« 電波 | トップページ | 人生の扉 »

2008年3月26日 (水)

修行じゃ!

先日の前座。
「なになに?あんた最近ちょっと順調にいってるってえ話だけど、そうは問屋が卸さないよ!」的な演奏で、とってもいい経験になりました。今の自分の実力通りでした(笑)
 
対局後の棋士とかそんなレベルではないですが、集中しているからでしょうか。ライブ後でもその時の演奏一音一音や心理状態をかなり克明に思い出すことができます。で、反省するわけです。
いい時は演奏中、音に入る感覚的な自分と、客観的に技術のことを 考えている理性的な自分がバランスよく同居してるんですが、先日は技術のことばっかり考えている自分がいました。 だから真っ白になる(笑)

やっぱり音楽は頭でやるもんではなく、心でやるもんだ、 と教えてもらったような気がします。
 
あせるな、おれ。
下積み10年…20年、いーや、死ぬまでだ。
ありのままの自分を直視して、努力する。
継続するだけ。
 
余計な雑念は捨てて、今まで通り気持ちで音楽をやらないといかんな、と思いました。
ギター弾くことを修行しているようにみえても、実はそのほとんどは心の修行なんだな…(笑)
 

|

« 電波 | トップページ | 人生の扉 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

芸術って、自分の生涯をかけて創り上げていくもの

だって思います。

だからってわけじゃないけど、いつも作品と一緒に

その作家の生い立ちとか死に様を知るのが好きです。

特に死に方や、認められ方は要チェックです。

売れっ子だったらそれまでだけど、

ゴッホとかcryingすごい死に方してるから…

なんか、言葉にできないすごさがありますね。

despair

そんなわけで、私の目標は生き様にあり!です。

投稿: 石丸ほーちゃん | 2008年3月26日 (水) 19:39

☆ほーちゃん
同感ですねー。
ライフワークです。だから生き方も自ずとその作品に表れてくるわけで…
周りに振り回されず、自分に正直な作品を作り続けていきましょう!

投稿: 学べえ | 2008年3月28日 (金) 01:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 電波 | トップページ | 人生の扉 »