トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

ギターセミナー

明日から熊本県の阿蘇で第3回アコースティックギターセミナーが開かれます。
僕は第1回、2回セミナーには参加しまして、おおいに刺激を受けたり、人のつながりという大切な財産を得ることができました。
今年ももちろん参加!と意気込んで申し込んだまではよかったのですが…
諸事情により、今年はどうしても参加ができなくなり、ほんとに残念無念です。

2泊3日でギターを弾き倒す。
これがなかなかハードなんです。
がしかし、実はメインは夜の交流会(と称した飲み会?笑)で、これが楽しくて楽しくて…。
ここでギターと少しばかりのアルコールを片手に同じ時間を過ごすと、妙なくらい強い連帯感が生まれるんですよね。

今年参加されるみなさんも、たくさんの収穫を得て帰るんだろうなあ、と思うとうらやましい限り。
来年もあるなら、ぜひ参加するぞ!!
今年は半数近くの方が初心者だとか…
ギター好きの方、興味のある方、いらっしゃったら参加しましょうね~。

| | コメント (4)

2008年2月26日 (火)

かなしいくらい…

僕にはめいっこ、おいっこがおります。
今日はめいっこの話を。

めいっこはもう小学校3年生になります。
生まれた時から密な交流があり、彼女の成長をずっと見守ってました。
僕が東京に出て行くときには、涙を流して見送ってくれ、僕が帰省したときには、「早く帰ってきて。一緒に暮らしたい。」と言ってくれました。

日本語って素敵で、いろんな表現がありますが、僕が一番好きなのは、「かなしいくらい」という表現。
かなしいくらい美しい。かなしいくらいうれしい。かなしいくらい…

僕はよく、このかなしいくらい、という、なんかこう胸が軽くしめつけられるような感覚を音楽で表現していきたいな~と思うんです。

僕に「かなしいくらい愛おしい」という気持ちを教えてくれたのが、めいっこです。
そんなめいっこを想ってできた曲が「小さな願い」です。

CDがお手元に届かれたみなさんにも「かなしいくらい」は、ちょこっとでも感じていただけましたでしょうか?(笑)
少しでも感じていただけたら、幸いです。

| | コメント (8)

2008年2月24日 (日)

人脈先行型…

ある人が言いました。
あたくしめを、一言で表現するなら 「人脈先行型ギタリスト」 だと。
まさに、言い得て妙。
自他共に認めるそれです(笑)

今日のライブに来ていただいたお客様、本当にありがとうございました。
下山さんの演奏は本当にすばらしかったですね。
危うく彼の演奏に泣かされるところでした(笑)
僕の方は、十数年ぶりの再会があったり、3年前の長崎のさよならライブ以来の方が見えたり…。
うれしいことがたくさんありました。
彼のソロライブなのにもかかわらず、僕の演奏も、温か~く、聴いていただきました。
初めてなのにCDを買っていただいたお客様、とてもありがたかったです。
僕も気持ちよく弾くことができました。
また今後もよろしくお願いします!

自分の目標との間にある、薄そうに見える厚い壁。
何年かけてでも、必ず成長して、乗り越える~~~!!!!
毎回そう思ってるんです。
今日はより一層強く誓いました。

昨年までは、厚い壁の岩盤を、ノミでカチカチやってまして。
今年に入って、つるはしに持ち替えた感じ。
もうこれから、重機投入モードでがんばるぞ!!

お客さんを満足させてなんぼの実力の世界。
応援していただいてる方、あえて苦言を呈していただける方。
自分を高みへ引っぱり上げてくれる人脈です。
もう一歩先へ。
応援していただいてる方に満足していただける相応の実力を、身につけなきゃ!!

| | コメント (7)

2008年2月22日 (金)

ライブですよ~。

ライブ情報にも告知してありますように、明日2/23(土)は
下山亮平さんのソロ・ライブにゲスト出演させていただきます。

 阿佐ヶ谷バルト
  open:18:30   start:19:00
  charge:\2000 + 1drink

下山さんの薫り高い音楽を、聴きにきてくださ~い。
新曲も、よか~。
あたくしめのCDもゲットできる数少ないチャンスですよ~(笑)

ご来場、お待ちしております!
予約の方がお得ですよ!
僕のほうから予約も承りますので、来ていただける方は
メールで連絡をお願いしますね!

| | コメント (2)

2008年2月21日 (木)

なつかし

このブログにて、やっと真辺の生存が確認できた、という言葉を最近よくいただいてます。
消息不明ですみませんでした(笑)

さて、そんなこんなで地元の方から「初心忘るべからず」と送られてきた一枚。

Photo

職場の庭で弾いてました(笑) この押さえ方、何の曲かわかる人にはわかるかな?

もう4年前。
子供たちがいた職場。
子供たちは元気かな?
今はみんなどうしてるだろう。
そんな子供たちを想ってできた曲が「こどもの唄」です。

音楽家を目指すスタートラインは遅すぎるくらい遅かったけど、ここで過ごした濃い時間が、今曲になって生まれてくる。
人生無駄なことはないんだなあ、と思います。
てか、4年経った今もまだスタートライン。
初心忘るべからず! 了解しました!!

| | コメント (2)

2008年2月20日 (水)

気持ちよか

ここに気持ちよか男がひとり。
Photo
昨年末のお芝居「Melodies」で共演させていただいた役者さん、アンクルジャム保倉大朔さん。お酒を飲んで気持ちよか、も、あるんですが、話してて気持ちよか男なんですね~。作品に対する熱意と純粋な気持ちを持ってる方です。
あたくしめは、おおいに酔っ払いましたよ。「とにかく、いいものを作りたい!!」「意外なものをmix、コラボして、わくわく楽しみたい!」そんな話で盛り上がりました。
7月に行われるアンクルジャムプロデュース公演『夜のアルペジオたち(仮)』 楽しみです~。彼のHPはこちら http://unclejam.mikosi.com/


さて。CDはお手元に届いている方もいらっしゃるかと思いますが…どんな感じで聴いているんでしょうか、不安だなあ(笑)おかげさまで注文は予想以上の数で、やっと製作、発送がひと段落ついた感じです。え?もうひと段落?やばい?い~や、これから第2の波が来るはず。返品の波が(笑)
各地に渡ったCD一滴一滴が、ジャケットの音、波紋のように広がっていくといいな、と思ってます。
Cd
お客さんのいる店でCDかかってる…初体験。他人のCDみたい(笑)

3日後、23日(土)の下山さんライブ、聴きに来てくださいね~!!

| | コメント (2)

2008年2月17日 (日)

CD発売!感謝!

CD発売します!!

Cd_2

CDの販売方法なのですが、

① 購入をご希望の方はあらかじめメールでご連絡ください。氏名、住所、連絡先、枚数(←これ大事、笑)のご記入をよろしくお願いします。

②送料とお代金の合計金額と振込口座(郵便口座)を返信いたします。

③入金を確認し次第、発送いたします。

※送料は枚数にもよりますが、¥200~300です。

※振込ができない方は、代金引換の郵送もできます。送料と別に代引手数料(¥250)、送金手数料(¥120)を配達時にお支払いください。 この場合、CD代¥500より送料+手数料の方が高くなりますが…(笑)

その他、CDを入手できる場所は、あたくしめのライブか、都内水道橋のカフェ「カフェらいん」のみとなります。

よろしくおねがいしますね~!

 

こうやって、最初のCDができると、これまでのいろんな出来事を思い出しますね。

音楽の道を志すきっかけを作っていただいた中川イサトさん、岸部眞明さん、長崎でお世話になった森浩明さん、今でも応援し続けてくれている長崎のみなさん、熊本のほおずき亭御主人、ほおずきファミリー、東京へ出てきてお世話になっているらいんますた、らいんファミリー、学校の小塚泰先生、ライブに来て応援してくれるバイト先のホテルのみんな、本当に心からありがとうございます。

そして、今回のCD製作に最大の、無償の労力を費やしてくれた先輩ギタリスト下山亮平さん、ジャケット製作の鴨川玄英さん。無償どころか、自分の手出しまでしてくれて…。この2人がいなければこのCDはできてませんでした。本当に感謝しております。

最後に、僕のわがまま人生を応援して見守ってくれている家族。本当にありがとう!

何もない僕にとって、人のつながりがだけが財産です。これからもっといい作品を作って恩返ししていきたいと思ってます。

| | コメント (9)

2008年2月16日 (土)

断髪式

今日はCD作りはひと休み。

数ヶ月前から予約していた、地元生月の先輩で力士の「隆乃若」の断髪式があったので、両国国技館まで行ってきました。

隆乃若は小学生時代空手をしており、僕も隣の小学校でやっていたので知り合いでした。当時から恵まれた体格で、荒々しい空手をする人で、一回試合で当たりましたが、泣かされた覚えがあります(笑) 強かったなあ…。

さて断髪式までには多くの地元の方と再会して、楽しい時間を過ごしました。その中に、なんとサラリーマン時代の社長が!!挨拶のために来てたんですね、長崎県知事。さっそく挨拶して、CD渡してきました。聴いてくれるかなあ。県産品として、宮崎県知事並みにPRしてくれたらいいなあ(笑)

で。断髪式は草野仁さん(実は長崎出身で高校の先輩なんですよー)の司会で始まりました。相撲甚句、初切、髪結い実演など楽しんで、いよいよ断髪式。

Photo_3

ジャパネットたかた社長もハサミをいれてました。宣伝している高枝切りバサミではありませんでしたが…

未完の大器と言われ、関脇まで昇進したけれど、度重なる怪我に悩み苦しんだ隆乃若関。

本当に、ありがとうございました。おつかれさまでした。

その後は幕内力士の取組み。

Photo_2

Photo_4

横綱対決!白鵬が勝ちました!朝青龍に対する会場の反応は冷たかったなあ。

日本に生まれてよかったと思うことが、またひとつ。もうこんないい席では見られないかもしれないけど、次は本割を見てみたいですね。芸者付きで(笑)

さて、明日もCD製作、がんばりまする。

| | コメント (8)

2008年2月14日 (木)

CD職人の朝は早い

CD職人の朝は早い
磨いてます。
朝から、磨いてます。
一枚一枚、磨いてます。
CDジャケット、仕上がりましたよ~。バレンタインにできた、あま~い(?)CDです。
…って割には、かなりマニュファクチャ&職人感たっぷりの渋味の写真ですが(笑)
泊まり込みの作成で、寝袋からはい出てやってます。
また今回も知人のお世話になり…いろんな方の愛情が詰まった作品になりましたよ~!
ジャケット、ちょこっと見えてます。わかりますかー??
ちょっともったいぶってまーす(゜▽゜)

| | コメント (8)

2008年2月13日 (水)

アイアイサー

レコーディング、CD製作、そのままバイト、馬車馬、夜明け、帰宅、気絶、覚醒、練習、バイト…。最近の生活、こんなんです。コンテスト大丈夫か、おれ(笑)

バイトで。

僕:「領収書の宛名はいかがいたしましょうか?」

客:「……アイアイサー!」

僕:「(いきなり了解?か~なり、きとるな~この客)。御会社名でよろしいでしょうか?」

客:「アイアイサー!」

僕:「 … え~、御会社名…」

客:「アイアイサー!」

僕:「(し…しつこい。や…やるな。)ア、アイスター様で?」

客:「アイアイサー!…って会社名なの!」

早く言ってよねー。ってか、超マジメ顔で「アイアイサー!」って連発されても、ヒキますよ、そりゃあ。日々ちょっと酔っ払った方やおもしろい方と接していると、しらふのマジメな人の発言もよくわからんくなりますよ。とりあえず、紛らわしくない会社名がよいですね。

え~、ところで、前回記事のデモCDなんですが…、「名刺代わり」といったお話の書き方や流れからタダで配布するようなイメージになっていたかもしれません。お金のことは正直書きづらいのですが、ワンコインCD(¥500)にしたいと思ってます。無料で配布するメリット、デメリット。販売するメリット、デメリット。ず~っと後先のことも含めて考え、悩んだ結果です。ここはひとつ、心のお弁当買うつもりで、買ってあげてくださいませ。自分なりにがんばりましたし、協力していただいた方も一人二人ではありません…。きっとコンビニ弁当よりは栄養価のある作品になったと思ってます。そして、実は買っていただけると切り詰めてる僕も栄養的に助かります(これは本当、笑) どうか、どうか御理解くださいね!!

「なんだこりゃあ、偽装問題じゃねえかあ?」

とならないことを祈りつつ…(笑)

| | コメント (6)

2008年2月11日 (月)

デモCD

大変でした… やっとこさ… 

名刺代わりのCDが形になりました。限られた時間と予算で、できるだけのことはやりました。しかし本当に試行錯誤の連続で…レコーディングは大変な作業だと身をもって思い知らされました。この貴重な経験で、1stCDを作るまでにやらなければならないことも、より明確になりました。

Cd

完璧ではないが?気持ちを込めたとても人間的なCDですよ~(笑)

これは友人ギタリストの協力なしには絶対できなかったことです。貴重な時間と労力を割いてくれた無償の愛に、本当に感謝。

さて、あとはジャケットを作るだけです!!次回ライブには持って行きます!!

みなさま、聴いてくださいね!!

| | コメント (20)

2008年2月 9日 (土)

落語!!

いや~、すごい雪ですね。久々ギュッギュッと雪を踏みしめました。

今日はバイト先の先輩つっけんさんのお誘いで、吉祥寺の前進座で落語を見てきました。落語はソロパフォーマンスで、ソロギターにも勉強になることがあるだろうとのお計らいで、実にステキな舞台をみさせていただきました。初めての落語でしたが、ほんと面白くて、また勉強させられることがありました!

Photo

橘家円蔵さん、金原亭伯楽さん、二人の真打に打ちのめされました。

あの舞台上で自然体を崩さず、力まず、お客の反応を見ながら、すっ、と話の中に惹き込んでいく。

実にすばらしかったです!!一気に落語ファンになっちゃいました。

舞台上では、セットの壁が倒れるという珍しいハプニングもありましたが(円蔵さんが客入り具合を見ようとしてもたれかかったら倒れちゃった。。笑)、そんな状況もなんのその。それをネタにしてお客さんを喜ばせるアドリブが入り、逆にお得感のある舞台だったと思います。

70歳を越えても、現役で、舞台上でソロでお客さんを楽しませる落語家としての生き様。古典伝統芸能を受け継ぎながらも、現代の旬なネタを織り込んでくる柔軟性。

ジャンルは違えど、偉人には見習うことが多くございます。

よき一日でした。

終わってからは、井の頭公園そばの「やきとり いせや」で打ち上げ。ここがまた昭和の雰囲気たっぷりでよかったです。昼から満席、みんな飲んでる(笑)

つっけんさん夫妻、雨宮さん(グッチ-ズのギタリスト)、役者の一見さんと多いに盛り上がりました。

Photo_2

落語。またいこ。次は末廣亭だ~!

| | コメント (2)

2008年2月 7日 (木)

スタート!!

真辺雄一郎です。ブログ、始めました。

僕を知っている人には、

な…なんだ!実物とかけ離れたこのブログのイメージは……!!

と困惑されても仕方ないですね(笑)

でも、これでよかとです!

三十路にさしかかり、自分のギター人生も再スタートといった感じがします。

これから、はりきって活動していきますので、応援よろしくお願いしますね!

ライブも決まり次第、どんどん告知していきますので、覗いてください。

そしてライブに来てくださいね~!

元旦に思い浮かんだメロディーが今になってやっと形になり、新曲ができました。

2月23日に出演させていただくライブで演奏できると思います。

お楽しみに!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年3月 »