

おのれの指を操るより、おのれのこころを操ることの方がはるかに難しい。

やるだけのことは、やった。

…と思う(笑)

お客さんの心に伝わる演奏を。
みなさまからの暖かい励ましを胸に、自分らしく、楽しんで、大汗かきながら弾いてきますね~(笑)

| | コメント (7)

2008年4月 1日 (火)

4月

早くも4月ですね。

もう東京に来て3年になる。
3年前の今日は、朝まで前の職場で徹夜で引継ぎ資料を作ってた。
朝8時過ぎにいつもの職員さんが出勤してきて、いつものように挨拶した後、
「真辺さん、あんたもう今日から職員じゃないとやけん、はよ帰りなさい。」
と言われて、新年度の始業30分前に、とっても寂しい気持ちで帰った覚えがある(笑)

異動がある職場って、たとえ自分が異動しなくても周りが異動するから、必ず環境は変わりますよね。多くの人が今日からまた新しいスタートを切るんですね。一期一会、この一年も新しい環境でがんばってほしいです。

自分の中で、この3年間は深夜バイトに学校に創作活動に…、夢のようにあっという間に過ぎていきました。(相当な睡魔と常に闘っていたから、本当に夢だったのかも。笑)
3年経った今は、3月でも4月でも変化なく、バイトしながらライブに向けてギターを弾く毎日になってしまったけど、自分の中でも気合を入れ直してがんばりまーす!

みなさま、新たな出会いを楽しみに、変化を楽しみに、共にがんばりましょう~~~!!

| | コメント (4)

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »