« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

人見

昨日は、いとこと上野公園に人見に行ってきました。

Photo
人見のついでに花見を少々…

上野駅改札で待ち合わせをするも、改札を出る行列が収まらない。
公園に向かう人の群れの中で
「いや~、まじすごか!さすが東京は違うばい!東京なめとった!」
を連発してたら、隣のおばちゃんが
「こ~の、田舎もんが~」
って笑顔で僕を覗き込んできたので、僕も笑顔で方言を連発してあげました。

感動したり興奮したり酔っ払ったりすると、方言が出るんですよねー。
…いや、そうでなくても普通に出てますけど、何か?(笑)

のんびりできる場所があったら飲み食いしながらギター弾こうかと持っていきましたが、とうてい無理無理。東京なめとった。

Photo_2
お囃子が催されていて、その音色にうっとり。

上野の桜はすばらしかった。

東京はどこに行っても人が多いから、花見やら花火大会やら出かけたことはなかったですが、実際に経験してみないといかんですね。

さて、この夏は人見ついでに花火でも見にいってみようかな(笑)

| | コメント (2)

2008年3月29日 (土)

久々、きちんと朝に起きました~(笑)
今日はめっっちゃいい天気だなー!

お芝居の稽古が終わったら、花見しながら練習しよっかな!
月と桜の曲も、もう少し作りこまないといけないし、、、桜に曲作り手伝ってもらおう(笑)
Photo
隣の公園でも十分楽しめますな~

今、僕にはめずらしく生き生きとしたテンポのいい曲ができつつありまーす。
しっとり系は体に染み付いているので、次はテンポのいい曲とかカッコイー曲とかクラーイ曲に挑戦してみたいと思っとりまーす。

では稽古にまいります!

| | コメント (4)

2008年3月28日 (金)

人生の扉

観劇してまいりました。
バイト明けで朝に寝て、夕方に起きて…寝起きに観劇(笑)
昨年12月のお芝居「Melodies」で共演させていただいた和泉輪さんご出演です。

サンハロンシアター公演 「人生の扉」
Photo_2

んー、おもしろかった!
同じ時間、同じ空間で過ごしていても、人それぞれの扉、その時々のテーマがあり、同じ出来事でも人それぞれ感じることや経験として取り入れていくものは違う。
その中で反発があり、すれ違いがあり、共感があり…。
そうした中で扉を開き…いろいろあるからこそ他人と共感できることは嬉しいことなのかな。
純粋でまっすぐな「いい大人」たちがとても愛くるしくてよかったです。

味のある役者さんがそろっていて、その役の方のバックボーンまでしっかり想像させてくれる、引き込まれるお芝居でした。

さて、今の自分の人生の扉は。。。。
四方八方をあらゆる扉に囲まれてるなー(笑)

また明日もがんばろう。
と思わせてくれるお芝居。
お時間ある方は、是非見に行ってみてくださいねー。

| | コメント (2)

2008年3月26日 (水)

修行じゃ!

先日の前座。
「なになに?あんた最近ちょっと順調にいってるってえ話だけど、そうは問屋が卸さないよ!」的な演奏で、とってもいい経験になりました。今の自分の実力通りでした(笑)
 
対局後の棋士とかそんなレベルではないですが、集中しているからでしょうか。ライブ後でもその時の演奏一音一音や心理状態をかなり克明に思い出すことができます。で、反省するわけです。
いい時は演奏中、音に入る感覚的な自分と、客観的に技術のことを 考えている理性的な自分がバランスよく同居してるんですが、先日は技術のことばっかり考えている自分がいました。 だから真っ白になる(笑)

やっぱり音楽は頭でやるもんではなく、心でやるもんだ、 と教えてもらったような気がします。
 
あせるな、おれ。
下積み10年…20年、いーや、死ぬまでだ。
ありのままの自分を直視して、努力する。
継続するだけ。
 
余計な雑念は捨てて、今まで通り気持ちで音楽をやらないといかんな、と思いました。
ギター弾くことを修行しているようにみえても、実はそのほとんどは心の修行なんだな…(笑)
 

| | コメント (2)

2008年3月24日 (月)

電波

先週金曜日、初めて電波に乗りましたー。
いちかわFMの「NUDE VOICEライブレポ」で、僕の曲も1曲紹介していただいたのです。
小さな願いがひとつかないました。(さて、かかった曲名は?笑)
ありがたいことです。
「大量の汗をかくほど、調子がいい男」
と、ご紹介いただき、ありがとうございました!マツーラさん。

さてさて。
昨夜は岸部さんと下山さんのライブを見に立川のカレーやさん「あちゃ」まで。
岸部さんの力強くも繊細な表現力、下山さんのセンスが光る新曲、
楽しませていただきました。
さて、また今日も大量の汗をかく修行をさせていただけるようです…
ありがたいです!
やるぞー!

| | コメント (0)

2008年3月22日 (土)

よかった。

ギャラリーにて演奏してきました。

展示されるアーティストが13名、その知人も含めて40名以上の大賑わいのオープニングパーティーでした。
Photo
この光の筋は何だろ?不思議。。。


みなさんお酒も入ってワイワイお話で盛り上がっている状況で、演奏はその状況が落ち着くまで待つかどうか検討しましたが、益々盛り上がってしまうだろうとのことで定刻に開始(笑)
一旦始まると、みなさま静かに聴いていただいて、とてもありがたかったです。
予想以上の人数と慣れないシチュエーションでの演奏に、思いのほか緊張してしまいましたが、精一杯気持ち込めて弾きました。
思いは伝わったかな… 展示会にひとつ小さな花を添えることができたかな…
今までは慣れ親しんだ場所での演奏が中心だったので、これからいろんな場にどんどん出て行って経験を積んでいく必要があると感じました。

13名の展示品は、それぞれ個性があって放っているエネルギーも様々。でも一通り見ると不思議に統一感というか、ひとつの流れを感じることができました。
アーティストの方とそれぞれいろんな話をしましたが、みんないい人だったなあ。
話せば話すほど音楽と共通することばかりで、とてもいい刺激を受けました。
新たな出会いが、また新たな機会を生んで、とてもいい循環になっていると思います。

「ギャラリーノットイコールギャラリー クロージング展」
このギャラリーの最後の展示会です。3月28日(金)まで、会期中無休・入場無料で行われていますので、素敵なアートを見に行ってみてくださいね。

| | コメント (5)

2008年3月19日 (水)

ギャラリーノットイコールギャラリー

まずは、ご案内をどうぞ。

「Gallery≠Gallery クロージング展」のご案内

Gallery≠Galleryは諸事情によりこの3月末日をもって閉廊する運びとなりました。
ギャラリーの最後の企画展として、2008年度展示予定作家の有志による「クロージング展」を開催いたします。お誘い合わせの上、ご来場いただけました ら幸いです。

■会期:3月21日(金)~3月28日(金)会期中無休・入場無料

■参加作家:秋本将人、石川雷太、磯野泰治、小原健吾、片山高
 行、串田千晶、小林正昭、高木彩、中津川浩章、平井正義、藤井
 龍徳、三堀智久、元木孝美

■場所:Gallery≠Gallery(ギャラリーノットイコールギャラリー)
    東京都中央区新川1-3-23、八重洲優和ビル2A 
    12:00~19:00(日曜も開廊いたします)
    地下鉄東西線・日比谷線「茅場町駅」1番出口徒歩2分

■主催:内田良子、佐藤京子

■問い合わせ:(運営担当)石川 E-mail:erehwon_moab@yahoo.co.jp

初日、3月21日(金)18時から行われるオープニングパーティで、ギターを演奏させていただくことになりました。19時頃からの演奏となります。
画廊御主人は、きっと笑顔で聴いてくれている…きっと。
気持ちを込めて精一杯弾きます!

「 既存の美術の世界から、一定の距離を取り続けた、独自のポジション、一般的なギャラリーでは、実現不可能な展示を断行した、作家主体の柔軟性のある運営」
とても心意気を感じる理念です。これがギャラリーの名前の由来だったのですね。

現代美術や素敵なアートに興味のある方、期間中ぜひ足を運んでみてください。

| | コメント (4)

2008年3月17日 (月)

ふれあい劇場5

今日から、4月20日にあるお芝居の稽古です。
僕はギターで参加させていただきます。

演目・「もうひとつの桃太郎 ギターと朗読と小芝居と・・」
場所・杉並区上井草児童館
時間・14:00から1時間程度

費用・完全おひねり制
http://www.h4.dion.ne.jp/~suzukike/

桃太郎のストーリーを自由な発想で変化させておりまして、楽しいお芝居になると思います!

曲を作ってみたり、場面に合う感じの曲をコピーしてみたり…
自分にとって、かなりいい刺激になってます。
どんなものに仕上がるか、楽しみです。

では!

| | コメント (2)

2008年3月16日 (日)

感動しました!

今日は直前にブログに書いたように、水道橋「カフェらいん」で行われた「NUDE VOICE」さんの前座をつとめさせていただきました。
NUDE VOICEさんは僕が東京に出てきた夏に知り合って、すでに精力的にいろんな場所で活動をされてて、もうあっという間にCDを2枚も出された先輩ミュージシャンです。二人のやっている音楽が僕は大好きで、いつか一緒にやれたらうれしいな、と思っていました。
今日は本当によき日になりました。

Photo
らいんますたの奥様、たまさん作。絵心のあるばい…!

リハーサル段階でkoheiさんから「最後一緒にやろうよ」とのありがたいお言葉が…!
突然の提案に、あわわあわわの状態でしたが、「こんな感じで…いいよね?」と「The Water Is Wide」をやることに。もうぶっつけ本番でやるっきゃない!と半分あきらめにも似た覚悟を決めたのでした(笑)

前座ではコンテストでやる曲とNUDE VOICEさんの曲「蒼い鳥の島」を。今日は、最近では一番気持ちが入った演奏ができたかな、と思います。(演奏レベルは抜きにして…笑)
ますたが僕の分のMCをやってくれて、ありがたかったです。ぐふふ。

NUDE VOICEさんには、やっぱり泣かされました。
今日は、近く結婚される客席のカップルに向けて歌われた曲「kiss」が特に印象的でした。
「フォーユー」僕もありがとうって言わせて…(泣)
「蒼い鳥の島」やっぱ原曲が最高…(泣)
「kiss」近い将来の花嫁の涙にもうたまらん…(泣)
NUDE VOICEは最高ばい。

最後のセッションは、ドキドキでしたが、弾いてるうちに、気持ちがスーッと二人の歌に引き込まれて…。全く違和感なく、すごく気持ちよく合わせられたのは不思議でした。なんか歌とギターが溶けた不思議な感じ☆美しい歌に連れて行ってもらった新境地でした。

帰り道、ひとりギター背負って歩いてて、何故かわからないけど、今までのことがいろいろ思い出されて、涙がぽろぽろ出ました。
いい経験をさせていただいてます。
今回のような貴重な下積み経験をまた積ませていただけるよう、これからも慢心せずにがんばろうと思います。

Photo
いや~初ジョイントではなく…前座ですから!早くジョイントライブできるようにがんばります。

| | コメント (5)

2008年3月15日 (土)

弾きますよ~。

急遽、本日ギターを弾かせていただけることになりました。
水道橋「カフェらいん」で行われる「NUDE VOICE」さんの前座です。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~caferijn/information.htm
本日3/15 17時OPEN 18時START ですよ~!
NUDE VOICEさんで¥2000はお得ですよ~!
あたくしめは3曲入魂で参ります。

午前中にこのブログを見た、そこのあなた!
待ってます(笑)

NUDE VOICEさんは透明で豊かなハーモニーを聴かせてくれる
koheiさんとchikaさん2人のアコースティック・デュオです。
素敵過ぎて、僕はよく泣かされます。
http://www.sunandfish.net/nudevoice/

15時までにここまで読んだ、そこのあなた!
一緒に、泣かされましょう(笑)

| | コメント (6)

2008年3月12日 (水)

初体験

体が昼起きて、夜寝るという、当たり前のリズムを保っている時ほど深夜バイトはきついものになるのでございます。
バイト明けに、長崎からのお客さんとランチをして、東京駅近くの仕事場所まで案内しました。
ランチが終わった時点で、眠気はピークに(笑)
その帰りの電車の中、僕は初体験をしました。

そう。
立ち寝。
座って寝るときには、頭がコックリコックリと揺れますが、立って寝ると…
頭 + ひざ が、ガクッと力が抜けるんですねー。
眠りに落ちそうになってる自分はものすごく気持ちいいんですが、それを見ている周りの人は相当心配な状態に見えるようで、ガン見されてました。たぶん数字を数えている世界のナベアツのように、普通の状態がいきなりありえない感じに崩れていたんだろうな(笑)
立ったまま眠れない僕は野生動物としては失格だな~。と思ったのでした。

ところで、東京駅周辺のオフィス街って、とんでもないサラリーマンの数ですね。
「あ。おれ、浮いてる?おれのいる場所じゃない?」
って、すごい違和感を感じる場所が東京はいくつかありますが、ここも感じましたねー。
すごい数のスーツ姿のサラリーマンやOLが颯爽と歩いている中、バイト明けの眠気と心地よい音楽に身をゆだねてぼろ雑巾のように漂う僕は、そう思ったのでした(笑)

| | コメント (5)

2008年3月10日 (月)

連鎖

週末はスポーツで感動しました~。
ボクシング内藤にマラソン高橋Qちゃん…
結果はどうであれ、人のがんばる姿、そして人を応援する人の姿は
心を打つものですね。

内藤の応援団もいれば、挑戦者だったポンサクレックの母国にも
同じように応援している人の姿があり、
マラソンでも、Qちゃんの大応援団以外にも参加選手それぞれに応援する人がいる。

ひとつのスポーツでどれだけの人が感動したり、励まされていることか。
がんばる選手をみて応援する人も励まされ、
その人が生活の中でがんばる姿で、また周りが励まされ…

こんないい連鎖がどんどん広がるといいですね~。
音楽でもこんないい連鎖を作れるようになりたいなー!

暗い連鎖もありゃするけど、自分にそんなんが降りかかってきたら、
自分で止めてやる!
ぐらいの気持ちで生活していたいですね。
弱い自分はすぐその気持ちを忘れそうになるから、あえてブログに…
日々修行ですね(笑)

さて、今週もギターもバイトもがんばるぞ~!!

| | コメント (2)

2008年3月 7日 (金)

じろきち

ん~、曲作りに行き詰った。

Photo
てなわけで、今日は高円寺の老舗ライブハウス「じろきち」に出かけました。

ストリングスセクションの入ったジャズを格安で聴けました。
サックスもバイオリンも伸びやかに歌ってて、
ピアノはキラキラ光る水面のような音がしてて、
ドラムにベース、パーカッションはご機嫌なリズム。
観客として来てたミュージシャンも飛び入り参加。
そのうち「ミュージシャン12人 対 観客12人」という構図に(笑)
なかなかアットホームな感じで、刺激もたくさんうけていい一日になった。

今は音楽はダウンロードの時代かもしれないけど、その時のリアルタイムで奏でられてその時しか聴けない「ライブ」というものがもっと見直されるようになってほしいな。

しかし、あれですな。
ジャズを一人で聴きに行く度に思うのは、
この雰囲気で男一人はサムイな~。
ですな(笑)

…でもまた一人で行くと思いますが、何か?(笑)

| | コメント (5)

2008年3月 5日 (水)

楽曲達

毎日CDについての感想をいただいております。

お店でかけています。
通勤の車中で聴いてます。
家事をしながら聴いてます。
お茶しながら聴いてます。
卒園式のBGMで流しました。
詩をつけてもいいですか?
映像に楽曲をつけてもいいですか?

こうしてみると、楽曲達がひとりで立って歩いていき始めているんだなー、と親のような気持ちになります。
まだ立派な親ではないですが、この楽曲達に申し訳ない演奏をしないように腕にさらに磨きをかけるべく、努力を惜しまず継続しなければならないと思います。

自分は楽曲を表現するための道具だと思っています。
自分をうまく見せようとか、自分がよくみられたいとか、名前を売ろうとかそんなことを考えてると必ず失敗します。
何もいいことないです。

楽曲達、そして聴いていただける方に満足してもらえる立派な道具にならなければ、
と決意を新たにしている毎日です。

| | コメント (4)

2008年3月 4日 (火)

パーティ

友人宅で行われたパーティに行ってきました。

ギターを持って、CD持って、すたこらさっさとお出かけ。

飲みながら、どでかいTVと響く重低音で昨年のフジロックフェスの番組をひととおり見た後で、さあ、ギター。

ん~、気持ちはロックでも、弾いてる曲はアルペジオ…

…ロックの後にも同じノリでいける曲も欲しいなー!!

ロック好きだったあの頃。イギリスまでロックフェスを見に行って最前列でモッシュした、あの経験を思い出せ!

と、思った次第です。。。

次にできる曲は激しいかも…ね(笑)

まあなんだかんだ言っても今回は友人が歌う「千の風に~」(全てハモリパート状態)に全部持ってかれたんですが。めっちゃ盛り上がったな~。

 

ところで、フジロックが縁でつながったこの友人。

人をもてなすのが好きで、知らない人同士でも一緒に自宅に呼んでご馳走してくれます。

一緒にいて見ていると、振舞う事を楽しんでいるようにも感じます。

僕はいつもお世話になってばかりで、おいしいお酒や料理と一緒に、幸せな雰囲気を振舞ってもらって、いつも元気になって帰ってくるんです。

振舞う、って、素敵だなあ。  おれも早く…!!

と、振舞うには経済的にも精神的にも余裕のない小さな自分に感じさせてくれる、どでかいTVよりもでっかい素敵な友人なのです♪

ありがたや~。

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »